« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

中田浩二、移籍問題の補足

この間の日記で、中田浩二の移籍について書きましたが
それについて、私よりわかりやすい記事が出ましたのでリンク貼っておきます。


教訓残した中田浩の移籍 契約切れで移籍金取れず


移籍金の提示は「8000万円」じゃなく「2700万円(20万ユーロ)」でした。
でも意味合いは同じ。日本のクラブチームとの関係を悪化させたくなかった、
とのこと。


まぁ。。。本音は判りませんがねぇ~ヒィッヒッヒ ((( ←~(o `▽' )oΨ


今回の一件で日本協会も「契約期間後30カ月」という日本独自の
保証を見直すことでしょうね。
じゃないと、来年も持ってかれるわよ、 タダ で。


でも、リーグ・アンなんてそんなにレベル高いのか?と
少し疑問符がついてしまうKeiGでした。(だって見たこと無いんだもん)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝♪『超ラン卓』初進出!

(*^▽^)やったよぉ~!!!ようやくだよぉ~( TーT)>


本日めでたく東風荘「最上級卓」(俗称:超ラン卓)の
入室資格を得ました。やったー。
(資格=300試合以上をこなし、Rateが1850以上ある人)


くぅぅ長かった。一時期Rate1550まで落ちたときには
もう1回ハンドルネーム作り直そうかと思ったけど
頑張ったかいがありましたよ。うぅぅ(むせび泣き)


今、KeiGは若干のさざ波はあるものの 好調期 にいる模様です。
客観的にはわかりませんがね。ただ自己最高Rは更新中です。
最近ようやっと 初級 から 中級 に脱皮した(と思われる)
私の麻雀の技術ですが。。。


ん?待てよ?


腕前が「中級」でも「超ラン卓」にこれるということは、だ。。。
そんなに超ラン卓に来る自体って難しいことじゃないのかなぁ?
えぇぇ、そんなぁ。。。結構苦労したのに。。。


ま、それかとんでもない幸運が舞い降りているかのどっちかですね。
でもそんなに和了れてないよ。いつものジリ貧だしw


さっそく何試合かプレイしましたが、成績はイーブンくらい。
(2,1,0,2)
まぁ試合数がまだ全然少ないのでなんとも言えませんが
印象としては皆さん、テンパイが早いですねぇ。
うぇ!?もう?って感じ。
(一回、他家のダブリーもあったし)


でも、なんとかできるんじゃないかなぁというレベルです。なんとか。
ホント曖昧だけどwもうちょっと試合数こなして平常心で望めるようになれば
成績も向上してくるんじゃないかなぁ。。。
今はまだ「お客さん」状態です。「カモ」状態とでも言いましょうか。


あい。下降気味の好調期ですが不調が来る前に
落ちないぐらいのRを稼ぎたいと欲張っているKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

闇の波動に目覚めよ!小笠原!

あいあい。カザフ戦TV観戦しました。
今日みたいに寒くて雨降ってるときはTV観戦に限るね♪
(いつもでしょ)


サッカー国際親善試合 日本 4 - 0 カザフスタン


FWに「シェフチェンコ」っていたのにはビックリしたよw えぇぇぇ!
ま、地理的にはウクライナと隣国ではないのですが
同じ旧ソ連から独立した国つながりということで
もはやACミラン不動のCF「ウクライナ・アロー」アンドリー・シェフチェンコ
みたいなのが突然変異で生まれてきてもおかしくないのよね。
正直、怖いです。世界FW10傑に入ると思います、KeiG的に。
でも違う人なのね(汗)あぁ良かった。


1月29日 対カザフ戦 日本代表先発布陣

  玉田   鈴木

三都主 満男 加地

   遠藤 福西

 中澤 松田 田中

     川口


おぉぉぉ♪国内組選抜でも十分納得のいくメンバーです。
では上から順に感想をば。

【FW】
2004年もっとも安定して活躍したFWと言えば玉田です。
今日の試合を見ていても今年も十分やってくれる気がします。
なんか得点するのが当たり前みたいな貫禄さえ出てきたようなw
間違いなく今の代表FWの軸です。

鈴木もなかなか。戦術的にポストプレイができるFWが必ず必要。
周囲との連携も非常に良いですし、
なによりちょっとずつ上手くなってる気がするのが見ていて面白い。
うぉ!?そんなトラップ出来るんだ!すげぇ!!(あっでもボール盗られたw)

久保は故障が長引いてますねぇ。
得点能力からすれば久保が復活しないと磐石とはいえないよぉ。
カムバック久保!ドラゴーーン!

大黒代表初cap。時間短すぎて未知数だね。


【MF】
なんといっても今日は加地です。
そうそう♪いいからいいから上がっちゃって。三都主なんか気にせずw
もともと攻め上がりのタイミングが魅力の加地が、今まで
逆サイドからの攻めが多いためか、どうしても守備に回る場面が多かった。
対北朝鮮用に両サイドからの攻撃を考えているのか
今日は非常によく攻めてました。よしよし。いいぞいいぞ。もっとやれ。

代表メンバーの中に入っても、一際スキルの高さが光る小笠原。
ボールキープ、ドリブル精度、パス能力、危険察知、体の寄せ。
どれをとっても一級品♪(ひいき目過ぎですかね?)
たーだ!ただね、惜しむらくは ミドルレンジからのシュート が欲しかった。
解説の松木さん同様。 「打てっ!!!」 それ解説じゃないからw
でもKeiGも同意見。もうちっとペナルティエリアの外めから狙ってみない?
それだけのキック精度、シュート力を持ってるんだから。

福西の存在が日に日に大きくなってる気がするのは私だけですか?
後半開始から阿部に変わりましたが、なんかフッと柱が抜けた感じがしたのよ。
ゴール前でのセットプレイ。中盤でのチェック。。。気のせいかな?

遠藤はきっといい奴なんだろうね。
今日はDFラインと前線のつなぎ役に徹してたよ。もうお人よしなんだから。


【DF】
まっつだぁ~!久しぶり~♪いいんじゃない。
高さ的には 中澤 松田 田中 の3枚は非常に心強い。
ただ今日はDFとしてのお仕事はあんまりなかったね。
相手FKの精度が悪くて、競り合うシーンが全然なかった。
今後、宮本とのDF対決に注目。KeiG的には松田推薦。


こんなもんですかね。北朝鮮戦もこのイメージでいけると思う。
もう少し相手もがつがつ来るでしょうけど、
実力差はかなりあると断言します。日本の方が上です。
明らかに。


7 - 0 くらいでお願いします。決して不可能な数字じゃないよ。
でも勝てばなんでも良いです。と最後の最後で弱気のKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

浩二、マルセイユ・ルーレット(振り回されるの意)

あい。ほとんど決まりでしょう。中田浩二、マルセイユ行き。移籍金0円。


「夢で終わりたくない」=中田浩が渡仏、マルセイユと契約へ


鹿島の経営サイドは涙、涙でしょうね。
若くて、将来有望で、チームの核をタダ同然で持ってかれるのですから。
ただね。今回の移籍劇はまるまるマルセイユが悪い訳じゃないのよね。
むしろかなり譲歩を見せたくらいです。
日本と欧州リーグとの移籍金に対する取り決めの違いから生まれた
悲劇。。。かな?。悲劇ってほどでもないかw


欧州のサッカーリーグでは「契約期間が残り半年を切った選手」に対しては
移籍金を払わなくて良いという決まりになっているそうです。
にもかわらずマルセイユ側は今回、日本の慣例に合わせて
契約期間が半年どころか残り1カ月を切った選手に対して
(もちろん浩二のことね♪)8000万円という移籍金を用意しました。
残り約2週間に対して8000万円というのはかなりの高額だとKeiGは思います。


ただ、鹿島サイドとしても頭の痛いところ。
契約が残っている選手に対しておよそ3億円を移籍金として
要求できるところを、8000万円では額として足らな過ぎる。
しかし、浩二は是非挑戦してみたいと言っている。
練習にも参加したし。選手の希望を叶えたいという親心もある。
でも今のチーム状況では。。。ていうか大黒柱だし。。。
満男はどうするのよ?。。。あぁぁぁ。。。


と、迷っているうちに契約期間も残り1週間。
広山の例を見てもFIFAがこれ以上移籍金を釣り上げるのを
認めるわけがない。しかし8000万円で交渉に応じてしまえば
この先他のJリーグ選手も同じ条件で引っこ抜かれる。


ならば、、、どちらをとっても損であれば、、、かわいい子には旅をさせよ!


泣く泣く。ホント、泣く泣く。あぁぁぁ。ツライ。ホントにツライ。 イッテラッサイ♪


すべてはマルセイユの監督にトルシエが就任したのが原因。
それが昨年秋。すでにその時点で契約期間が半年を切ってるし。
そりゃ。。。狙うわな。トルシエ、浩二大好きだし。


でも、つらい移籍だよホント。チームにとっても浩二本人にとっても。
なにしろ成績が奮わなければトルシエと心中だからね。
リザラズをけっぽって入団というプレッシャーもあるし。
なにより日本人DFとして初めての海外移籍だし。


大変だぁ。願わくば大久保のように初出場で得点できればいいけど
それは10倍くらい難しいでしょう。ホント大変だよ。
今まで海外移籍したどの選手より大変だよ、浩二。


うぅぅ。。。涙でてきた。でも、頑張れ!ホント頑張れ!浩二!
と、素直に応援してるKeiGでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アメリカの夢と現実

。。。なんか大層なお題になってしまいましたが、ただ単に
「華氏911」と「フィールド・オブ・ドリームズ」を一緒にレンタルして
観ましたという、なんでもない話しです。ゴメンね期待させて。


別に何か関連づけて借りたわけではなく、
「あっコレ観てなかったなぁ」と「あっコレ懐かしいなぁ」が重なっただけです。
ですが、モノの見事にアメリカの「腐った文化」と「あこがれる文化」に
別れたなぁと思いました。


華氏911。突撃リポートのマイケル・ムーア監督の作品。
この映画の内容(事実を元にした推測を含めて)を100%信じてしまうと
もうはらわた煮えくり返るどころじゃないっすよ、もう!というお話。
チンプ!チンプ!チーンプ!!(現大統領を揶揄する隠語)
この腐れ外道がぁ!と世の中に公言できる人物No.1に
ノミネート確実です。吐き気がするほど保身にたけた人物。。。
と、観てとれます。
100%真実 ではないけど 100%嘘 ではないそんな映画。


フィールド・オブ・ドリームズ。ケビン・コスナー主演。
野球選手の亡霊たちが草野球をするお話w マスターリーグ真っ青(爆)
いや、自分では何回も観たつもりだったのですが、改めて観ると
今まで最初から通して観て無かったんだな、と再確認。
非常に静かな展開の映画ですが、「野球ネタ」と「推理ネタ」が合わさって
どちらも好みのKeiGは、非常に入り込んで観てしまいました。


やっぱ、いいわぁ。ふぅ。。。


個人的に印象に残ったのは メジャーに1イニング、
しかも守備にしか出場できなかった「ムーンライト」・グラハム。
彼がレイ(主人公)に「もし一つだけ夢が叶うとしたら?」と問われ
「一度でいいからメジャーの打席に立ちたい」と言ったシーン。


わかる。。。(涙)


私も高校の時、1回でいいから公式戦に出てみたかったよ。
。。。まぁ私の場合、そのための努力を怠っていたので
当然といえば当然なのですが(苦笑)、
その「ムーンライト」・グラハムが熱く語っているシーンに
非常に共感できました。


今のMLBは利権がらみのいざこざやドーピング問題もあって
必ずしも真似をしてはいけない部分もありますが、
これも劇中にあった「野球だけは何があっても守り抜いて来たもの」に
変わりはありません。
その点は見習う、あこがれる文化だと思うKeiGでした。
でも、大統領制と陪審員制は見習わない方が良いと思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オカルトやめて~(泣)

あい。最近ちょっと書き過ぎな感じがするので
もう少し落ち着こうかなと思ってるKeiGです。
毎日書いても、誤字脱字だらけじゃね。。。あいあい。


麻雀格闘倶楽部&東風荘。この間の日記で オカルト小ネタ 
「三元牌を先切りすると愚形塔子が面子化」なんて書いてしまったら
なんか配牌時に三元牌が1枚ずつある場合が多い気がするのよ(汗)
気のせいかなw


でも、あのオカルトってよっぽど配牌が好形でなければ
実行できないのよね。1枚づつウザイ。くるなら2枚こいよ。
(出来れば2枚づつw)
しかたなく手が整い次第一つ一つ捨ててくのよ。
で、捨てきったところで他家からリーチ♪
ひぇぇぇぇ!まだ全然手が進んでないよ~(あるある)


なのであのオカルトは  です。って書かないと今後も続きそうなのでw


あい。あとちょっとで昇格ボーダーラインに届きそうなときに
満貫聴牌を間違えて崩してしまい和了り損ねたKeiGでした。
ホントお馬鹿。


何がへこむって、相手に振ってしまった時よりも
イーシャンテンや聴牌時に間違った牌を切るほうがよっぽどへこむ。
(振るときはだいたい覚悟して勝負にいってる時だからね)
あ~、俺って下手くそだぁ。。。もうその半荘はひきずりっぱなし。
ミスを極力減らして行きたいです。まずはそこから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏切り者

出勤前の着替え中にふと思い出した 昔の出来事 を今日は書こうかなと思います。
回想録ですね。頑固で意固地なKeiGの性格が手に取るようにわかると思いますよw


あれは小学6年の出来事。市で開催するソフトボール大会に出場すべく
遊び仲間を集めてチームを作ろう!ってことになりました。
あ、いやこの書き方だと私が中心になってチームを作ったように
勘違いされてしまいますね。
正確には「友達に誘われてチームにい~れてっ♪」もらいました。
その誘ってくれた友達を「たっちゃん」としておきます。


たっちゃん:「なぁKeiG。ソフトのチーム入ろうぜぇ」


>その時点で何にも考えてなかったKeiGはたっちゃんの誘いを断る理由もなく


KeiG:「うん、いいよ♪」


とふたつ返事。ちなみに小学時代のKeiGの運動神経は決して良くありません。
良くないどころか はっきり言って ウンチ(運動音痴) でしたw
なのに、よく広場に集まってやる軟式の野球やプワボールとプラバットを使ってやる
野球では、なぜかかなりの戦力として重宝がられました。
運動神経悪いわりに「打率」と「長打力」だけ良かったのよね。
あと地肩もちょいあったし。(ソフトボール投げの記録=45m←小学6年時)
ある特定の能力だけある「もやしっ子」って感じです。


入ってみるといつもの見慣れたメンバー。よく学校前の駄菓子屋兼ゲーセンに
たむろしている連中です。私とたっちゃんもその輪の中の1人w
(ちなみに たっちゃん はバブルボブルの天才でした。初全面クリアした男)
正確には誰がいたのか覚えてませんが、ただ一つ憶えているのは
私と“たっちゃん”以外は全員 6年1組 だったということです。
私とたっちゃんは6年2組。
のちのちこの事実が重ーく私たちに のしかかってくるとは
この時 露 とも思いませんでした。


それから大会ルールに則り、結成したチームに「監督」を招へいし
(マッチ先輩=大学生)朝練や学校が終わった後など
チーム強化練習を繰り返し繰り返し
行いましたよ。えー、そりゃーもう血ヘド吐くほどw
(※朝早く起きてやる必要なんて全くないし、ただの普通の遊びだしw)
そんなある日、6年2組(つまりKeiGのクラス)でも
チームを立ち上げるという話しを人づてに聞きました。
なぜか人づて。直接聞いた事なかったのよ。


KeiG&たっちゃん:「ふぅ~ん。。。」


まぁ、すでにチームに加入してるし同じクラスじゃなきゃ駄目
なんて規則もないので別段気にもせず現在の 6年1組のチーム で
練習してました。


と、大会が目前にせまったある日、
急に6年2組の担任教師ウッチー♪から(おばはん。ちなみに血気盛ん)
放課後、呼び出されました。

KeiG:「?」。

呼び出された部屋にはすでに たっちゃん と6年2組のソフトチーム
メンバーが全員揃ってました。
つまりクラスの男子大半がこの部屋に呼び出された
という形になります。なんか変だなぁとは思ってたんですよねぇ。。。


途中、記憶があいまいなので割愛しますが要するに
こんな旨の話しをされました。


担任教師ウッチー♪:
「出場するなら同じクラスの友達が同じチームでやるべきだわぁ~ん」


KeiG:「(ふぅ~ん?)」  たっちゃん:「。。。(下を向いてじっと動かない)」


いや、この時点で何を言われているのか、
KeiGは正直ちんぷんかんぷんでしたよ。
えっ、何々?俺 と たっちゃん のことを指して言ってるわけ?。。。?
いやいや、ちょっと待ってよ。俺たちが6年1組のチームに入ったときには
まだ6年2組のチームは存在してなかったのよ?
別になんも悪いことじゃないでしょ?
同じクラスでチームを作らなきゃ駄目なんてルールもないし。それに今さら
6年2組に入り直す方がよっぽど抜けたチームにとって不義理でしょうが。
(怒)今さら何言いだすんだ コイツ は?
事情も知らんと!
(出た!この時もう“キレたとき、目上の者コイツ呼ばわり”が始まってたんだ♪)


などと決して口に出せないKeiG(これも昔から)はw 
横に立ってる たっちゃん と「何なの?」というアイコンタクトを取るため
チラッと目線を送ってみました。
。。。この後の光景は今でも鮮明に憶えてます。


あれっ?泣いてるよ。。。たっちゃん、泣いてるよぉ。。。えぇぇぇぇぇぇぇ!


えっ?えっ?えっ?なんでなんで?これって悪いことなの?


その後、たっちゃんが泣いているのをみて担任もこれ以上の
追及を止めましたのでこの場は流れましたが、
当然というか当たり前というか、翌日から たっちゃん は
練習に顔を出さなくなりました。
そればかりか6年2組のチームに入り直したそうです。
。。。なんで?誘ったのあんたの方でしょ?。。。納得いかねぇなぁ。。。
もうこうなると頑固で意固地な性格のKeiGはもう大憤慨してしまい、


「ぜってぇ~やめないぞ俺は!だって理にかなってないもん!」


と心に決め、6年1組チーム所属のまま大会当日を迎えてしまいました。


ここで私の意固地な性格を裏付ける話として終わっても良いのですが、
運命とは皮肉なものですね(笑)
なんとその大会の準々決勝で「6年1組」対「6年2組」という因縁の対決が
実現してしまいました。まさにレアル対バルサ!巨人対阪神!
結果、5-3。。。くらいで。。。勝っちゃったと思う。
だって練習量が違うもん(事実)
もう勝った後相手ベンチなんか見れないよ、恐くてw
その後準決勝で敗れるモノの3位決定戦で勝ち、見事3位になりました。
3位の賞品は700mlの水筒だったと思います。
子ども心に非常に嬉しかったです。やったーーー♪


翌日、私はクラスの男子から 「裏切り者」 呼ばわりです。
そんな星の元のKeiGでした。(嫌だね、ガキの嫉妬は)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超ラン卓が見えてきたよぉ

♪あ~れーから10年もー (ワ~ワ~)
  待ちーわーびてるービッグウェーブ (ビッグウェーブ)


いや、10年も待ってませんが(汗)来ましたよ!ビッグウェーブ♪
“大波”って時期的に災害を匂わせてしまいますがそうじゃありません。
絶好調時に突入しました!という意味でのビッグウェーブです。


東風荘。なんとただいま 7 連 勝 中 です。わーわーきゃーきゃー♪
これがね、どれだけ凄いのかというとね、KeiG過去1000試合(まだそんなもんです)
のうち最高連勝記録はほんの  。たったの  なんですよ。


まぁ考えてみれば17%とかいうヘタレな和了率で連勝する方がおかしいよね。
っていうかそれ無理。不可能。地味に地味に振らないように振らないように。
典型的な超守備型雀士のKeiGはひたすら耐えました。耐え抜きましたよ(涙)


そのご褒美なのかなぁ。ダマ満貫手がホイホイ来たり、リーチすりゃ一発出るし、
東1局北家から4連続和了で誰かハコテンにして終わりとか(あり得ないw)
3万点浮きの親7巡目で四暗刻聴牌ってみたり(リーチしちゃった♪)とか
オーラス、トップに直撃のみ逆転可能の手がすんなりトップからでたり、とか
もうツキマクリ状態です。いいのかなぁ。


自身初の「超ラン卓」まであと R7 ッス。あと1勝すれば超ラン卓いけます。
うおぉぉぉぉぉ!久しぶりにドキドキしてきたぞ。


ちょっと麻雀格闘倶楽部はおいときます。東風荘超ラン卓で1度は
打ってみたかったKeiGでした。応援してくださーい。HN:GA名良橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり『餃子の王さま』でした(どっちやねん)

あれっ?おかしいなぁ。メニューには“王さまの餃子”って書いてあるのに
表の黄色い看板には「餃子の王さま」って書いてあるんだよね。
そりゃ間違えるよ。な!な♪。。。はい。今日も一人納得KeiGでございます。


3回目の来店となりますこの「餃子の王さま」ですが、“湯餃子”と“スープ餃子”の
違いを今回調べてみました(っていうか平たく言うとどっちも食べてみました、です)
要するに“湯餃子”は一般に言う水餃子で“スープ餃子”はそれに野菜を加えて
卵とじしたものをこの店ではこう呼ぶようです。あいあい。


で、いきなり採点。。。うん♪ここマジで美味いわ。いろんな要素を含めて
4点 に昇格です♪ホッホッホ(5点満点)


まず、スープの塩加減が非常にイイ塩梅です。一口目すすったときは
「あっちょっと薄いかな」と毎回思うのですが、食べている内にこれがちょうど良く
なってくるんだわ。ご飯と一緒に汁物、という方でも十分満足できる塩加減なのに
スープだけ飲んでもしょっぱくないという絶妙のバランスです。
(実際「スープ餃子ライス」をセットで食べてますので)


スープ餃子のスープに入っていた「ニンジン」「はくさい」も、シャキシャキしてるけど
ちゃんと全体に火が通っていて非常にナイスです。
結構、普通のラーメン屋だと固かったり煮えすぎてたり、味付けが薄かったり
濃かったりといい加減な部分が多いのですが、そのへんのバランスもグーでした。


ここの調理人さん。結構技術高いのかもしれません。見かけによらず(失礼)
となりに座ったおばちゃん連中も「ココ美味しいわね~」
「うんうん、ホント美味しいわ」ってしきりに頷きあってました。
あっやっぱりそう思うよね、と私も心の中でウンウンと同調してましたw


場所は。。。浅草の。。。真ん中らへんです(爆)
ひょっとしたら結構有名なお店かもしれません。
下調べとかしないのでよく分かんないのよ。変な先入観持ちたくないし。


一応、日記ですが「僕の飯屋」シリーズはカテゴリを「グルメ」にしました。
その他の話題として「野球、サッカー」は「スポーツ」。
「麻雀、TVゲーム」は「ゲーム」のカテゴリにして書きたいと思います。
「愚痴」は今まで通り「日記」ですwどうでもいい話ですが
一応告知しておきたかったKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅刻

まぁ今日はお休みなので寝坊してもぜんぜん構わないのですが
週明けの月曜は“麻雀格闘倶楽部”のリーグ入れ替えがあるので
まぁ、ちょっとやりに行こうかな、と。ちょっとね。ちょっとだけ。午前中から。。。
(実は気合入れて)


でも起床したのが午後の1時。あれっ?昨日は結構早く寝たから
こんなに寝るはずないのになぁと思いながら、体が睡眠を欲してたのかなと
まだ咳が残る私の体調を分析してみたりしました。もう大丈夫♪


で、午後に起きた休日なんてな~んもやる気しないのね。ぼーーっと
「ごきげんよう」見ながら朝昼兼用の食事を取って洗濯して掃除して布団干して。
で、もう夕方だよ。つまんねぇ休日!とか思いながら夕暮れの
ウトウト昼寝など決め込んでいたのですが(また寝るのかよ)。。。


ドォーーーーン!


(!)何だぁ?また表の工事かなぁ。それにしてもすげぇ音。


ドォーーーーン!


(!)?かなりの重量の鉄板でもトラックに積み込んでるのかなぁ。。。


ドォーーーーン!

ドォーーーン!

ドォーーン!


何だなんだ?だんだん音の間隔が短くなってきたぞ?
おかしいな?工事じゃないのか?


ドォーン!

ドン!

ドンドンドンドンドンドンドンドンドンドンドン!

ドドォーン!


通りをはさんだ向かい側のホテル玄関先で大太鼓と小太鼓の
演奏が始まりました。 なんで?w 新しい時報か?(ちょうど6時)
その後通り沿いの窓を開けて約5分間くらいの太鼓の演奏を聞いてました。
いや、同じ大音量でも工事の騒音とは違って意志のある音なので
聞いていて嫌な感じは全然しなかったよ。タダで聞けたので儲けもの♪
毎日やらないかなw


とまぁ、そんな何事もない平和な休日のKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいとうっかり

へい。今日はうっかりさんな出来事が多かったKeiGです。


まず、今日は宿直明けなのですが、夕刊がないので精神がだらけきってしまい
うっかり新聞を綴じるのを忘れ、そそくさと帰ってしまいました。
日勤の猪八戒さん、ごめんなさい。


そのあと、ビルの地下から大江戸線に乗ったのですが、まぁ日曜の午前中なんて
ガラガラなんですよ。で、座席の端っこに座って思わずウトウトと。。。zzz
(はっ!)もう降りる駅だ。まずいまずい。てってって。。。ん?何か荷物が足りない。
あぁっ!傘を車内に置きっぱなしだぁ!


「ドアが閉まります♪」(←KeiG再び電車に飛び乗る)

「閉まるドアに。。。」(←置きっぱなしの傘をむんずとつかみ)

「ご注意ください♪」(←あわてて電車から飛び降りる)


ピンポンッ♪プシューーー。。。セーフ♪はぁ、良かった。今日雨降ってるからね。
傘ないとびしょぬれだわと胸をなでおろしながらエスカレーターで改札に向かいました。
。。。と、ここで再び違和感。(?)なんかいつもと景色が違う。
何だ?このピカピカした大理石の床は?見たことねぇなぁ。。。(はっ!)


2つ手前の駅でした(恥)(※森下)


あぁぁもぉぉ。なんか今日変だよ、おかしいよ。どこかスイッチはいってねぇよ、と
自己分析しながら、これからどうやって帰ろうか路線図を見上げながら模索しました。
都営新宿線で2駅行って浅草線に乗り換えて浅草まで行こうかな~。。。
だめだ、余計メンドイ。素直に次の電車待とう。と今上がってきたエスカレーターの
横の階段をテクテク降りました。途中、掃除のおばちゃんがいて
「すいませんねぇ」と声をかけながら階段を一生懸命磨いてました。いえいえ(涙)
本来通る必要のない人間ですから、私は。そんな謝らないでください(自己嫌悪)


ついてないときは、また変なこと考えるものですね。よしゃぁいいのに。
途中下車してしまったKeiGは「そういえば新御徒町ってどこら辺なんだろ?」
といらぬ考えがふつふつと頭の中に浮かんできました。
「どうせ今日は降りる駅間違えたんだから、物は試しで行ってみよっかな♪」
とサッと脳内で結論を出し、今度は本来降りるべき駅の一つ先で降りることにしました。
(ひょっとしたら蔵前より近い位置にあったりして♪という淡い期待を寄せながら)


。。。馬鹿でした。ホント馬鹿でした。ごめんなさい。もうしません(涙)
近くなるどころか、蔵前からそのまま真西に1ブロック分遠ざかっただけでした。
アパートから蔵前まで南に2ブロックあるのに。。。(泣)
しかも駅周辺に寄り道できるような飯屋とかいっさい無し!なんにも無し!
ごく普通の大通りの1交差点にすぎません。何だココ?と心の中で逆ギレしつつ
今日一番忘れてはいけない重要な案件「本日は雨天」という事実を
すっかり忘れて遠い駅で降りてしまった自分が、もうどうしようもなく
もうどうしようもなく許しがたかったでした。何だこの日本語!
あぁぁぁもう今日は 俺 濡れろ!ずぶ濡れになりやがれ!


アパートについたころには、日が暮れていたKeiGでした。(さすがにそれは嘘ですw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超々絶々大々補強策!!!!

た、た、大変だぁ!マジ話ですマジ話。一昨日鹿島の補強はどうするんだろ?って
日記で書いたんですが、今日とんでもない超絶ビッグプランが判明しました。


デルピエロがJ入りか 伊スポーツ紙が報じる!?


しかも横浜Mか鹿島が有力だって!おいおいおい!マジかよ!
ちょ、ちょっと待て、落ち着け落ち着け。。。人、人、人。ごっくん。


正直、想像つかないよぉ~。
デルピエロがあの鹿島カラーのエンジのユニに袖を通すところ。
うわ、でも実現したら洒落にならんくらいうれしい。ウキョー♪今夜は宴会よぉー
(落ちつけって。もういい年なんだから)


【デルピエロ加入時鹿島フォメ】

<4-4-2>

デルピエロ 鈴木

本山      満男

 浩二 フェルナンド

新井場    青木
  大岩  岩政

    新婚さん

。。。なんかつまんねぇな。前線をちょっと変えてみましょうか。

<4-3-3の前線のみ>

    鈴木
デルピエロ 本山

    満男
________


おぉ!これ良い♪4-3-3の攻撃時イイ!かつてないほどの夢のある攻撃布陣。
鈴木は悪いけど『壁』ね♪カベ。。。いや待てよ、カベ扱いならむしろこっちか?


<4-3-3の前線のみ>

    平山
デルピエロ 本山

    満男
________

ブッハッハ♪夢ありすぎ


もちろんデルピエロには守備の負担など一切させません。攻撃のみ。
本人の意向を最大限に聞いてチームが彼に合わせるべき。
そのくらいスーパーな選手。
FW希望でしょうね、レコバと一緒で。本山、デルピエロの2トップとかマジで
連携取れだしたら止められないぞ。パス出せてドリブルできてシュート正確。


あぁぁ。どうしよ。ね、どうしよ皆さん?実現したら絶対見に行きますよね。
ほかのチームでも見に行きますよ、ホント。あぁぁマジで実現しろぉ。
もう北朝鮮戦とかどうでもよくなってきたKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一線を画す

あいあい。今週の頭からゴホゴホとせき込んでいたKeiGですが
どうやらここにきて体調が 上り坂 に入りました。(?)
この書き方だと回復してるのか悪化してるのかどっちか判りづらいですね。
昇り調子 になりました、はい。間違えました。わざとわざと。


グランツーリスモ4。難しいと先日感想を述べましたが、PLAYしていると
意外と簡単なことが判明しました。ブレーキ中はハンドル切っちゃだめなのねw
で、運良くトップを取れたときなんかもう、悠然と煙草をくゆらせながら
リプレイ鑑賞となります。オレってうまーーい♪あっここのコーナー最高の出来!
などとお気楽極楽三十路男をわざと演出しておりますが(素だろ!)
ふと、画面左下に表示されているBGMの曲名/アーティスト名に目をやりましたところ


Checker Flag / Etnica


えっ!。。。エトニカ!?


おいおいおい(汗)なんでこんなゲーム(失礼)なんかに挿入されてるのよ!
おっほっほ♪まぁ嬉しいけどね。。。他にも入ってるのかなぁ?と思い
ミュージックシアター?(グランツーリスモモード内)にて曲を探す。。。


おっ、あったあった!キチガイリズム「Etnica」と歪み系最高峰の「HALLUCINOGEN」。
あとあんま聞いた事無いけどオーストラリア(だっけかな)の人「KOX-BOX」。
ブッハッハ♪みんな一癖も二癖もあるサイケデリックトランスの大御所ばかり。
これは 車 = 軽めの流行トランス&ユーロビ とは
一線を画したいという音楽プロデューサーの明白な意思表示だな♪
うんうん。いいぞその心意気♪日本人ユーロビとかありきたりな使い古された音しか
使わない、ウケ狙いだけの超軽トランスとか マジ糞食らえ! と
常日ごろ思っているKeiGは非常に共感いたしました。よくやった。いいぞ。もっとやれ。 


ハルシノージェンの曲はマジでイイよ。内臓音源なのによく作り上げてます。
カッティングギターにフィルターかけてウキョキョキョッウキョキョキョッ。
ゲームに挿入される曲だから多少手を抜くのかなぁと思いきや、かなりの曲の長さ。
きちんと最後まで丁寧にサイケしてます。(変な言い方)

エトニカはエトニカらしい曲です。スーパー良くはないけど悪くもない。そんな感じw


いやー思わぬところで思わぬ曲に会いました。もっとゴアとかサイケとか
ゲームに取り入れたらいいのに。
ちょっと前の「Rez」というワイヤーフレームのシューティングには期待したんだけどなぁ。


あっ久しぶりにこの系統のCD買いたくなってきた。明けで買いに行こうっと!
未だに90年代なかごろのゴアトラ大好きなKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浩二と満男、どっちも抜けると痛すぎ!

Jリーグ開幕戦、ジーコ率いる鹿島が名古屋に 5 - 0 という
圧倒的勝利を収めてから、すっかりアントラーズファンになったKeiGです。


で、来季。満男はセリエA。浩二はマルセイユ。に移籍するかもという情報。
まさかどっちもって訳じゃないよね?さすがに球団もそれは止めるでしょう。
日本代表クラスが2人も抜けたら、戦力ダウンどころじゃないからね。
ボロボロになるよ。


バロンが仙台。ファビオ・ジュニオールが帰国。池内が札幌。大学生FW入団。
駒が足りないのは明らかにFWに見えますが、鈴木・深井・中島でなんとか
なるっちゃなんとかなる気がする。本山をFWにあげるのかも?
(あぁぁこういうときに長谷川がいたら心強いのに、時の流れは早いですね)


問題は欧州移籍2人うちのどちらかが抜けた穴を 誰 が埋めるか、ですね。

<満男の場合>・・・まずブラジル人召集でしょうね。間違いなく。
野沢を入れて成長を待つという手もありますが交代要員がいないのよ。
ビスマルク級のパサーが来てくれればなと思います。リバウドこないかなw

<浩二の場合>・・・青木が穴埋め、もしくは本田先発もありえる。
青木がDHに入ると懸案の右SBがまた空いてしまいますが、名良橋の怪我が
癒えればまだまだ頑張ってもらいましょう。
もしくは以前この日記に書いた右SBに新井場をコンバートし、
左に石川竜也を抜てきするというプランもあります。
。。。帰郷したジーコが頭下げて「ジョルジーニョ」ひっぱてきたら面白いけどw
名良橋再感激!成長した私を見てください♪おりゃーーーー(フリーランニング)


こうシミュレートしますと、浩二がマルセイユに行く方がまだ補充がききます。
でも痛いことには変わりありません。第一、満男の変わりなんて
今の日本にそうそういませんよ。ある意味 中田クラス の選手ですから。


むーーん。厳しいよぉ。移籍に反対では無いけど鹿島も好きだからなぁ。
あっ、そういえば 平山 はどうすんだろ?FWを切ったってことは~。。。
捕るのか?盗るのか?引っこ抜くのか?もうそうしたらはしゃぐだろうなぁ、オレ。


まぁでも 平山 が例え入っても 穴は埋めきれないないんだよね、ふぅ。
今日も一人満足監督気分のKeiGでした。曽ケ端結婚おめでとさん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三日天下

どうも。PS-X1台とPS2を2台もってるお馬鹿なKeiGです。
(先日、PS-Xが壊れたため結局新しいの買っちゃった♪1台は実家)


麻雀格闘倶楽部。今日はついてませんでした。満貫、ハネ満親かぶりのオンパレード。
せっかくクラブスコアが結構たまってたのに、4連続ハコテンとかやってしまいました。
-2、-2、-2、-2って。。。合計がマイナスになりそうな勢いでしたよ。恐ぇw
。。。現状維持かな今週は。また来週頑張ります。(リーグ入れ替えは毎週月曜)


グランツーリスモ。あいかわらずキレイやね~。でも難しいよぉ俺には。
さすがに「敵車レベル」落とせば勝てるけど、なんか馬鹿にされてるような気がしてw
(変なプライドだけある“ぬるゲーマー”)


今日はBSでアメフトやらないから早く寝ようと思うKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻雀オカルト小ネタ

(ぜーひゅー ぜーひゅー)
胸の奥に空っ風が吹いてるKeiGです。
(いや、タンが絡まってるだけですから)


それでも、タバコは吸います。シュボッ、ゲホゲホッ!スパー、ゲホゲホッ!
。。。我ながら馬鹿だと心底思います。


いいネタが浮かばないので、あったらイイナァという麻雀オカルトを少々。


一、5巡以内に三元牌(白、發、中)すべてを捨てて、
  だれにも鳴かれなかった場合、ご褒美として
  愚形面子候補(カンチャンやペンチャン)が面子化する。

例)

四五 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 白發 中 ←第一ツモ時

>染めの可能性もあるけど、まぁ3枚もいらないでしょう。とりあえず“中”切り

四五 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 白發 八

>配牌好形時って大体序盤は変なのツモッてくるんだよねwでもここで“白”切り

四五八 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 發 三

>おっ!リャンメンくっついた!いいねいいね、で“發”切り
>(この時点で三元牌をすべて他家に鳴かれなければご褒美発動☆キラーン)

三四五八 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 2 ←ご褒美カンチャンヅモ。。。


いらねぇ( ̄Д ̄;)。。。

②⑤⑧のノベノベタンでリーチしちゃいますか?4巡目リーチのみ裏ドラ期待。
まぁ一つでもドラが手のなかにあればリーチしちゃうかも。でも平和はつけたいなぁ。
結局 八 捨ててダマにしてアタマ変わり待ってるうちに②⑤⑧ツモりそう(爆)
(冷静に考えると素直に混一目指す方が手が高そう。なしだなこれは。)


一、第一捨牌でドラ役牌を切ると、もう一枚必ずツモッてくる

そんな時は「あぁぁぁ!」って素で叫びます。でも捨てるときは捨てるけどね。


一、四暗刻シャンポン聴牌は即リーチで『時よ止まれ!』(あくまで願望)

ダマでドキドキしながら待つよりか相手を下ろしてツモりたい、
という独りよがりな考え方。他家リーチが入ってるとドキドキ倍増。
おーれーにーつーもーらーせーろー(呪いのリーチ)
麻雀やっていて楽しい一コマ。
四暗刻って捨牌で読めないからね。暗刻があるかなくらいで。


一、大三元、大四喜、小四喜は暗槓しないで1枚捨てる

かなり希少なケースですが、すでに暗刻の字牌の4枚目をツモる時があります。
その時はリンシャンツモになんか期待せずポロッと捨てれば、他家の警戒感が
だいぶ薄れます。まぁ聴牌宣言にも見えますが「高くて満貫手だろう」と思い込み
高め聴牌他家や親が挑んでくるかもしれません。で、ロン和了で驚かすと(爆)
実は暗刻ってましたぁテヘッ♪気分爽快。他家あぜん。


なんか最後の方は夢のあるオカルトになってしまいましたが
実際にちゃんと実行して和了ったことありますので、参考までにw


明日もお休みなので。。。やります!ただいま支部トップのKeiGでした。(でもBⅠ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キーボードでアクションはツライ

どうも。体がふわふわ浮いた感じのするKeiGです。
家の中なのにダウンジャケット羽織ってます。まだ寒いです。
なんでーこんなーにー寒いーんーだ~ろ~(メロディは“孫”で)
うぅぅ。。。寒いっていうかなんか 寒気 がする。何でだろ?(※風邪です)


人はよく「無い物ねだり」をしたがる生き物らしいですが、
私も多分にもれずそうみたいです。大してやる気もなかったグランツーリスモ。
出来ないとわかると(PS-Xが壊れたため)なおさらやりたくなりました。
修理出すの面倒だから、新型の薄いPS2買っちゃおうかな♪(大富豪)


TVもあまり面白いのやってないのでしかたなくパソコンの前へ。ヴゥーン(起動音)
スポナビ。大久保1得点1アシスト。おぉぉ!やったじゃないの!
次節から同じポジションのロメオ?が移籍してくるので最初で最後のアピールの
場だった気がするんだよね。結果、最高に近い形を残せたんじゃない?
これで次節先発できなかったら、もう大久保本人の責任じゃないから。
これは監督の好みの問題。ただ移籍して3連敗中の最悪なチーム状況の中
「初先発」でしかも「ホーム」で「初得点挙げた」選手を使わないとなると
サポーターが黙ってないと思うよ。
その点からみてもゴールを決めたというのは大きいです。良い所で運をつかったね。


高校サッカーは同点の場合は両校優勝じゃなかったっけ?いつ変わったの?
知らなかった。今年は高校サッカー見る余裕なかったよ。もったいない。


あぁ、やることねぇなぁ。「バブルボブル」でもやろ。パワワワワワ(泡を吐く音)
ポインッポインッ(泡の上でジャンプ)。。。全100面クリアしました(疲)
キーボードでアクションパズルゲームはツライよ、ホント。肩こってきた。


あぁぁぁ。ふぅぅっぅぅ。寝るかな。
このまま死んじゃうかもってナチュラルに想像してるKeiGでした。テンション低いよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

X-デイ

♪風の中の昴 砂の中の銀河 みんなどこへ行った 見送られる事も無く~
  草原のペガサス 街角のビーナス みんなどこへ行った 見守られることも無く~


とうとう私の“PS-X”が天命を全うされあの世へと旅立たれました。
確か購入したのが一昨年の冬ですからちょうど1年経ってからの故障です。


さ す が S O N Y !


保障期間をきっかり守ってから、まるで見透かしたように故障してくれました。
技術大国日本の象徴ですね。。。いやこのくらいにしときましょう。SONY製好きだし


グランツーリスモ4がファミ通で10,9,10,10とほぼ満点の評価を得ていたので
つい購入してしまいました。俺、レースゲームダメなんだよなぁ。(じゃ買うなよ)
デイトナUSAなら結構ゲーセンのバイトしてるときにやったんだけど、今じゃもう無理。
基本的に車に乗らないので(丸8年)実車感覚って言われてもピンときません。
慣性の法則とかいいよ、そんなの。300キロで普通に曲がれる車がいいです(←馬鹿)


でも『監督モード』なるものがあるらしいので、それなら俺でもできるなぁ。。。
フラフラフラ~。。。「すいません、グランツーリスモください(4ね♪)」


で、帰ってきてPS-Xのスイッチ入れたら何回やっても立ち上がらない。
でゆーか、電源も切れない(汗)なんだこのポンコツー。
ゲームにしか使ってないのにー(未だにテレビ線つなげてない)


もう、頭にきたのでゲームやめます! 嘘です! ごめんなさい!なKeiGでした。
明日はお休みなので麻雀格闘倶楽部やります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな悩み

えー、ハナミズに粘度が戻ってきたのは良いのですが、
なにやら色が付いてきたのが非常に気になるKeiGでございます。
ちなみに色はエメラルドグリーンです。
俗称「青ッパナ」ともいいますね♪ほぇーーーへっへっへ(若干熱もあるみたい)


東風荘。次週の麻雀格闘倶楽部BⅠリーグのために予習、おさらい、練習として
最近は活用しています。でもこっちの方が安心して出来るのよね。赤5ないから。


ダマにするか、リーチにするか。和了率が非常に悪いKeiGはちょっと悩んでます。
それでも一時期の 17% という悪夢のような数字からはだいぶ持ち直しまして
19%を若干超えました。でもまだ他の人より低いです。(平均21%)


自分より高Rateの人がダマで和了っているのを見るとちょっと心揺らぎますよね。
でもダマにする状況ってものすごく限られた場合のみ有効なんですよね、実は。

①オーラスを、トップで迎えているか、
  僅差(1000点差)で順位が変動する役確定時
②満貫か5200以上ある役確定時(役牌ドラ3とかタンヤオドラ2とか)
③親リーチ(または他家高めの仕掛け)に対して、自分が安めテンパイした時
  (これはダマっていうかオリです、もう。)
④雀頭の手変わり待ち

。。。くらいですよねぇ。。。いいんですよねこれで?(誰に聞いてるんだ?)
ううむ、ホント悩む。攻撃力を取るかスピードを取るか。スピードをとるか攻撃力をとるか。
最近先制リーチ後に他家が降りないで役牌ドラ1くらいでサクッと和了ってしまうので
なんだかなぁと思いながら打ってます。しかも後付けで。えっ?降りないのそれ?と。
まぁそういうときもあるでしょう。


あっここで笑えるデータをひとつ。よくこの低空飛行な和了率でこれまで腐らず
プレイしてたなぁと自分で感心していたのですが、
よくデータを見ましたところ自分が親での和了率が 25% 超えてました。
ブハハハ!しかも2副露時ツモ和了率が 75% だって。4回に3回ツモってるし!
まさにジキルとハイドのKeiGでした。ちなみに小心者らしく放銃率は12%以下です。
もう少し 子 で無理してみようかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滝のようなハナミズ

「今日はやけに寝汗かいたなぁ」と起きがけぐっしょりになったシャツを脱ぎ捨てながら
布団をめくってみましたところ、ホットカーペットのスイッチが入ってました。しかも最大。
そりゃ汗もかくわな。


普段、暖房といえばホットカーペットしか使わない省エネなKeiG。
(夏場はクーラーガンガンだけどね)
就寝時はそれも消してしまうのですが、昨日は寝る前になぜか消し忘れ
下から暖房熱と自分の体温との熱で汗ぐっしょり、と言うわけでございます。


はぁ、どっこいしょ。(起き上がる)えっくしょい!ずるずる。。。


あっ。。。まずいぞ。。。ハナミズの粘度が全然ない。サラサラのハナミズだ。
うおっ止まんね。だめだ下向いちゃダメだ。上を向いて歩こう。


♪うえーをむーぅーいて あーるこぅぉーぉーぉーう
  ハナミズがー こーぼーれー なーいよぉぅーぉーぉーに


ヴェッシ!エッシ!ヴエッッッッッッ(あぁぁ)←不発


やばいです。体調をくずす前兆(サイン)がありありと表れました。
どうしよ?どうすれば崩さないでやり過ごせるかなぁと今模索中のKeiGでした。
(こういうとき酒呑めればいいんだけど。今はまだダメ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁぁ。。。まじウルセェ

へい。正月気分など全然味わってないKeiGでございます。元旦出勤だしね。
イヤ別にいいんだけど。仕事なかったし。。。


へこみますねぇ。。。いや。。。何がって?
表の大通りの夜間工事が今日、再開したのよ。つい今しがた(午後9時30分)


このグヲーーーーン、フィーーーーンって音、約1ヶ月ぶりに聞いたけど
もんのすごい神経に障るのよね。聞いてるだけでイライラしてくる。気分悪くなってきた。


あぁぁぁ。また今年も騒音地獄が始まるのかぁと思うと気がめいります。誇張ナシで。
ホントお願いしますから『7月竣工』だけは守ってくださいね。今度こそ!ね!
(当初完成予定は平成12年です。5年遅れとるぞ5年。民間の事業なら潰れてるぞ)


はぁ。。。まじムカツク。近隣住民は1年間乗車タダぐらいのサービスがあっても
良さそうだよな、と無茶を言える位ひどい状況からお送りしたKeiGでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『王さまの餃子』でした

先日「ぼくのメシ屋」シリーズ(いつシリーズ化したんだよ!)で
紹介しました『餃子の王さま』は、『王さまの餃子』の誤りでした。
また行ってみたとき気付きましたよ。失礼。


今回は“みそそば”と“餃子”を注文。
「はい、おまちどう」。いえいえ待ってませんよ。では、いただきまーす♪って。。。


(!)およよ???


なんだ?このアイスクリームみたいな半円状のトッピングは?
それに“みそそば”なのにスープが透き通ってるぞ?


お店のおっちゃん「あっ、それよくかき混ぜて食べてくださいね」


かき混ぜる???おぉぉぉぉ!この半円状のトッピングは味噌かぁ!
KeiG、自分で味噌をとかす味噌そばは初めてでございます。他店でもあるのかなぁ。
あっ、ちょっと待って。味噌をとかす前のスープの味はどんななんだろ。(ずずっ)
ちょっと薄いなぁ。でも。。。なんかさりげなく良い味でてる。うんうん。


麺は超太。味噌はその場でとかしてもすぐに味がなじむ程よい塩加減。
辛すぎず甘すぎず。で、モヤシがたっぷり。
少し薄味なのは来店するお客さんの年齢層を考えてのことでしょう。
でも物足りないと言うわけではなく、味噌スープとして最後まで飲み干せるバランスに
なってます。(まじでこのスープだけで飯が食えるw)


うん♪評価上昇。3.5から限りなく4に近い3.9/5点満点。


また来店して他のメニューも美味しかったら胸を張って4点って言えるお店です。
おぉぉ!やっと見つけたよ美味しいお店。でもカウンターだけだからなぁ、と思ってたら


見知らぬ家族連れ:「すいません、お手洗いどこでしょうか?」

腰の曲がったおばあさん(たぶん店主):
「あぁはいはい、この階段上がった 3階 になりますぅ」

KeiG:「(3階!?)」


どうやら1階はカウンターだけで、2階と3階にちゃんと座敷なりテーブルなりが
あるみたいです。なんだ結構繁盛してるお店なんだと
ちょっとほっとしましたKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実力向上?

まだ人一杯です。もう!おまえらイイから帰れ!10円やるから!な!と
人ごみの真ん中で叫びたいけど、そんな度胸もないKeiGでございます。


麻雀格闘倶楽部3。先週CⅠリーグ→BⅡリーグにめでたく昇格したので
今週も気合い入りまくりでの試合となります。


で、ボーダーラインが32ptのところKeiGは34pt獲得しました。。。
3週連続で昇格となりました。いいのか?こんなあっけなくて。


細かい得点計算方法は、「連続した8半荘」で計算。
順位ポイントが「1位:4pt、2位:3pt、3位:2pt、4位:1pt」
そこに「(獲得した点棒 - 2万点) ÷ 10000」がポイントとして加算されます。


例)1位で32000点の時

4.00pt(順位点)+1.20pt(獲得点棒pt)=5.20pt

となるわけです。(詳しくはこちらで)


8半荘で32ptだから平均すると半荘で4pt取らなきゃいけないのよね。
そう考えると結構厳しい気がします。
連続した8半荘という極めて短いスパンで結果を出さなきゃいけないので
ある程度好不調の波に左右されますが、基本がしっかりしていれば
それなりに成績は違ってくると思うんですよね。


やっぱり実力上がったのかなぁ。ひとつ気づいたのは
『役牌を第1捨牌』すると他家の動向がある程度わかって面白いということです。


例えば「東」を第1捨牌から親が鳴いてくれば「あんまり無理は出来ないな」とか
他の役牌も子でも親でも鳴いてくれば「手が早そうだ」とか
鳴くか鳴かないか迷ってるタイムラグがあった場合は「あんまり手が高くないな」とか。
ね♪面白いでしょ。


逆に役牌が通ってしまえばもうこっちのもの。もともと役牌を第1捨牌できるだけの
面子が揃っているので、強気で速攻リーチに向かえます。わっはっは。


長らくうだうだ悩んでいた部分が最近、状況わけで考えられるようになりました。
単純に単純に。上がれるときは先制リーチ。ダメなときはベタオリ。
手が高いときはちょっと無理するw親の時はジキルとハイドのハイドの方!
なーんて、正月早々なにを熱く語ってるんだかと妙に冷静な自分もいる
KeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本格中華手打麺 『馬賊』

めずらしく午前中に起床のKeiGです。早起きは三文の得。三人寄ればもんじゃ焼き。
脳ある鷹の爪は辛い。わけいってもわけいっても虫だらけ。(お馬鹿丸出し)


本格中華手打麺 『馬賊』


通勤途中に、店頭で「バッタン!バッタン!」麺を打っているラーメン屋が
あるのですが今回初進入してみました。ここも入りやすい雰囲気ですw
中をのぞくと4人がけのテーブルが2つと、店の内壁にそってグルッとカウンターが
まわっているだけの小さなお店。入り口には業務用の小麦粉の袋が
うず高く積まれています。そぉかぁ、ラーメンは小麦粉なんだなぁといまさら再認識。


メニューは麺オンリー。チャーハンやライスもありますが、まぁオマケでしょうw
ということで、チャーシュー麺と味噌ツケ麺を注文しました。(実はすでに2回いってます)


ずぞぞぞっ ずぞぞぞっ ずぞぞぞぞぞぞぞっ!


麺長すぎw 太さも手打ちらしくまちまち。うどんくらいの太さから素麺くらいの細さまで。
厳密に言えば茹で上がりの時間に差が出るのであまり良いとは言えないのでしょうが
まぁそれが『味』といえば味でしょうね。評価は5点満点中「3点」です。
麺好きの方は喜んで食べていただけると思います。ただラーメンとしては一般的。


で、2回目に食べに行ったときは結構混雑していて麺を打ってる真横のカウンターに
座りました。麺が足りないのか待ち時間、食事中もずーーーっと職人さんが
打ち続けていました。ダァーーーーン!(くるくる)ダァーーーーーン!(くるくる)
打ち付ける台が金属製で出来てるにもかかわらず、中央部分が長年の蓄積でしょうか
へこんでいます。それくらい力強く叩きつけます。。。当然、音もすごいです。


ダァーーーーーン!
ダァーーーーーーーン!
ダァーーーーーーーーーン!


店出るときには「キーン」って耳鳴りがしてましたよ(爆)いやほんとに。
繁華街から少し離れたところにありますが興味のある方は行ってみて下さい。
ヒントは「金色のウンコが見える大通りの、スタバの角を曲がって南下したところ」です。
。。。素直にネットで調べた方がいいと思いますw


うちの弟(1㌧君)が、ドリップパックのコーヒーをインスタントと勘違いいて入れていまい
「このコーヒー、ドロドロしてるね」って大ボケをかましている初夢を見たKeiGでした。
(どんな意味があるんだ?この夢はw)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

磐田 1 - 2 東京V

あい、明けです。本日は休刊日なので何にも仕事してません。何にも。
あい。何にも能力を持ってないKeiGです。あっ一個あった。地獄耳です。


天皇杯決勝。楽しく観戦しました。やっぱりひいきチームじゃない試合は
観ていて面白いね。どっちが攻めても楽しいからw


磐田はこれから下降線をたどるね。間違いなく。
いや結果を見て言ってるわけじゃなくて、世代交代がうまくできていないという点で。
若手といえばDFの菊池、右SHの川村、FWの前田。でも川村は機能してるとは
言い難い。KeiGとしてはなぜあのポジションにあの選手(川村)を使うのか
理解しがたいんですよね。たしかに長身で技術もありそうですが、いかんせん
球際に弱すぎる。なんかすぐ諦める印象もある。体投げ出せよオマエ。


東京Vの方は相馬、飯尾の左サイド突破に魅力を感じました。
なんだ、いい選手いるじゃん。
遅咲きのDH山田や、小林、米山、新人王森本など今後が楽しみなチームです。
ただ。。。これは偏見ですが。。。東京Vには 悪人面 が多い気がするw
(よく言えば気合いの入った面構え。もちろんサッカー技術にはいっさい関係なし)


磐田は完全に福西中心のチームになっちゃっいましたね。
でもどっちつかずな印象がある。
ドリブルで上がる選手じゃないので、もういっそのこと福西を
最前線に固定しちゃえばいいのに。前田、福西の2トップ。だめですか?


西は実は守備に大変貢献しているのよね。
もちろん攻撃時にも恐いドリブル突破があるけど。
危険察知能力が非常に高い気がする。ふむふむ。
日本代表の4-4-2の場合、SBをやらせてみてはいかがでしょうか?
運動能力抜群だし。
昨日の磐田で目立ってたのはこの2人くらい。
あとは名波の左足は健在だということ。
FKはゴールキーパーの超ファインセーブ。
あれが入ってればこの試合わかんなかったよ。


わが鹿島はビスマルクがいた強かったころから
「5年後のチーム」でしたが、小笠原がいなくなるとその5年計画が
頓挫してしまうのよね。あぁまたブラジル人で補強なのかなぁ。。。
純日本人チームじゃ無理かなぁと、今日も勘違い監督気分のKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人、多すぎ(汗)

『あけおめことよろ~』 みたいにいかにも自分はネット熟練者♪みたいな
あいさつをしてみたいお年ごろのKeiGです。(元旦からなんて挨拶してんだか)


本日は宿直勤務なので夕方出勤前に近所のお寺さん(浅草寺)に
お参りでもしていこうかなぁと思い、テクテクと花屋敷の横を抜けて
お寺さんに向かったのですが。。。


(!!!!!!!!!!!!!!)
なんなんだ、この人の多さは!


甘かった。夕方だから多少すいているだろうと思いきや 人、人、人。
もう、さい銭箱に投げられないとかそういう状況じゃなくて
お寺にさえ近づけないという人、人、人の波です。
参道も一方通行で正面からしか侵入できないし。
どこまで続いてるんだこの行列は。


0.5秒でお参りは諦めました。
昨年までは実家に帰っていたので知らなかったのよ。まさかここまで凄いとは。


いや~。。。“災”の年でしたからね。
神様にすがろうという気持ちがいつもより強いのかもしれません。


まだ体調も万全ではないのですが、今年もひとつ。。。
ふたつ。。。みっつ。。。よっつ。。。1枚足りない。。。
裏飯屋~探索などをしてみたいと思ってるKeiGでした。よろしく~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »