« 滝のようなハナミズ | トップページ | X-デイ »

新たな悩み

えー、ハナミズに粘度が戻ってきたのは良いのですが、
なにやら色が付いてきたのが非常に気になるKeiGでございます。
ちなみに色はエメラルドグリーンです。
俗称「青ッパナ」ともいいますね♪ほぇーーーへっへっへ(若干熱もあるみたい)


東風荘。次週の麻雀格闘倶楽部BⅠリーグのために予習、おさらい、練習として
最近は活用しています。でもこっちの方が安心して出来るのよね。赤5ないから。


ダマにするか、リーチにするか。和了率が非常に悪いKeiGはちょっと悩んでます。
それでも一時期の 17% という悪夢のような数字からはだいぶ持ち直しまして
19%を若干超えました。でもまだ他の人より低いです。(平均21%)


自分より高Rateの人がダマで和了っているのを見るとちょっと心揺らぎますよね。
でもダマにする状況ってものすごく限られた場合のみ有効なんですよね、実は。

①オーラスを、トップで迎えているか、
  僅差(1000点差)で順位が変動する役確定時
②満貫か5200以上ある役確定時(役牌ドラ3とかタンヤオドラ2とか)
③親リーチ(または他家高めの仕掛け)に対して、自分が安めテンパイした時
  (これはダマっていうかオリです、もう。)
④雀頭の手変わり待ち

。。。くらいですよねぇ。。。いいんですよねこれで?(誰に聞いてるんだ?)
ううむ、ホント悩む。攻撃力を取るかスピードを取るか。スピードをとるか攻撃力をとるか。
最近先制リーチ後に他家が降りないで役牌ドラ1くらいでサクッと和了ってしまうので
なんだかなぁと思いながら打ってます。しかも後付けで。えっ?降りないのそれ?と。
まぁそういうときもあるでしょう。


あっここで笑えるデータをひとつ。よくこの低空飛行な和了率でこれまで腐らず
プレイしてたなぁと自分で感心していたのですが、
よくデータを見ましたところ自分が親での和了率が 25% 超えてました。
ブハハハ!しかも2副露時ツモ和了率が 75% だって。4回に3回ツモってるし!
まさにジキルとハイドのKeiGでした。ちなみに小心者らしく放銃率は12%以下です。
もう少し 子 で無理してみようかなぁ。

|

« 滝のようなハナミズ | トップページ | X-デイ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58977/2510760

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな悩み:

« 滝のようなハナミズ | トップページ | X-デイ »