« キーボードでアクションはツライ | トップページ | 三日天下 »

麻雀オカルト小ネタ

(ぜーひゅー ぜーひゅー)
胸の奥に空っ風が吹いてるKeiGです。
(いや、タンが絡まってるだけですから)


それでも、タバコは吸います。シュボッ、ゲホゲホッ!スパー、ゲホゲホッ!
。。。我ながら馬鹿だと心底思います。


いいネタが浮かばないので、あったらイイナァという麻雀オカルトを少々。


一、5巡以内に三元牌(白、發、中)すべてを捨てて、
  だれにも鳴かれなかった場合、ご褒美として
  愚形面子候補(カンチャンやペンチャン)が面子化する。

例)

四五 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 白發 中 ←第一ツモ時

>染めの可能性もあるけど、まぁ3枚もいらないでしょう。とりあえず“中”切り

四五 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 白發 八

>配牌好形時って大体序盤は変なのツモッてくるんだよねwでもここで“白”切り

四五八 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 發 三

>おっ!リャンメンくっついた!いいねいいね、で“發”切り
>(この時点で三元牌をすべて他家に鳴かれなければご褒美発動☆キラーン)

三四五八 ②③④⑤⑥⑦⑧ 13 2 ←ご褒美カンチャンヅモ。。。


いらねぇ( ̄Д ̄;)。。。

②⑤⑧のノベノベタンでリーチしちゃいますか?4巡目リーチのみ裏ドラ期待。
まぁ一つでもドラが手のなかにあればリーチしちゃうかも。でも平和はつけたいなぁ。
結局 八 捨ててダマにしてアタマ変わり待ってるうちに②⑤⑧ツモりそう(爆)
(冷静に考えると素直に混一目指す方が手が高そう。なしだなこれは。)


一、第一捨牌でドラ役牌を切ると、もう一枚必ずツモッてくる

そんな時は「あぁぁぁ!」って素で叫びます。でも捨てるときは捨てるけどね。


一、四暗刻シャンポン聴牌は即リーチで『時よ止まれ!』(あくまで願望)

ダマでドキドキしながら待つよりか相手を下ろしてツモりたい、
という独りよがりな考え方。他家リーチが入ってるとドキドキ倍増。
おーれーにーつーもーらーせーろー(呪いのリーチ)
麻雀やっていて楽しい一コマ。
四暗刻って捨牌で読めないからね。暗刻があるかなくらいで。


一、大三元、大四喜、小四喜は暗槓しないで1枚捨てる

かなり希少なケースですが、すでに暗刻の字牌の4枚目をツモる時があります。
その時はリンシャンツモになんか期待せずポロッと捨てれば、他家の警戒感が
だいぶ薄れます。まぁ聴牌宣言にも見えますが「高くて満貫手だろう」と思い込み
高め聴牌他家や親が挑んでくるかもしれません。で、ロン和了で驚かすと(爆)
実は暗刻ってましたぁテヘッ♪気分爽快。他家あぜん。


なんか最後の方は夢のあるオカルトになってしまいましたが
実際にちゃんと実行して和了ったことありますので、参考までにw


明日もお休みなので。。。やります!ただいま支部トップのKeiGでした。(でもBⅠ)

|

« キーボードでアクションはツライ | トップページ | 三日天下 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58977/2543690

この記事へのトラックバック一覧です: 麻雀オカルト小ネタ:

« キーボードでアクションはツライ | トップページ | 三日天下 »