« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

プロ野球ペナントリ~グ順位予想ゥ!

巨人 対 楽天のオープン戦、TVでちょっとだけ見れました(仕事中)
ま、ちょっとだけなんで なかなか判断むずかしい所がありますが、

・一場はストレートが低めに決まりだせば、かなりの戦力(ていうか主力)

・1番関川 2番飯田 3番磯部 って打順、正直シブ過ぎ♪肌があわ立ったよ!
 こーゆーチームを応援したかったんだよなぁと再認識w 金満球団もういらね!

・おいおい、吹雪いてるぞ(汗)

************************

話は変わりまして今期のペナントレース順位予想。
職場の だ~れだ さんと賭けましたので
忘れないように記しておきたいと思います。
( )は当たったときの点数配分です

まずセ・リーグから

1:中日(10)
2:ヤクルト(5)
3:巨人(4)
4:阪神(3)
5:横浜(2)
6:広島(1)

首位打者:福留・中日(5)
本塁打王:T.ウッズ・中日(5)
最多勝:川上・中日(5)
防御率:井川・阪神(5)

<寸評>
えーーっと。。。これといった理由はありませんw
しいて言えば 巨人がコケた時 を想定しています。
本命中日。予想が当たった時に大もうけできるように
首位打者、本塁打王、最多勝とも中日。薄く賭けてもおもろないから。
穴で抜けるとすればヤクルトかなぁ。
古田・最後の年(?)、投手陣好調、ラミレス・岩村大爆発などなど。
防御率の井川は反骨精神を見せての選出。
上原は。。。モチベーションあがらんやろ。。。
他の投手陣もつられてズルズルと後退(交代)。
マシンガン打線?スクワット応援? アウトオブ眼中!
(ファンの方には申し訳ないが)


つづいてパ・リーグです。(点数配分は同じなので省略)


1:ソフトバンク
2:西武
3:日ハム
4:楽天
5:オリックス
6:ロッテ

首位打者:???(あれっ?誰書いたっけ)
本塁打王:松中・ソフトバンク
最多勝:松坂・西武
防御率:和田・ソフトバンク

<寸評>
2強は変わらず。ソフトバンクか西武でしょう。球団の志の高さで選びましたw
日ハムは何気に強いと思います。イメージですが。
楽天は感情的には3位にいれてプレイオフやらせたいのですが
本当に未知数なもので4位。投手陣が踏ん張ればなんとか3位。
やばいのがオリックス。禁じて使ったわりに投手陣がもろ手薄。
野球の神様は合併が嫌いです。ファンもキライです。ざまーみろ!ヘンっだ
ロッテは好きです。この4チームは難しい。団子4兄弟になる予感。


こんな感じです。シーズン終了後獲得点数を足し引きし
勝ったほうが点数×100円分、焼肉やでゴチになります。
(仮に全部はずれても9000円なので破産することはないよw)

さてどうなることやら。金満ヒール球団、イメージ作りバッチリ!
監督といい選手といいw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだか最近 きな臭いなぁ

どうも。
春一番と共になにやら身辺がきな臭くなってきたKeiGです。


今月末から始まる 編集局研修 。

1人づつ1週間交代で研修を行うため
どうしても。。。というか 必ず ですね。
必ず職場から1人欠員が出ます。
3交代制のローテーション職場なので 1減 は
かなりきついと思うのですが。


いや、違うわ。。。4月1日からは 2減 です。
このブログにも数回登場したあの お散歩デスク が
 遠いお空の星 になってしまいます。

どの程度 遠いお空の星 なのかは皆さまのご想像にお任せします。
。。。まぁ想像通りというか、落ち着くトコに落ち着いたというか。


そんなわけでせっかく貰った勤続慰労休。
KeiGの番の5月の連休明けまで絶対使えません。
もう少し私の心臓に 毛が生えていれば 
そんなの気にせずバカンスを楽しむのですが、
幸か不幸か心臓に毛は生えていません。ノミくらいの大きさです


はぁ。。。研修の意味もよう解らないし。。。
とくに3日目以降の“おっちゃんベタ付き研修”は
想像しただけでも気が滅入るよ。


KeiGはノーマルでストレートですよぉ~。


せめてインストにキャンギャル雇え~。


ジジィの押し売りなんか聞きたくもないわぁ~。


皆さん、なんか楽しいことありませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12-12-2-4。絶好調ですた!

昨日に引き続き 麻雀格闘倶楽部 。
過去30戦のデータを調べたらなんと 12-12-2-4 でした。
うわー。。。我ながらよくそんなに勝てたなぁ。
ビビリ亀のKeiGがw
(ちなみに左から 1位-2位-3位-4位 の数です。勝率4割)


絶好調です。
これが新しい打ち方のおかげなのか、
はたまた単に好調時の頂点付近なのかは
試合数が少ないので判断できません。


打ち方が変わったのが昨年の12月。
それから東風もあわせて、まだ100戦ぐらいしかこなしてませんからね。


あと、笑えるデータとして過去30戦の振込み率が 16% (爆)
。。。ダメダメじゃん!なんでこの振り率でプラスなんだろ?摩訶不思議。
そのかわり和了率が 30% 超えてます。
新種の ウザクビビリ亀 の誕生です。
詳しくは2ちゃんゲームアーケード板参照。
リンクは貼りませんw


あっ。。。あぁ。。。今気づいた。
なんかもう少し上手く打ってればもっと大勝してるのかもと
勝ち越してるのになぜかへこみだしたKeiGでした。
反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1-5-0-0って好調なのか?

あい。ぐーたら休日のKeiGです。休日なのでぐーたらしてもOKです。
ぐーたらKeiG(ケイジー)。。。語呂いいなw


麻雀格闘倶楽部。A2リーグ初参戦。
予想ではこのあたりから「のめり込み組」(別名:ゲオタor廃人)が
多数居住していると思われますので
きっとリーグ内人数や昇格ボーダーラインも跳ね上がるんだろうなぁと
心配していたのですが。。。


大丈夫でした。人数もそんなに変わらず。昇格ptも微増って感じです。
良かった。普通に打てそう。


6半荘ほどやったのですが、2着、2着、2着、2着、2着
なんだか中途半端な好調期にあるみたいです(汗)

ま、よっぽど連続4着よりかマシですけどね。
あと、細かいミスもしてるし。
安めに向かってれば他家高め和了を蹴れたのになぁとか。
結果論ですがね。
結局、自分の実力不足です。あいあい。日日是精進。


そして迎えた6戦目、


東1局にドーーンと満貫。。。振りました(泣)
東、發、ドラ2。ちなみに 東 振り。
言い訳くさいですが ダマ満 です。


東3局親。ちょっと頑張ろうっと思い前がかり気味。
カン(他家)、カン(他家)。
KeiGドラ手持ち2枚、イーシャンテン。
東 さえ通れば満貫十分手始動!!(パシン)。
(ノ゚д゚)ノロン
東、混一、ドラ入りの満貫振り。。。トホホ。
残り7000点。はぁぁ、好調もここまでか。


このままでは敗色濃厚な南1局。
5順目、先制メンタンピン!!一発よろしくー♪
裏ドラも当然乗ってねー♪(*^▽^)ノ

。。。 流局 しました。3人ともオリ切りやがった。
これはもう完全な 負けパターン です。まずい。

(ナイショのはなし)
後から思ったのですが5順目からオリきった他家のうち
だれかはまっすぐ打ってれば和了れていたと思います。
オカルトですが 流れ がなぜかビリのKeiGにw


南2局。とりあえずなんか和了りたいよぉ。
平和ドラ1でもう先制リーチっ!もうっ!(もうっ半泣)
前順に 和了牌 出てるけど2順も待ってられるかぁ!!!!
(パシンっ)あれっ?出た、一発。。。
立直、一発、平和、ドラ2(裏)。満貫です。トップ目から直撃。


あれっ?


南3局親。
9萬2枚 と 9筒2枚 をさばいて鳴きタン志向で親連荘したいのに。。。

リーチ(他家)、リーチ(他家)。(;TДT)イジメダァ。2軒リーチかよ。
オリられる訳ないじゃないのぉ。いざ、突撃ぃーーー
(パシン)あっドラつもった(パスン)あっドラつもった。
(パソン)あっアタリ牌出た、ロン。。。
タンヤオ、ドラ3。11700点。またトップ目直撃。トップと僅差の2位浮上。


あれっ?(ちょっと嬉しげ)


2600点ツモ和了で親流されて、オーラス。
トップと4000点差。2ハン直撃か3ハン40譜でまくれますわねぇ。
およっ?聴牌った。。。發のみ。一発かツモか裏ドラ期待で
先制ペンチャンリーチっ!

と約8000点差の2鳴き混一3着目が一発で振ってくれました。
ありがと♪和了。立直、一発、發。6400点。


ふぅぅぅぅ・・・もう私 お腹一杯 です。本日はこれにて終了。
何々?勝ち運にのれ?ダメダメ。自分が興奮しちゃってw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公園でキャッチボールの代償が6000万!?

あい。泊まりあけのKeiGです。目がしょぼしょぼしてます。花粉症かも。


普段当たり障りの無いよう、両方の事情を考慮して物事を判断しようと
 努力 をしているKeiGですが、
さすがに今日ばかりはちょっと偏って強硬派になるかもしれません。
というのもこの事例(リンク参照)を聞いて、大変憤りを憶えたからです。


野球ボール当たり死亡 死因は心臓振とう 賠償請求認める


原告は、亡くなった10歳男児の両親
被告は、キャッチボールをしていた男児2人の両親4人です。
不運な事故を引き起こしてしまった男児は訴えられておりませんが、
誰から見てもこの裁判の 当事者 です。


仮にこの判決が司法の最終判断だとしましょう。


公園でのキャッチボールが原因で 人を殺してしまった 小五男児2人。
小五にもなれば自尊心も立派にあります。
すまないことをした、申し訳ないことをした、というのは
十二分に感じていると思います。
そして小五男児2人は
『どうすれば亡くなった男児に謝れるのか』
『どうすれば亡くなった男児の両親に許してもらえるのか』

それこそ1日中、夜も眠れず、三日三晩、一週間、1年、2年と
胃に穴があくぐらい考え込むと思います。

『野球を辞める』、『お墓参りに毎日いく』、『自分たちも責任を取って死ぬ』、
『考えるとつらいから忘れる』、『どこか遠くへ逃げる』、『逆ギレしてみる』、
『やっぱり土下座する』、『野球をやめる』。エンドレス×2。。。。。。。

小五男児二人は現時点で考えられるすべての情報、能力を使い
どうすべきか考えます。考え続けます。


そこへ事故から2年後、
自分たちとは あずかり知らぬ 見知らぬ世界の 見知らぬエライ人から
こんな助言がありました。


『6000万円払えや。それでいいや♪』


両親がツライ顔、青い顔して払う。

自分たちが起こした問題なのに。。。

自分たちでまだなんにも解決していないのに。。。


あっそっか~♪僕らまだ 子ども なんだよね~。保護されてるんだよね~


何でも お金 で解決できるんだぁ♪すっごいなぁ お金 って

 
こうして ろくでもない 若者2人 がめでたく誕生する訳でございます。


今後、世を憂い反発するか、世を嘆き自閉するか、
はたまた 飲み込んでしまうかはKeiGには解りません。
解りませんが、現在12歳くらいに与えられる 情報 としては
この世のすべてに思えるくらい重大なものに思えます。


いいのか?
そんな生き残った方の若者の成長を阻害して。
それが望みなのか?
同じ年代の子どもを持った親として。
本当にそれが供養になるのか?


なるわけないだろ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

「左のアウトサイド」

鹿島の公式HPに中田浩二から鹿島サポへのメッセージが掲載されていました。
リンク貼っておきまーす。


中田浩二選手よりアントラーズサポーターの皆さんへのメッセージ


別に 鹿島を見限ってマルセイユにそそくさ行ってしまった
なんてこれっぽっちも思ってませんって。心配性だなぁ。
願わくば成長してまた鹿島に戻ってきてくれれば嬉しいです。


そ・ん・な・こ・と・よ・り~(文中より抜粋)

トルシエ監督には今のところ、
ディフェンスではなく「左のアウトサイド」といわれています。
アントラーズでいうと、新井場がやっているところですね。
そこが一番の補強ポイントなのだそうです。


おぉぉぉぉぉぉぉ( ^o^)ノノ☆ やっぱり!!よしよし。


打倒!三都主!!


なるべく早くお願いします。今年中ね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

XMLって何?

と、ある専門学校の そふとうぇあ科 を立派に卒業しましたKeiGです。
フォートランとコボルって学校出てからいっさい見たことないぞ。


で、そんなヘタレ学生時代を過ごしたKeiGですが、
ここへ来て XML なんぞに興味が沸いて来ました。。。
えーーっと、興味が沸いて来たというより
身につまされて 知識が必要となりました。


会社のなんか根幹の、なんだ、ほら、あれ。えっと、そうそう、それそれ。
(だからなんだよ)
えーっと要するにだ!(逆ギレ)
XMLをマスターすると今後有利かもしれないと思ったわけです。
ひょっとすると1軍を出し抜けるかも!などと良からぬ思案もふつふつと。
反対に自動化して自分のクビを絞める形になる可能性も十分あります。


ハイリスク、ハイリターン。


たまには勉強しましょうかね♪とめずらしく前向きなKeiGでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は愚痴です。

えーー、毎度 馬鹿馬鹿しい デスク業務 というものを今日は一つ(エヘヘッ)


お題:『引継ぎ』

演じ手は 三遊亭クマのプーさん と すごいよ!トレパン先生! のお二方です。
それではどうぞっ (拍手拍手♪)(*^▽^)ノノ☆パチパチパチ

(前説:今日はクマのプーさん(以下=プーさん)が16時出社、
 トレパン先生(以下=トレパン)が13時出社です。)

==================================
(ただいまの時刻、18時過ぎ)

プーさん>おぅ トレパンよぉ!今、出稿したのに 手直し がきたぞ。

トレパン>えっ!?嘘だろ!?もう送くっちゃったよぉ。ったくよぉ。

プーさん>送っちゃったもなにも、手直しきたんだからしょうがねーじゃねぇか。

トレパン>だって 赤ファイル に入ってるんだもん。送っちゃうよぉ。

プーさん>。。。(原稿を確認中)。。。これ OKサイン 入ってないぞ。

トレパン>えぇー!嘘っ!?だって 格納 されてんだもん。送っちゃうよぉ。

プーさん>だから送っちゃうよぉじゃねぇよ!ちゃんと確認したのかよ!

トレパン>えーーー!そんなもん 引き継いでねぇよぉ

===================================

( ≧▽≦)ノノ☆ブハハハ  背中で聞いててもう大笑い!ブッハッハ!
。。。えっ?何なに? 面白くないって?
非常に面白いですよw 特に「引き継いでねぇよぉ」ってところが(爆)


通常この「引き継いでない」という 言い訳 は、
出社してまだ間もない(30分ぐらいかな)時に かろうじて使って良い言葉です。。。
それでも 言い訳 に変わりはありませんがね。

ところがこの トレパン先生 。
あろうことかすでに出社して 5時間 も経っているにもかかわらず
平然と 「引き継いでねぇよぉ」 とのたまっている訳でございます。
これを笑わずして何を笑えというのですか?w


おいおい。。。自分で把握しろよ


出社して5時間、あなた何やってました?
自分のノートPCで隠れてエロサイト見てー、
飲み終わった牛乳パック棚の上においてー、
デスク席はなれてラーメン談義に花咲かせてー、
で、挙句の果てに「あの野郎!」とか息巻きながら
退社した早番デスクに電話する始末。。。
電話する暇があるなら、はよ差し替えの電文作れや!ほれっ(爆)


そんな喧騒の中、あまりのアホアホしさに付き合いきれず
そそくさと退社したKeiGでした。巻き込まれたら かなわんからね、ホントw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほいほい♪久しぶりの昇格です

あいあい。最近サッカーネタばっかり書いていたので
すっかりサッカー専用ブログ化してしまいましたが
ちゃーんとほかの事もしてますよ。


仕事とか。。。仕事とか。。。麻雀とか。。。


えーーー。。。端から見ると非常に寂しい 一人身生活 ですが
本人はいたってお気楽です。あい。ごめんなさい。強がりです。
泣いてなんかいませんよ。ないてなんか。。。
あれ、モニタがにじんできた。視力落ちたかなぁ(グズッ)←鼻をすする音


麻雀格闘倶楽部。久しぶりに昇格しました。
今まであとわずか(0.5ptくらい)で昇格できるって時に
満貫テンパイくずして上がり損ねたりした ミス がなんと2回も
あったので長らくB1リーグに停滞しておりました。が、しかし!
本日ようやっと 37pt 獲得しましたので今後こそ文句なくA2リーグにいけます。
やったー♪(昇格ボーダーライン=約33pt)


前のカードの時(期限切れ)最高がB1リーグだったので
自己最高記録更新です。よしよし。そういえば6段ってのも自己最高かも。
でも俺には無理だよ。。。 黄龍 なんて。。。3連勝なんて夢のまた夢です。
だって勝率2割2分しかないんだもん(恥)
きっと対戦する方、鼻で笑ってますよ。 フンッ! とか プッ! とか。
いいんだいいんだ俺なんか。玄武のままA1リーグにいくのが夢なんだから。


ま、できれば 黄龍 になりたいけど、
あんまり関係ない気がするのよね、強さに。
だってひどい人だと C1リーグ にいたりするからね、黄龍がだよ。
メインじゃない方とかプレイ時間に制約がある人なんだろうけどさ。


と、ひがみ根性丸出しで 金色の人 をけなすKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラン-日本戦、ウイイレ予想♪

まだイラン戦まで日にちもありますので暇ネタをば。


イラン-日本戦、ウイイレ8で占ってみました~♪


<対イラン戦予想スタメン>

       高原
   玉田 (久保)

     俊輔
三浦淳     加地
         (西)
   稲本 福西

 中澤 宮本 坪井
        (松田)

    川口能

海外組の誰を招集するかによって若干先発メンバーが変わってきますが
可能性としては 俊輔、高原、稲本 あたりでしょうか。
小野は手術明けだし、中田英を右サイドで使っても、ね。
あと非常にやばい状況なのが 柳沢 。
大黒様の登場で 万能FW枠 埋まりましたからw 残念!

あぁぁ。。。やっぱり 加地 を使うんだろうなぁ。。。
あぁぁ。。。高原召集できなければやっぱり 鈴木 を使うんだろうなぁ。。。
気が滅入ります。ドラゴンまだぁ~?


もしくは北朝鮮戦での海外組投入後の出来のよさや
イラン両サイドの攻撃陣を警戒して 4バック で試合に臨むかもしれません。

<イラン戦 4-4-2想定 先発スタメン>

      高原
   玉田

俊輔      満男

   稲本 福西

三浦淳     加地
   中澤 宮本

    川口能

これも海外組召集メンバーによって若干動きます。
右サイドが2枚いれば 加地 でもいいです。1人では荷が重過ぎるけど。
三浦淳と俊輔の「元横浜Mコンビ」も楽しみです。連携◎(のはず)


で、結果発表ーーーー!(プレイヤー:KeiG=ぬるゲーマー)
ワンツーパス出来ませんw


イラン 0 - 1 日本 で辛くも勝利! よぉぉぉぉし!


得点は

右サイドを深くえぐってからの、GKとDFの間を通すクロス(なぜか俊輔)

誰か飛び込んできた!

ヘッドォォッ!

Gooooooooooal!!


誰?誰?だれ?。。。(リプレイ再生中) 玉田だぁーーーーー!




現実味、薄いw 飛び込んでの足元なら良かったのになぁと思ったKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも勝てる日本の現状って

す。。。すいませんでしたぁ m(_ _)m


今日はいろいろ皆さんに謝らなければいけないことがあります。


まず一つ目は 思いのほか北朝鮮が上手かった という点。
7-0で何て言ってしまってご免なさい。ビックリしました。
後半の失点場面はホント面食らいましたよ。
右サイドからロングパスではなくショートパスを細かく繋いでサイドチェンジし、
フリーで走り込んだ選手がそのまま角度の無いところからズドンッ!
ホント日本攻略の最高の形では無いでしょうか?
左をつくかと見せてから、右のスペースへ振って得点。理想的です。


これ今予選アジア枠内での ベストゴール に選ばれても良いくらいですよ!
それくらい美しいゴールです。敵国の得点シーンが美しいと思ったのは
アジア地域では かーなーりっ!久しぶりの出来事でした。
(ちょっと嬉しかった)

まぁ。。。多分にまぐれ当たりという可能性もあるっちゃありますがw
でも、あの角度からでも狙っていくという心構えと、
あの低い弾道で、しかも威力のあるキックが出来ないと
なしえなかったゴールなのも確かです。
クロスのミスキックという見方もあるけどw まぁまぁ抑えて抑えて


2つ目の謝ること。 もう玉田は先発から外せないね という点。
戦術云々?スタミナ?ハイボールに競り負ける?。。。もう関係ありませんね。
今の代表の攻撃陣は玉田がリズムを作ってます。雰囲気を作ってます。
もちろん後半から入った俊輔、高原も非常に良かったけど、
若干ボディコンタクトに弱いからと言ってベンチに置いとく選手じゃ無い!
という事が昨日の試合ではっきり判りました。
玉田・高原、玉田・久保、玉田・鈴木。このどれかで先発FWは絶対行くべきです。
大黒や大久保の時はちょっと悩みますね。でも玉田と誰かで行きましょう♪


3つ目の謝ること。 サイドの2人は再考すべき だということ。
いまさら何を言ってるんだコイツ、と言われそうですが
今までKeiGは 三都主 と 加地 は、なんとか連携が取れれば
日本代表で活躍出来るだろうと期待をしつつ応援していました。頑張れ♪

。。。もうやめるわ。お前ら カ・エ・レ 。2度と来るなよ。

加地のクロス精度。。。サイドを託す選手のレベルではありません。
三都主の開いて「ボール待ち」状態。。。いい加減にしろや。
パスを出さないのは、抜ける確率が極端に低いからなのいい加減気付よ、ったく。
あと、鈴木隆行。。。KeiGは鹿島ファンですがあえて言います。
あなたの成長を待っていられるほど、代表は余裕がありません。

今回の大黒大抜てきの裏には、本山ベンチ外という事実もありますからね。
久保が帰って来ってくるまでのパワー系FWの「とりあえず」だよ、ホント。

さて、懸案のサイドの補充ですが奇しくも次のイラン戦には
三都主は累積警告で出場できません。
この機会に左サイドの選手をピックアップしてみましょう。

◎三浦淳…現代表。所属クラブでも苦境を打開すべく神戸へ移籍。
 (神戸)  DF能力では明らかに上。ただ最近観ていない。ちと不安。

○村井 …知らないのでコメントできません。みんな良いって言ってます。
 (磐田)

△相馬 …往年の、じゃないよw東京V期待の若手。
 (東京V) 粋の良さ&天皇杯優勝の勢いをかって。

●中田浩…実はKeiG大本命♪ トルシエの元で攻撃的センスを開花させろ!
 (マルセイユ)

続いて右サイド。

◎西  …怪我が癒えれば当然この人。ドリブルでの攻撃参加はもちろんのこと
 (磐田) 危険察知能力がかなり高いのでSBとしてもいける。左で起用も可。

○山田暢…。。。俺、嫌いだけど(浦和だから)w クロスの精度はかなりのもの。
 (浦和) ただ足元にもらいたがるため、縦に抜ける動きがない。使い方による。

△小笠原…あまりやらせたくない。が、トップ下の出場枠が1つしかないのであれば
 (鹿島)  この位置での起用もありかと。ただ、ハーフウェイラインより
       下がり目の位置で活躍しそうな予感。 ロングスルーパスとかで。

●大久保…サイドじゃありません。ウイングです。守備しなくていいです。
 (マヨルカ) ガツガツいけ!そして叫べ!俺がビッグな方の久保だぁ!(気にするな)


こんな感じでしょうか。イランはアジアレベルを超えてると思ってるKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

国内組バンザイ!メイドインジャパン?

先日2.9先発予想をしたサッカー日本代表。
今日ジーコ監督が記者会見で次のようにコメントしたそうです。


中村、高原は先発起用せず ジーコ監督が明かす


ありゃりゃっ?海外組の高原、中村は先発起用しないの?あらまぁ。。。

ま、玉田が必ず競り負けるかといえばそうでもないし、
逆にDFラインの裏へ低いクロスという選択肢も増える。

小笠原が点が取れないかといえばそうでもないし、
ここで使われなきゃいつ使ってもらえるんだ!という不条理なトコもある。

うーーーむ。。。この選択が吉と出るか凶と出るか。。。
当日が楽しみでもあり不安でもあります。

あまり相手に合わせて対策を練るより
よく言われている「自分たちのサッカーをやろう」という方針を
全面的に打つ出す形をとったんでしょうね。ふむふむ。


それにしても、日本代表のジーコという監督は
まるで古きよき時代の父親像を見てるみたいですね。
良い意味でも悪い意味でも。

国内組選手に対して「お前らなんか知らないよぉ、ベーーーっだ!」
という態度をとっておきながら、実は心の中では
「お前たちは必ず必要なんだ、這い上がって来いよ!」と
選手が発奮するのを期待していたんでしょうか。

そう考えると、非常に人間性に重きを置く代表監督と
見て取れますね。KeiG的に大好きです、そういう人♪
野球で言えば「星野さん」みたいなタイプですかね。
必ずコメントに意味がある人。思慮深くコメントする人。
どっかの「俺のときはああしたこうした」監督とは
えらい違いですね。もう私とは係わり合いがありませんがw


と、いうわけで


やったぞぉ、満男!ほんと嬉しいよ。これを足ががりにスタメン定着だぁ!


実は、満男先発を何より望んでいた鹿島ファンのKeiGでしたw

| | コメント (0) | トラックバック (6)

遅ればせながら、2.9先発予想!

たいした知識もないのにやっちゃいますか?先発予想!


まぁサッカーに関しては“素人素人”と自分で言いながらも、
なんだかんだ言って10年間 Jリーグなり、海外リーグの試合を
観てますからね。それなりの観察眼を持っていると自負しておりますか?
(なぜに質問者)

まぁ、この予想もまるまる見当違いではないと思います。。。
笑ってやってください♪
(最後に弱気になるのがなんとも小心者の私らしいw)


2.9 対北朝鮮戦 予想先発メンバー

   高原 鈴木

     俊輔
三都主     加地
   遠藤 福西

 中澤 宮本 田中

    川口能


。。。さんざんっぱら 満男 や 玉田 を持ち上げておいて
結局切るんかい!とお叱りを受けそうですが
まぁまぁ、おちちゅいておちちゅいて。(オマエが落ち着け)
かなり不確定要素を含みますが、順番に上から説明したいと思います。

あっ、フォーメーションはいじらないと思いますよ。3-5-2踏襲で。

【FW】
玉田を外して高原・鈴木にした理由はただ単に
「ゴール前での制空権」を奪う確率が高いということです。

代表FWの軸は玉田だとKeiGは思ってますが、
北朝鮮戦は戦術重視でいきましょう。

カザフ戦、シリア戦でさんざんぱら試していた
サイドから徹底してクロスをあげる攻撃。。。サイド攻撃ですねw
これが北朝鮮に非常に有効とKeiGは見るからです。

チーム平均身長が北朝鮮より3cm以上も高いシリア。
そのシリアからでさえ、サイドからのクロスボールで2点奪ってます。
ただ単純に放りこんだだけでは、さすがに跳ね返されますが、
シリア戦で奪ったヘディングシュートの両方とも
左右に揺さぶってから相手DFのマークを外しての得点だったという点に
注目していただきたいと思います。

ここらへんから、私のサッカー知識では追いつかなくなりますがw
ボールウォッチャー?オフザボール?。。。えーと、要するにですね
DFが自陣でピンチを連続して迎えてしまうと、テンパって
どうしてもボール!ボールは!と目で追ってしまい
相手FWがどこにいるか把握しきれなくなる、そうです。
(。。。そうですって)
サッカー教育が行き届いていない国ほど、
特に顕著に現れると思います。

そこです。その点です。国際試合を5年間もしていないチーム(北朝鮮)が
いくら1ヶ月間合宿をしようが所詮 付け焼刃。埋めきれない溝というか
堀ぐらいある幅の、いわゆる 弱点 を徹底的に攻めちゃおう~♪
という戦術です。いかがでしょうか?

変に裏をかかなくていいと思います。弱いところを徹底的につく。


【MF】
大勝できるか、辛勝するか、どちらにしても勝ちますがw
その分かれ目として 加地 の出来が非常に重要だと思います。

まだ加地に対してKeiGは全幅の信頼を置いておりません。
それはクロスをどの程度正確にあげてくれるのか、という問題です。
まぁ三都主にも言えることですがw

北朝鮮向けなのか最近ではより攻撃的になった加地。良い傾向です。
良い傾向なのですが。。。この位置ならかなりの高精度クロスを
あげてくれるというポイントがまだない。
おぼろげながら三都主にはそれがある。ドリブルで抜けなくなったけどw

加地の出来(コンディションも含めて)が最悪な場合、
以下のようなフォメも考えられます。

<中盤のみ>
=============
       満男
三都主         俊輔
     遠藤 福西
=============

俊輔は 砲台 扱いですw あ、そうだ。
なぜ 満男 ではなく 俊輔 先発なのかというと「得点能力の差」です。
連携がいまいちでも、得点を1点でもあげればおつりが来る!という考え。
うーーん。。。でも満男先発もあり得るんだよなぁ。。。でも俊輔。


【DF】
3枚はあまり迷いませんでした。守備の安定を図るという理由で宮本。
もしくは サイド攻撃でなんとしても得点をあげる という戦術を徹底したければ
宮本に変えて松田をいれてセットプレイ時ゴール前で張らす。

中澤、福西、松田、高原、鈴木。どれかに当てろ!!!!

これ観てみたい♪wすごい迫力だよきっと。


はぁ、ちょっと疲れました。やっぱり7-0でお願いします。
油断じゃありません。驕ってもいません。
それくらいの実力差が、いまの日本と北朝鮮にはあります!
と、今度は強気でちゃんと言えたKeiGでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ちょっぴり目覚めた小笠原

今日は仕事中&残り20分なので少ししか書けません。
。。。長く書いても内容は薄っぺらです。うすっぺら~ぁ。
30過ぎてこの文章力かと思うと、非常に恥ずかしいです。あいあい。


うむ、よくやった小笠原。しかと貴様の心意気、見届けたぞ。


後半終了間際の得点は、なにより小笠原の心の中を
表現したモノだと思います。


「欧州組、帰ってくんな!俺がいるだろ!」


と、言ったとか言わないとかw うむうむ、おいちゃんは嬉しいよ。


三都主をケチョンケチョンにけなしながら日本代表の試合を観戦するのが
最近、マイブームなKeiGでした。フリーキッカーなら他にたくさんいるかんね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »