« 対北朝鮮戦先発メンバー予想 | トップページ | あい。メキシコ戦の感想です。 »

ASIA大陸代表

あい。今さらですがサッカーW杯本選出場おめでとさん。あい、おめでとさん。


で、間髪入れず各大陸王者が顔を合わせる「コンフェデ杯」が
開催されるわけですが、まぁ豪華な国々が揃いましたー。

アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、ドイツ、
ギリシャ、メキシコ、チュニジアそして日本。

その内予選リーグで現在北米大陸予選トップのメキシコ
EURO選手権優勝国のギリシャ、前回W杯優勝国のブラジルと対戦します。
うわー。。。正直「何て選考だよ」って思いました。
一応日本もアジア杯優勝国だけどまだまだ実力差は否めません。
中田英も会見で言ってましたし、先日某スポーツ番組で中西さんが
「このままでは予選グループ突破も厳しい」と歯に衣着せぬ発言をしていたとおり
KeiGも現段階ではそう思います。無理だよベスト8なんて。。。
コンフェデ杯の予選相手もそうとう日本側にラッキーがない限り
勝てる相手ではありません。


でも。。。でも。。。でも!負けられないんです!!(T_T)ノ


そうなんです。負けられる状況ではないんです。
なぜなら日本という国代表ではなくアジア大陸代表でもあり、
W杯本選の切符を手に入れた国でもあるからです。

ここで無様な負け姿をみせてみなさいよ。
「まぁアジアレベルなんてこんなもんだろ」
「W杯出場ったって、所詮アジアだろ」
と思われること必然。。。必然。

許されない。。。絶対それだけは許されない。
せめて一矢を、一矢報いねば。。。で、どこにしようかw


うーーーん。。。私はギリシャあたりかなぁと思うのですが。。。
強靱な肉体にごり押しされながらも失点しなければ、チャンスはある。
メキシコは逆にやりずらい。上手いし速いし汚そうw
ブラジルは無理です。見学。新たなる怪物アドリアーノとロビーニョを見学。


テストマッチなんて絶対思うなよ!まじめにやれ。楽しみにしてんだから♪


【追加】
今日の練習では、バーレーン戦の時のように柳沢1トップの後ろに
2枚の受け手、小笠原・中田英をおく3-4-2-1を試しているそうだ。
ムムム。いいんじゃない♪バーレーン戦は観ていて久々面白かったし。

<メキシコ戦先発予想>

       柳沢

   小笠原  中田英

三都主 福西 稲本 加地

   坪井 宮本 田中

      川口能

※中澤がいないのがイタイが、
スピードのあるメキシコには坪井が対応で問題ないでしょう。
俊輔は体調不十分で先発しないかも。
前回結果を残せなかった中田浩二にもう1度チャンスを与えるか。
ていうか、あんなの中田浩二じゃない!
オマエの能力はあんなポヨーンクロスじゃないだろ!!
メキシコDFを切り裂け!ピンポイントアーリークロス!!

|

« 対北朝鮮戦先発メンバー予想 | トップページ | あい。メキシコ戦の感想です。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58977/4532619

この記事へのトラックバック一覧です: ASIA大陸代表:

« 対北朝鮮戦先発メンバー予想 | トップページ | あい。メキシコ戦の感想です。 »