« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

忍び寄る冷気

あぁぁぁ。。。( ゚д゚)


どなたか出かける前にちゃんと 冷房のスイッチを切る コツを教えてください。


今月、2回目だよ。帰ったら部屋が冷蔵庫状態だったの。。。

        .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚☆ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜       電気代がぁ      ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*                          *::+:・゜。+::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢は果てしなくw日本-ブラジル戦

正直テレビみながら「びびって」ました。。。私が(爆)

うぉ!ロナウジーニョだよ!カカーだよ!アドリアーノだよ!うわっすげっ♪

応援のテンションもメキシコ、ギリシャ戦の気合の入り方とは違って
なんか変でした。前半圧倒的にボール支配されていたなか、
最初のチャンスを加地が押し込んだときも「あれっ?入っちゃったよ。あはっ♪」
って感じだったし。で、微妙なオフサイド判定がでても
「あっそうなの?あはっ♪」って感じだったし。

ちなみに通常の試合(同等、もしくはちょい格上チームとの対戦時)のKeiGは
夜中だろうが何だろうが、もうところ構わず跳ね回り「よぉしっ!」とか「くぅぅぅ!」とか叫びまくります。けっこうデカイ声でw

ね。惜しかったね。勝てたかもね。うん。。。いいんです。夢は大きい方が。
そんなわけで選手別の評価、言ってみまーす。
なぜか辛口なのは夢が大きいからで~す♪


柳沢。あいかわらず足元がおぼつかない。ドリブル下手だな柳沢。
しかし、スタミナ・スピードは相当のもの。
ギリシャ戦も含めて運動量が落ちないのは十分評価出来る。
あとはシュートを落ち着いてミートする、ボールを簡単にさばく
が出来れば面白い選手なのになぁ。。。
あっでも、前半のFKからのバックヘッドは惜しかったぞ!


玉田。今日はあまり目立たず。決定的なシーンもなかったので特になし。
でも玉田は“先発”で是非次回もお願いしますね。
ギリシャのようなパワー系DFには玉田が非常に効果的。
今の日本のFWの中で唯一前を向いて勝負できる選手なので。


俊輔。腰は回復に向かってるのかな?
予選3試合の中で今日が一番動きが良かったっす。
1点目はあの位置から狙う意識があればのもの。素晴らしいのひと言!
(満男!こういうところは見習えよ!)
FKは普段通りだねwゴールポストは本人が一番悔しいでしょう。


満男。今日は効果的な働きがなかった。後半開始時交代は非常に納得。
ま、前半一気に最終ラインまでボールを運ばれてたので
守備的MF(中田浩二)を一枚増やすという意味での交代でもあるけどね。
うーーん。。。でも満男がいた前半の方が攻撃時のリズムが良いんだよなぁ。
もろ刃の剣。
あっ!思い出した!前半!ペナ左外で丁寧な横パス貰った時!
トラップなんかすんなぁ!!!!ノートラップで打て!


ヒデ。後半、前に上がるかと思ったら前半と同じちょっと下がり気味だった。
?浩二をいれたのになぜ?それが不可解。
ま、でもセンターライン付近にヒデがいると非常に助かるけど。


福西。。。なぜにノーマークの どフリー状態からパスミスするかなぁ(怒)
ボディバランス、身体能力が優れているので必要な選手ですが
いかんせんパスミスが目につく。
ボールを預けられる機会が多いポジションなので、改善されたし。
(そういえば最近福西のダイビングヘッド見てないな)


ヨントス。うん。今日はそれなりに良く守ってたよ。
攻め上がるシーンは多くなかったけど惜しいスルーもあったし。
1失点目はロビーニョがうますぎるということで。
2失点目はロナウジーニョがうますぎるということで。
ただやっぱりボールウォッチャーなところがある。
ここらへんに居ればいいかなぁ的なところがある。
相手選手の位置を常に確認してね♪(井原さん教えてやってよ)


宮本。ナイスクリア!


田中。ナイス足だし!何回もあったぞ!


加地。コイツはどんどん良くなるなw 
シュートは良く入れた!判定は気にするな。こんな時もある。
ただ後半右サイドでもう少し勝負して欲しい。前半は積極的なんだから。


川口。「マイアミの奇跡」の片鱗を垣間見たよ(爆)
正直、あと1,2点。。。いや3点入れられていてもおかしくない試合だった。
引き分けに持ち込めたのはあなたの功績が大ですよ。


大黒。なにを評価するかというと「ポストにあたったボールへの反応の早さ
あそこを振り抜けないのが今までの日本のFW。トラップしちゃったりして。
でも大黒ならそれが出来る。むっふっふ。こいつは本当に楽しみなFWですな。


以上ッス。満足はしてません。もうちょっと出来たはずです。
メキシコ戦にしろ、ギリシャ戦にしろ、今日のブラジル戦にしろ。
今日がベストゲーム?違う違う。まだまだ可能性は残ってますよ♪
。。。課題も山積みですが(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あい。メキシコ戦の感想です。

中盤が6人いるはずなのになぜかボールのまわりが悪い日本代表です。
あと布陣は3-4-2-1ではなく、3-1-5-1っすね。
あるのか?そんな布陣w


        柳沢

ヨントス 俊輔 ヒデ 満男 加地

        福西

    茶野 宮本 田中

       川口能

前半、満男→加地→柳沢のカウンターが見事に決まってしまったので
なんかそのイメージをずっと選手たちが引きずってしまったのではないか、
とKeiGは思ってしまいます。

最初に言っておきますが、この布陣と選手選考は
けっしてカウンター向きのチームではありませんじょ。
スペースに走りこまない&前がら空きでもドリブルで上がない
左サイドの帰化選手もいることですし(爆)
そこんとこ勘違いしないようお願いします。

で、さっそく選手ごとの感想をば。


柳沢。1点取りましたが、ベストのFW選択ではないと確信しました。
後半数回の決定機にキチンとミートしたシュートが打てないFWは
やっぱり要りません
ポストプレーもヘディングでは競り勝つシーンもありましたが
競り勝ってもボールが味方に渡らない。まぁ布陣の影響もあるけども
足元にもらっても味方に繋げないシーンが多々。うーーん。
ベストの選択ではないよねぇ。


俊輔。今日は序盤からちょっとおかしかった。体調不十分でしょう。
いつもなら反転してキープするところを体投げだして無理やりパス出したり。
後半、早い時間に稲本と交代がすべてを物語ってます。ゆっくり直して欲しい。
必要な選手です。


満男。こらっ満男!自陣ペナ付近でヒデも福西も対応できないときは
オマエがチェックにいくんだよ!
それが出来ないことにはこの布陣で生き残れないぞ!


ヒデ。若干前ががりで福西1人がDFに追われるシーンが多かった。
でもリスクを犯さないと点なんか獲れんからね。次もお願い。


ヨントス。ひどすぎ。最悪。ほとんどパスミス&判断遅れだわ、
テレンコテレンコ戻ってきて守備もルーズだわで
オマエは代表の前にプロの選手か?と問いたくなる出来。
まじでこいつ怪我しないかな(怒)本当に本気でそう思ってます。


福西。パス精度悪いけど中盤の底の選手としては必要。


茶野。良かった。足元も上手いし。まぁ2失点目はミスっちゃミスだけど。


宮本。ボール回し見てると危なっかしくて。あんまり好きじゃない。


田中。パス精度悪い。ロングボールも。高さ的に外せないけど。


川口。のせいってシーンはなかった。ボルヘッティのヘッドはよく止めた!


で、加地。なんだかんだ言って段々良くなってる気がする。
守備○クロスも改善○シュートの積極性も見えた○連携も○。。。あれっ?w
(元・加地不要論をたてていたため)


うーーーん。負けてよい薬になればいいのですが。
総括としてはやっぱり「前線に高さ速さが必要」ってことですかね。
あとは、中盤の真ん中の選手は全員守備と攻撃ができないと恐いなぁ。要求しすぎ?


【KeiG理想の日本代表布陣】

      久保
      玉田
     (大黒)

相馬 俊輔 中田 加地

      福西

  中澤 松田 坪井

      GK


※決定力+身体能力の久保がトップ。後ろに衛星で玉田か大黒。
サイドの選手はやっぱりスピードがないとつまらない。
でもクロス精度も大事ということで、東京Vの相馬を大抜擢!
右は加地でいいやwそれとも最近急成長の駒野を呼びますか?
DFラインは中澤確定。右サイドの駆け上がりオプションとして坪井。
意表をついて真ん中を突っ切っての松田も面白い。
GKに不満はありません。


こんな感じです。ギリシャとブラジルは今日よりもっと厳しいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

ASIA大陸代表

あい。今さらですがサッカーW杯本選出場おめでとさん。あい、おめでとさん。


で、間髪入れず各大陸王者が顔を合わせる「コンフェデ杯」が
開催されるわけですが、まぁ豪華な国々が揃いましたー。

アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、ドイツ、
ギリシャ、メキシコ、チュニジアそして日本。

その内予選リーグで現在北米大陸予選トップのメキシコ
EURO選手権優勝国のギリシャ、前回W杯優勝国のブラジルと対戦します。
うわー。。。正直「何て選考だよ」って思いました。
一応日本もアジア杯優勝国だけどまだまだ実力差は否めません。
中田英も会見で言ってましたし、先日某スポーツ番組で中西さんが
「このままでは予選グループ突破も厳しい」と歯に衣着せぬ発言をしていたとおり
KeiGも現段階ではそう思います。無理だよベスト8なんて。。。
コンフェデ杯の予選相手もそうとう日本側にラッキーがない限り
勝てる相手ではありません。


でも。。。でも。。。でも!負けられないんです!!(T_T)ノ


そうなんです。負けられる状況ではないんです。
なぜなら日本という国代表ではなくアジア大陸代表でもあり、
W杯本選の切符を手に入れた国でもあるからです。

ここで無様な負け姿をみせてみなさいよ。
「まぁアジアレベルなんてこんなもんだろ」
「W杯出場ったって、所詮アジアだろ」
と思われること必然。。。必然。

許されない。。。絶対それだけは許されない。
せめて一矢を、一矢報いねば。。。で、どこにしようかw


うーーーん。。。私はギリシャあたりかなぁと思うのですが。。。
強靱な肉体にごり押しされながらも失点しなければ、チャンスはある。
メキシコは逆にやりずらい。上手いし速いし汚そうw
ブラジルは無理です。見学。新たなる怪物アドリアーノとロビーニョを見学。


テストマッチなんて絶対思うなよ!まじめにやれ。楽しみにしてんだから♪


【追加】
今日の練習では、バーレーン戦の時のように柳沢1トップの後ろに
2枚の受け手、小笠原・中田英をおく3-4-2-1を試しているそうだ。
ムムム。いいんじゃない♪バーレーン戦は観ていて久々面白かったし。

<メキシコ戦先発予想>

       柳沢

   小笠原  中田英

三都主 福西 稲本 加地

   坪井 宮本 田中

      川口能

※中澤がいないのがイタイが、
スピードのあるメキシコには坪井が対応で問題ないでしょう。
俊輔は体調不十分で先発しないかも。
前回結果を残せなかった中田浩二にもう1度チャンスを与えるか。
ていうか、あんなの中田浩二じゃない!
オマエの能力はあんなポヨーンクロスじゃないだろ!!
メキシコDFを切り裂け!ピンポイントアーリークロス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

対北朝鮮戦先発メンバー予想

あい。すぐですよ、すぐ!もう今週の水曜は北朝鮮戦ですよ、みなさん!
なんでもこの試合に勝つと「世界で一番はやく」W杯本大会進出になるそうです。
是非ぜひゲットせねば♪

【6/8 対北朝鮮 先発メンバー予想】
<面白かったので3-6-1を採用>

     柳沢
    (大黒)
  満男   玉田
       (大黒)

アツ 福西 稲本 加地
(浩二)  (遠藤)(アツ)

 中澤 宮本 田中

    川口能

<考察>
いろいろ迷う部分がありまして( )が多いですが、
鈴木だけは無理に使わなくても良いじゃないかなぁとKeiGは思います。
この間の記者会見で鈴木が笑われたことに対してジーコは憤慨してましたが、
結果が出ていないのならば玉田や他のFW同様
鈴木も同じ扱いを受けるべきです。

むしろ結果なら玉田の方が残してますよ。ジーコさん。
もう「鹿島枠」があるのは周知の事実なのであえて追及しませんが
そのへんの選手選考は公正公平に喫して貰いたい、と思っているKeiGです。
あい。一応「鹿島サポ」です。


さて気を取り直して先発予想に戻りますねー。


柳沢の代わりに大黒1トップを試してみても面白いかもしれません。
いや、柳沢なかなか良かったよ。それに大黒じゃポストができないという
意見もありますが、別にハイボール競るだけがポストプレーじゃないからね。
それよりもスペースへの動き出し、シュートの積極性を買って先発させるべし!
あっ普通に柳沢・大黒の2トップもありかな。新旧「万能FW」対決(笑)


中盤は三都主が出場停止で非常に混沌としてきました(爆)
三浦淳が有力ですが、中田浩二でも面白いと思います。
アツを右に持ってきて、中田浩二を左にという起死回生案も♪


シャドウストライカーというか下がり目のFWとしては
玉田が一番の適任者だと思います。
それはなぜか。ドリブルで抜けるから。以上。
ちなみにKeiGのウイイレチームでは玉田は「左サイドハーフ」やってます。
ドリブル速いしクロス正確です。ただスタミナ不足なのが玉にきず。
(うまい!ヤマダくん、座布団一枚♪)


守備的MFには福西と誰がイイかなぁ。。。
稲本をいれてハイパワーWボランチでもいいんだけど
遠藤をいれてゲームメーカー的なに役割を持たせてもいいかも。
小笠原一人じゃまた孤立しちゃいそうだから遠藤の方がいいかも。
いいかも。いいかも。。。中田浩二?。。。も。。。ありか。どうなんだろw


以上です。
北朝鮮戦のポイントはとにかく「シュートを打つ!」です。
実は北朝鮮のGKはそんなに上手くありません。
もう雨あられとミドルからガンガン打ってれば、絶対こぼします。
そこをだれか詰めていればOK!ミドルからガンガン打ってこう♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »