« 上がり最速が勝つ? | トップページ | 途中までスローペース(なんだそりゃ?w) »

信用できる馬がいない

【ジャパンカップ(GⅠ)】30日東京11R 芝2400m


人気になりそうな馬が何か一つケチがつきますね。

②メイショウサムソン…近走同タイム2着も押し切れていない
④ウオッカ…位置取りで届かない可能性も
⑨ディープスカイ…同上
⑬マツリダゴッホ…東京&左回り未勝利(3着以内もなし)
⑭ペイパルブル… よ く わ か ら な い w
⑯スクリーンヒーロー…前走斤量53キロ→57キロ&騎手変更

そんな中やはりウオッカディープスカイの斤量マイナス2kgは大きい。
天皇賞・秋で古馬、牡馬との実力差は皆無だと証明されたので。

問題は先行馬。
マツリダゴッホは捲り、メイショウサムソンスクリーンヒーロー
好位差しの印象はあるが、私の中では先行馬として扱う^^;
この3頭が先行して上がり34秒半ばをマークした場合、
後ろからの馬はどうやっても届かない。心配なのはその点。
ウオッカとディープスカイが好位・中団をキープできれば届きそうだが、
そうはならない可能性もある。かといってゴッホは外目の⑬で中山内弁慶、
サムソンは最内②だが前に行くかどうか不明(前に行くなら絶好の経済コースだが)、
ヒーローは大外⑯で内アサクサキングスと外コスモバルクに挟まれる。
どこにも先行出来る保証はない。

何を信じたら良いのだろう。。。 orz
非常に難しい選択を迫られています。今日はココまでにしておきます。

あ、言い遅れましたが「3走前までに、芝2400mの重賞で連対していた馬」
(JRAデータ分析より)は無視します。ほとんどが京都大賞典組なので。
今年の参戦はトーホウアランアドマイヤモナークだが、
走破タイム2.26.9は歴代と比べあまり良いタイムとも言えず、
なおかつ毎日王冠組が天皇賞・秋の上位を占めているのを見ると。。。
レベル低かったんじゃないの?^^;なので斬ります。

|

« 上がり最速が勝つ? | トップページ | 途中までスローペース(なんだそりゃ?w) »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58977/43245755

この記事へのトラックバック一覧です: 信用できる馬がいない:

« 上がり最速が勝つ? | トップページ | 途中までスローペース(なんだそりゃ?w) »