« 信用できる馬がいない | トップページ | 開幕週 »

途中までスローペース(なんだそりゃ?w)

【ジャパンカップ(GⅠ)】30日東京10R 芝2400m


昨日のつづき 信用できる馬がいない


展開予想はアサクサキングスとコスモバルクが前に行くぐらいで
逃げ馬不在のスローペース。。。といきたいところですが!
突如3コーナーを過ぎたあたり、好位からマツリダゴッホが早めに仕掛ける!
ローングスパート!場内どよめく。オォォォォォォ!
付いていくべきか?脚を溜めるべきか?
騎手の手腕が問われるが、外国人騎手がたまらず早めに動く。
ペイパルブル(ムーア)とスクリーンヒーロー(デムーロ)が
追走して最終コーナー。逃げるアサクサキングスが内で粘るが
マツリダゴッホが先頭に変わる。残り200mになって内からジリジリと
差を詰めてきたメイショウサムソンが並んで交わす!
しかし!馬場の中央からウオッカがものすごい脚で追ってきた。
サムソン逃げる。ウオッカ追う。届くか!届くか!


わずかに届かない!1着メイショウサムソン、2着ウオッカ。


。。。はい。脳内妄想終了。
3着は何がくるか分かりませんけど本命対抗は以上の通り。
単穴はサムソン役をネヴァブションにやってもらいますw


◎メイショウサムソン
○ウオッカ
▲ネヴァブション
△ディープスカイ←ウオッカの代役
△マツリダゴッホ←好きなので^^;
△ペイパルブル←敬意を表して
△スクリーンヒーロー←やっぱり重いよね^^;

|

« 信用できる馬がいない | トップページ | 開幕週 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58977/43255956

この記事へのトラックバック一覧です: 途中までスローペース(なんだそりゃ?w):

« 信用できる馬がいない | トップページ | 開幕週 »