トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

【日経賞】結果・あと考

1着△アルナスライン

2着◎マイネルキッツ

3着△モンテクリスエス

KeiG予想はこちら)  小当たり 

 

予想よりもやや速いペースでしたが、ほぼ理想の展開となりました。

 

スタートは内からアルナスライン、キングストレイル、アーネストリー、ホクトスルタン、

マンハッタンスカイが並びましたが、そこからホクトスルタンが自然とハナへ。

 

そのホクトスルタンが引っ張って前半1000m59.9

日経賞は例年62秒くらいでゆったり流れるので、あまり自信はなかったのですが

ホクトスルタンが逃げるとやや速めのペースになるのと、

休み明けでテンション高いんじゃないの~?というおぼろげな妄想で

ミドル~ハイペースになると予想しました。

 

私の◎本命マイネルキッツは徐々にポジションをあげて最終コーナーでは

アルナスラインのすぐ後ろ。直線しっかり伸びてくれましたが

コーナーの位置取りがそのまま着差になりました。

先行したアルナスラインが経済コースを通って最後良く伸びましたね。

モンテクリスエスも上がり最速ですが位置取りがやや後ろで3着。

 

59.9 - 31.5 - 59.8 のミドルペースでした。ハイレベル。

 

Photo

 

マイネルキッツの複勝、馬連総流し、3連複1頭軸の払戻。

先週に引き続き◎○▲△5頭BOXならもうちょっと良かったのですが、

アルナスラインはそこまで評価できませんでしたので。。。でも満足です

 

  今回
投票 10,000
  払戻 17,230
収支 7,230
  2009年
総投票 145,200
  総払戻 89,760
総収支 -55,440

【日経賞】◎マイネルキッツ

1 アルナスライン ←← 牡5 57.0 蛯名
  2 コスモバルク ←← 牡8 58.0 三浦
  3 シャローム ←← 牡4 56.0 津村
キングストレイル ←←← 牡7 57.0 北村
  4 マキハタサイボーグ ←← 騸7 57.0 吉田
ダイワワイルドボア ←← 牡4 57.0 後藤
  5 マイネルキッツ ←← 牡6 57.0 松岡
レッドドラゴン ←←← 牡5 57.0 真島
  6 アーネストリー ←← 牡4 56.0 佐藤
ホクトスルタン ←←← 牡5 58.0 藤田
  7 ネヴァブション ←← 牡6 58.0 横山
モンテクリスエス ←←← 牡4 56.0 柴田
  8 シルクフェイマス ←← 牡10 57.0 勝浦
マンハッタンスカイ ←← 牡5 57.0 田中

 

●内枠に入った④キングストレイルではなく⑩ホクトスルタン

前半1000m61秒以内で引っ張ってくれると予想します。

 

<過去5年のラップタイム>

08年 7.2 - 12.2 - 12.3 - 12.1 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 12.1 - 12.2 - 12.7 - 12.0 - 11.3 - 12.3

07年 6.9 - 11.5 - 12.1 - 11.8 - 12.3 - 12.7 - 12.8 - 11.9 - 11.6 - 12.1 - 12.1 - 11.5 - 12.5

06年 7.2 - 11.8 - 11.9 - 12.5 - 12.4 - 12.4 - 12.8 - 12.8 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 11.3 - 12.0

05年 7.1 - 11.4 - 11.8 - 11.9 - 12.6 - 13.8 - 13.1 - 12.2 - 11.6 - 11.9 - 11.7 - 11.7 - 12.5

04年 7.2 - 12.1 - 12.0 - 11.5 - 12.2 - 13.1 - 12.9 - 12.6 - 12.0 - 12.0 - 11.7 - 11.6 - 11.9

 

●07年の前半1000m60.9と同じ、もしくはそれ以上速くなると仮定して

淀みない流れを中団で脚を溜め、上がり600m35秒前半で差せる馬がいればな~。

じゃないと逃げるホクトスルタンに届かないよ。。。

 

◎本命 マイネルキッツ

やっと出番が回ってきた感が。距離延長をクリアできれば一発の可能性!

 

○対抗 ネヴァブション

今回は前に行き過ぎると共倒れするかも。中団前の好位から粘り込みを図る

 

▲単穴 ホクトスルタン

上記2頭以外は差せる可能性が薄い。逃げ切りも視野に入れて

 

△連下 (昨年目黒記念2着馬と、前走でスタミナ証明済みの馬を)

アルナスライン、モンテクリスエス

 

ぬ~。。。難しいな~

モンテクリスエスも面白いけど、マイネルキッツ1頭軸でドキドキしながら見ますw

【阪神大賞典】結果・あと考

1着△アサクサキングス

2着△ヒカルカザブエ

3着○ナムラクレセント

KeiG予想はこちら)  無理 

  

レースはテイエムプリキュアの大逃げ。向正面では10馬身以上離れていました。

前半1000m63.1。重馬場と走破タイムを考慮しますと遅くはないと思いますが

道中一人旅ですからね。参考にならないかな

 

私の◎本命オウケンブルースリは3コーナー過ぎから

逃げるテイエムプリキュアを追い出してしまい、

4コーナー手前で早くも失速。うぇっ?

結局、その内から脚を伸ばしたアサクサキングスが1着、

前で粘ったヒカルカザブエがハナ差で2着となりました。

スタミナがあって、勝負どころで粘れた馬が上位と見れば良いのでしょうか?

。。。ごめんなさい。よく分かりません 他の方の考察を見てみよっと。

 

63.1 - 63.1 - 66.4ハイペースでした。大逃げの中間が速い速い

 

  今回
投票 10,000
  払戻 0
収支 -10,000
  2009年
総投票 135,200
  総払戻 72,530
総収支 -62,670

 

◎○▲△5頭ボックスなら当たっていましたが、1・2着馬が低評価でしたので無理ッス

【阪神大賞典】◎オーケンブルースリ

1 エアジパング ←← 騸6 58.0 福永
  2 トウカイトリック ←← 牡7 57.0 和田
  3 ニホンピロレガーロ ←← 牡6 57.0 酒井
  4 テイエムプリキュア ←←← 牝6 56.0 荻野
  5 デルタブルース ←← 牡8 58.0 川田
ゴーウィズウィンド ←← 牡10 57.0 熊沢
  6 アサクサキングス ←← 牡5 58.0 四位
ヒカルカザブエ ←← 牡4 56.0 秋山
  7 トウカイエリート ←← 牡9 57.0 上村
スクリーンヒーロー ←← 牡5 59.0 横山
  8 ナムラクレセント ←← 牡4 56.0 小牧
オーケンブルースリ ←← 牡4 58.0 内田

 

●マイペースで逃げたいテイエムプリキュア

前半1000m61秒台のやや速いペースで引っ張ると予想します。

 

<過去5年のラップタイム>

08年 13.0 - 11.6 - 12.8 - 13.0 - 13.4 - 13.0 - 13.2 - 14.1 - 13.0 - 12.6 - 12.4 - 11.8 - 11.4 - 11.3 - 12.1

07年 13.1 - 12.1 - 13.1 - 13.4 - 13.4 - 12.4 - 12.3 - 13.5 - 13.1 - 12.8 - 12.9 - 11.7 - 10.9 - 11.4 - 12.2

06年 13.1 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 12.3 - 12.3 - 12.8 - 13.0 - 13.1 - 13.1 - 13.3 - 12.8 - 11.9 - 12.0 - 13.6

05年 12.8 - 11.7 - 11.6 - 11.9 - 12.4 - 12.9 - 13.1 - 13.5 - 12.6 - 13.2 - 12.9 - 12.6 - 11.5 - 11.4 - 12.1

04年 13.5 - 12.3 - 12.1 - 12.7 - 13.2 - 12.6 - 12.9 - 13.9 - 13.3 - 12.7 - 12.6 - 11.8 - 11.4 - 11.3 - 12.1

 

●05、06年のように前半1000m60.9、60.5と3000mの長距離レースにしては

速めのペースだった場合、後半の加速する区間が1ハロン遅くなっています。

なので前半速いペースを追走でき、なおかつ好位から上がりのキレも持ち合わせる

という、大変優秀なお馬さんが勝つことになりますね(いるのかそんなのw)

 

◎本命 オーケンブルースリ

菊花賞の前半1000m58.8だったんですね。前半が速くなれば再現レースに

 

○対抗 ナムラクレセント

というわけで対抗には菊花賞3着馬を。斤量56.0キロも魅力

 

▲単穴 スクリーンヒーロー

ハイペースを勝ち上がってきた馬ではないので。上がりの脚は魅力。3000m初距離

 

△連下 (菊花賞馬と応援してる馬を)

アサクサキングス、ヒカルカザブエ

 

ボックスか流しかで迷いますが、オーケンブルースリ1頭軸でいきま~す。

【中京記念】結果・あと考

1着-サクラオリオン

2着◎ヤマニンキングリー

3着※レッツゴーキリシマ

KeiG予想はこちら)  頭荒れw(そんな言葉ないよ) 

 

ヴィクトリーが張り切ってハナに行きました。

これが私の生きる道、とでも言いたげな逃げっぷり。悪くないと思います。

2番手に内からレッツゴーキリシマ。やっぱりスピードありますね。

 

ヴィクトリーが引っ張って前半1000m59.2

走破タイムや上がりタイムを見てもかなり時計が掛かっていますので

良馬場換算だと58秒台の速いペースだったと考えられます。(都合よすぎ?

 

私の◎本命ヤマニンキングリーは中団前の好位からよく頑張りました。期待通り♪

ただ、勝ったサクラオリオン(秋山)は終始キングリー(武豊)を徹底マークして

ゴール前で交わし、鳶が油揚げ掻っ攫って行く形となりました(失礼かな?)

でも、1番人気は馬券にならないレースと脅かされていたので2着でもホッとしています。

 

59.2 - 61.2 のハイペースでした。

 

Photo

Photo_2

 

ヤマニンキングリー1頭軸で結構付いたのは嬉しいです

 

  今回
投票 14,000
  払戻 34,280
収支 20,280
  2009年
総投票 125,200
  総払戻 72,530
総収支 -52,670

【中京記念】◎ヤマニンキングリー

1 ヤマニンキングリー ←← 牡4 57.0 武豊
レッツゴーキリシマ ←← 牡4 55.0
  2 ホッコーソレソレー ←←← 牡7 54.0 中館
メイショウクオリア ←← 牡4 54.0 渡辺
  3 セラフィックロンプ ←← 牝5 52.0 宮崎
ベンチャーナイン ←←← 牡4 55.0 武士沢
  4 ドリームサンデー ←←← 牡5 54.0 藤岡康
サクラオリオン ←← 牡7 53.0 秋山
  5 ドリームフライト ←←← 牡5 53.0 西田
マンハッタンスカイ ←←← 牡5 57.0 芹沢
  6 ドリーミーオペラ ←← 牡7 51.0 大野
トウカイルナ ←← 牝7 52.0 荻野
  7 ノットアローン ←← 牡4 55.0 上村
トウショウウェイヴ ←← 牡4 54.0 吉田
ヴィクトリー ←←← 牡5 58.0 北村
  8 スウィフトカレント ←← 牡8 56.0 佐藤
バトルバニヤン ←← 牡5 56.0 藤岡佑
フサイチアソート ←← 牡4 54.0 和田
 

●ハナを奪う気満々なのはヴィクトリーでしょうがレッツゴーキリシマ

スピードを生かして前にいってしまうのでは、と予想します。なんとなく

 

<過去5年のラップタイム>

08年 12.2 - 11.1 - 11.5 - 13.1 - 12.5 - 11.6 - 11.3 - 11.6 - 11.6 - 11.9

07年 12.2 - 10.5 - 11.0 - 12.0 - 11.6 - 11.7 - 12.2 - 11.8 - 11.9 - 12.0

06年 12.0 - 10.8 - 10.7 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.6

05年 12.0 - 10.7 - 11.1 - 12.6 - 12.1 - 12.3 - 12.4 - 12.3 - 11.9 - 12.1

04年 12.2 - 10.9 - 11.7 - 12.8 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 11.5 - 11.4 - 12.1

 

前半1000m57.3、57.7、58.5と超速ラップが3回、

あとの2回もけっして遅いラップを刻んでいるわけではありません。

(なんででしょ?スタート後の直線長いのに。。。わかりません m(*_ _)mゴメンナサイ)

え~っと。。。前半59秒以内で引っ張ってくれると仮定して予想を立てます。

58秒台までペースが上がれば逃げ・先行馬で生き残るのは厳しいでしょう。

そうなると思う壺なのですが。。。

 

それでもやはり開幕週。なおかつ金曜、土曜とも中部地方は高確率の雨予報。

後方から一気に追い上げられるか?と問われれば、難しいでしょうね。

ホッコーソレソレーやベンチャーナインは強襲するも届かずと見ます。

なので前半速い流れを好位から差せる馬を中心に選びたいと思います。

 

◎本命 ヤマニンキングリー

>前走小倉大賞典と同じ展開になるなら、鞍上替わらず武豊が効果的

 

○対抗 バトルバニヤン

>近2走は先行できていませんが、ここは逆に中団待機で良いです

 

▲単穴 ノットアローン

>この馬も近2走は中団後ろからですが、鳴尾記念・ラN賞を思い出して

 

△連下 トウショウウェイブ

>前走アメジストSよりも2走前の早春Sが展開的に○

 

※注意 (もしあまりペースが速くならなかったら場合の前残り保険

セラフィックロンプ

レッツゴーキリシマ

 

あい。基本的に小倉大賞典組で行きます。キングリー1頭軸から。

【大阪城S】結果・あと考

1着-マストビートゥルー

2着○マチカネオーラ

3着▲オースミグラスワン

KeiG予想)  チキン小当たり 

 

あれ?。。。ダイシングロウが前にいきませんでした。

代わりに1800m初距離のナカヤマパラダイスが積極的に前へ。

積極的にとは書きましたが前半800m50.4とかなりユルユルなペース。

 

私の◎本命アグネストレジャーは出遅れてしまいましたが、

あまりのスローペースに道中ジリジリとポジションを上げ

4コーナーでは前から粘る作戦に出たのだと想像します。

悪くないと思いますけどね。私もそれを望んで本命にしました。

 

ただ他の馬はそれ以上に道中楽をしていたので

そこが末脚の差となったのかな、と単純に思ってます。(単純すぎ?

 

50.4 - 12.3 - 46.5 のスローペースでした。

 

S_2

 

軸を決められなかったので馬連、馬単、3連複7頭BOXで。

▲単穴で押しておきながらオースミグラスワンが飛ぶ(馬券対象外)とおいしいなぁ。。。

という性悪な考えの元、なかなかの配当でホッとしています

 

  今回
投票 10,000
  払戻 17,320
収支 7,320
  2009年
総投票 111,200
  総払戻 38,250
総収支 -72,950

【大阪城S】◎アグネストレジャー

1 ウイントリガー ←← 牡4 55.0 熊沢
  2   ナイアガラ 出走取消 牡6 56.0
  3 マチカネオーラ ←← 牡7 56.0 武豊
  4 オースミグラスワン ←←← 牡7 58.0 後藤
ヒラボクロイヤル ←←← 牡5 56.0 松田
  5 アグネストレジャー ←← 牡7 56.0 デムーロ
ホッコーパドゥシャ ←← 牡7 56.0 鮫島良
  6 ダイシングロウ ←←← 牡5 56.0 藤岡
マストビートゥルー ←← 牡6 56.0 浜中
  7 フォルテベリーニ ←← 牡7 55.0 村田
ナカヤマパラダイス ←← 牡6 56.0 上村
  8 ゴールデンメイン ←← 騸9 55.0 小牧
レインボーペガサス ←← 牡4 56.0 安藤勝
 

スタートしてからの直線が長いため、すんなり⑧ダイシングロウがハナへ。

それに競っていく馬も②ナイアガラしか見当たらないので

前半800m48秒以上でやや余裕を持って逃げてくれると予想します。(妄想?)

 

1800mで2回しか開催されていませんのでサンプルが少ないのですが

08年 12.6 - 11.0 - 11.3 - 12.2 - 11.9 - 11.8 - 11.9 - 11.3 - 12.1

07年 12.9 - 11.2 - 11.9 - 12.4 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 11.2 - 12.0

前半が緩かった07年に合わせて

先行して上がり600m35秒以内、好位から34秒前半

の脚が使える馬を中心にいこうと思います。

 

◎本命 アグネストレジャー

>先行馬がいまいち信用できないので中団からデムーロ

 

○対抗 マチカネオーラ

>キレ勝負なら。もしくは武さんなら何か仕掛けるかも

 

▲単穴 オースミグラスワン

>後方から届くかゴッチン?

 

△連下 ホッコーパドゥシャ

>先行できれば好勝負かも

 

△連下 ダイシングロウ

>逃げ残りもしくは逃げ切りも視野に入れて

 

△連下 レインボーペガサス

>鞍上と素質に期待

 

上記6頭+⑨の7頭BOXというチキン戦法にでました^^;

トップページ | 2009年4月 »