« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

【マイラーズカップ】レース回顧

1着▲スーパーホーネット

2着-カンパニー

3着-スマイルジャック

KeiG予想はこちら)    大ハズレ~  

 

冷静に考えればビービーガルダン以外に逃げそうな馬もいないので

前半のペースが緩むと考えた方が無難でしたね。少し思い込みが強いかな、反省

 

レースはビービーガルダンとタマモサポートが引っ張って

前半800m48.3お~~そ~~い~~~w

距離延長もあってビービーガルダンの安勝さんは慎重にいったのでしょうか?

それでも上がり勝負で何とかなる馬ではないので「イケルトコまで!」

という妄想は脆くも崩れさりました

 

内の荒れた馬場を避けて全頭走っていましたが

10頭と少頭数なのでコース取りの影響もナッシング。

 

48.3 - 45.6 のスローペースでした。よーいドンですね。

09年 13.0 - 11.8 - 11.4 - 12.1 - 11.9 - 11.0 - 11.0 - 11.7

08年 12.8 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.6 - 11.2 - 11.2 - 12.4

07年 12.4 - 11.4 - 11.1 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 10.7 - 11.9

06年 13.2 - 11.5 - 12.0 - 12.5 - 12.1 - 11.7 - 11.3 - 11.9

05年 12.5 - 11.0 - 11.6 - 12.3 - 11.9 - 11.4 - 11.2 - 11.6

04年 12.6 - 11.1 - 11.3 - 11.9 - 11.5 - 11.4 - 11.1 - 12.0

 

  今回
投票 10,000
  払戻 0
収支 -10,000
  2009年
総投票 175,200
  総払戻 109,340
総収支 -65,860

 

いえ。馬券外すのはいつものことですがかすりもしないと凹みますね

【マイラーズカップ】◎タマモサポート

1 リトルアマポーラ ←← 牝4 56.0 福永
  2 アブソリュート ←← 牡5 57.0 田中
  3 スーパーホーネット ←← 牡6 58.0 藤岡佑
  4 オースミグラスワン ←←← 牡7 57.0 川田
  5 カンパニー ←← 牡8 58.0 横山
  6 ヒカルオオゾラ ←← 牡5 57.0 武豊
  7 ビービーガルダン ←← 牡5 57.0 安藤勝
タマモサポート ←← 牡6 57.0 津村
  8 ライブコンサート ←← 騸5 57.0 小牧
スマイルジャック ←← 牡4 57.0 岩田

 

●前半ペース妄想●

上がり勝負にはしたくないビービーガルダン

前半800m46秒半ばで引っ張ると妄想します。

 

<過去5年のラップタイム>

08年 12.8 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.6 - 11.2 - 11.2 - 12.4

07年 12.4 - 11.4 - 11.1 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 10.7 - 11.9

06年 13.2 - 11.5 - 12.0 - 12.5 - 12.1 - 11.7 - 11.3 - 11.9

05年 12.5 - 11.0 - 11.6 - 12.3 - 11.9 - 11.4 - 11.2 - 11.6

04年 12.6 - 11.1 - 11.3 - 11.9 - 11.5 - 11.4 - 11.1 - 12.0

 

●絞り込み●

あまり前半が速くならず後半勝負のレースが多いですね。

レースレコードが出た07年のコンゴウリキシオーでも 46.645.6

4角9番手から上がり32.7の鬼脚で追い込んだスイープトウショウも届かず2着。

なので速めのペース逃げ、先行で押し切る馬を選びたいと思います。

 

◎本命 タマモサポート

これしかない!と大口を叩いてみたくなるほど期待してます。京都金杯が秀逸♪

 

○対抗 ヒカルオオゾラ

先行してくれればというのとエプソムC、朱雀Sを評価。

 

▲単穴 スーパーホーネット

差し届くならこの馬。届かなければ他の馬も届かないと見ます。

 

△連下 リトルアマポーラ  エリ女のような競馬が出来れば

 

タマモサポート1頭軸で。カンパニー、オースミグラスワンを外す奇策に出ます

【阪神牝馬S】レース回顧

1着-ジョリーダンス

2着-ザレマ

3着-オディール

KeiG予想はこちら)   大ハズレ~ 

 

ひょっとして競走馬というのは自分が勝ったレースを記憶しているのでしょうか。

小倉のアサカディフィート然り、函館のエリモハリアー然り。

牡馬にもまれて厳しい争いをしていたとはいえ、上がり33.6の末脚には

何か他の要素も含まれているような気がしてなりません。

おめでとう&おつかれさま、ジョリーダンス。

 

レースはエリモハルカとアルティマトゥーレが引っ張り前半600m35.1

妄想の柱、エアパスカルは控えてしまいこの時点でもう運を天に任せるのみ 

 

私の◎本命チェレブリタは後方から外を回せば面白いなぁと思っていましたが

内々を上がっていってしまい、今の阪神の馬場にやられた感じがします。

勝ったジョリーダンスはこれが引退レースで有終の美。

2着には前半やや遅いペースを好位から伸びてザレマ。

3着にも同じく好位からオディールとなりました。

 

35.1 - 11.7 - 34.6 のミドルペースでした。

09年 12.4 - 11.0 - 11.7 - 11.7 - 11.4 - 11.5 - 11.7

08年 12.8 - 11.1 - 11.5 - 11.8 - 11.3 - 11.3 - 11.6

07年 12.2 - 10.8 - 11.1 - 11.4 - 11.4 - 11.8 - 12.0

06年 12.3 - 10.5 - 11.0 - 11.2 - 11.7 - 11.9 - 12.6

予想では07年のように前半速めの34秒台と見ていましたが

実際には08年エイジアンウインズが逃げ切った前半に似たラップとなりました。

 

  今回
投票 10,000
  払戻 0
収支 -10,000
  2009年
総投票 165,200
  総払戻 109,340
総収支 -55,860

 

こんだけ外れるとブログ更新の気力がなかなか沸きませんでしたw精進します。

【阪神牝馬S】◎チェレブリタ

1 ハチマンダイボサツ ←← 牝5 55.0 藤田
チェレブリタ ←←← 牝4 55.0
2 ベストオブミー ←←← 牝4 55.0 上村
エリモハルカ ←←← 牝5 55.0 渡辺
3 サワヤカラスカル ←← 牝4 55.0 浜中
エアパスカル ←←← 牝4 55.0 藤岡佑
4 レジネッタ ←← 牝4 57.0 小牧
ザレマ ←← 牝5 55.0 安藤勝
5 テンイムホウ ←← 牝7 55.0 和田
アルティマトゥーレ ←←← 牝5 55.0 横山
6 ウエスタンダンサー ←← 牝5 55.0 川田
ジョリーダンス ←← 牝8 55.0 四位
7 ペプチドルビー ←← 牝4 55.0 秋山
ピエナビーナス ←← 牝5 55.0 古川
オディール ←← 牝4 55.0 岩田
8 ポルトフィーノ ←← 牝4 55.0 武豊
レインダンス ←← 牝5 55.0 藤岡康
ヤマニンエマイユ ←← 牝6 55.0 田中
 

●前半ペース妄想●

エアパスカルが前半600m34秒前半の速めで引っ張ると予想します。

う~ん。。。でも前走の阪急杯でスタート後行かなかったのが気になりますけど。

エアパスカル以外なら、アルティマトゥーレあたりが逃げて35秒くらいに緩むかな~。

そうなると予想がガタガタになりますが。。。

 

<過去3年のラップタイム>

08年 12.8 - 11.1 - 11.5 - 11.8 - 11.3 - 11.3 - 11.6

07年 12.2 - 10.8 - 11.1 - 11.4 - 11.4 - 11.8 - 12.0

06年 12.3 - 10.5 - 11.0 - 11.2 - 11.7 - 11.9 - 12.6

 

●絞り込み●

サンプルが少ないですが、アサヒライジングが逃げた07年に近くなると想定して

Ⅰ 前半速めのペースで

Ⅱ 道中緩まず

 先行して34秒後半、中団から34秒前半で上がれる馬

 

◎本命 チェレブリタ

上がり最速3連続マーク中の爆裂娘から。55キロは初だが対抗馬よりまし。

 

○対抗 レジネッタ

桜花賞馬で素直に行きます。休み明けで57キロ初斤量。ちょいと酷では。

 

▲単穴 ベストオブミー

人気になったら買いませんフィリーズレビュー2着馬。

 

押さえが多くて多点買いになってしまいそうです。チェレブリタとレジネッタの2頭軸で。

【大阪杯】レース回顧

1着○⑧ドリームジャーニー

2着▲⑪ディープスカイ

3着△②カワカミプリンセス

KeiG予想はこちら)  予想はハズレ 

 

◎本命マツリダゴッホでしたので見る影もありません。道中かかってましたね~

 

ヴィクトリーが単騎でキモチ良さそうに逃げていきました。

アドマイヤフジもこれだけ引っ張ってくれれば突っつく必要も無いので

離れた2番手キープ。

3番手マストビートゥルー。4番手マツリダゴッホ。5番手シャドウゲイト。

そしてその外に。。。ディープスカイ!!!やばっ。。。むちゃくちゃ良い位置取られた

コレは来たかな~。。。それを見るようにドリームジャーニー。

 

前半1000mはヴィクトリーが5馬身以上差を広げて60秒ジャスト

タイムとしては予想通りですが、アドマイヤフジ、マストビートゥルー、

カワカミプリンセスあたりがもう少し詰めていくものだと思ってました。。。って

なんでそんな後ろなのよ!カワカミプリンセス 

 

直線は外の2頭の叩き合い。中団前絶好の位置からディープスカイが加速。

内でマツリダゴッホが伸びず「あぁぁぁぁ、もうダメだ~」とあきらめかけましたがw

その外をドリームジャーニーが差す。いったん交わすも食い下がるディープスカイ。

最後はクビ差で⑧-⑪。3着にはおっとビックリ!上がり最速カワカミプリンセス。

 

60.0 - 59.7 のミドルペースでした。

12.6 - 11.5 - 11.9 - 11.9 - 12.1 - 12.8 - 12.1 - 11.9 - 11.2 - 11.7

前半それほど速くもなく、道中一回息が入っているので

もう少し前目の馬が残っても良い気がしましたが、

ディープスカイの位置取りが素晴らしかったですね。

ただ、アドマイヤフジは及第点としても、ヴィクトリーは落ちすぎな印象を受けます。

マツリダゴッホの仕掛けのタイミングはあれで良かったのかな~。。。

最終コーナー、ヴィクトリーのインを突いたときは「おっ♪」と思いましたが

そこから加速する脚が残っていませんでした。マストビートゥルーもこんなものか。

カワカミプリンセスは今後どう騎乗するんでしょ?なまじ上がり最速叩き出してるしw

 

Photo

Photo_2

 

ドリームジャーニーの単勝、複勝、馬連、馬単、3連複、3連単払戻。

(と言っても馬連、馬単、3連複はガミってますが

あれっ?計算合わない。。。あ、カワカミプリンセスの複勝も。

 

  今回
投票 10,000
  払戻 19,580
収支 9,580
  2009年
総投票 155,200
  総払戻 109,340
総収支 -45,860

【大阪杯】◎マツリダゴッホ

1 マツリダゴッホ ←← 牡6 58.0 武豊
  2 カワカミプリンセス ←← 牝6 55.0 横山
  3 サンライズマックス ←← 牡5 57.0 岩田
  4 アドマイヤフジ ←← 牡7 57.0 川田
  5 ヴィクトリー ←←← 牡5 58.0 和田
アグネストレジャー ←← 牡7 57.0 福永
  6 マストビートゥルー ←← 牡6 57.0 浜中
ドリームジャーニー ←←← 牡5 57.0 池添
  7 シャドウゲイト ←← 牡7 58.0 田中
ダイシングロウ ←← 牡5 57.0 藤岡佑
  8 ディープスカイ ←← 牡4 59.0 四位
サザンツイスター ←←← 牝9 57.0 安藤光

 

●前半ペース妄想●

逃げ残りを狙うヴィクトリーがハナへ。

そして、速めの展開にしたいアドマイヤフジが2番手から突っついていくとして

前半1000m60秒くらいと予想します。

 

<過去5年のラップタイム>

08年 12.5 - 10.8 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.5 - 11.6 - 11.7

07年 12.8 - 11.5 - 13.1 - 12.6 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 11.4 - 12.0

06年 12.8 - 11.6 - 12.5 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 12.3 - 12.2 - 12.3 - 13.3

05年 12.7 - 10.4 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 12.4 - 12.2 - 12.0 - 11.5 - 11.7

04年 12.7 - 11.3 - 11.9 - 12.0 - 12.2 - 12.1 - 11.8 - 11.9 - 11.3 - 12.4

 

●鞍上武豊なので、どう騎乗するか分かりませんが、

マツリダゴッホが捲ると仮定しますと、

08年のラップタイムとほぼ同じになるのではないかと。↑

残り600~400mが一番速いラップ。そこから直線叩き合い。

逃げ・先行馬なら上がり600m34秒後半。

中団からは34秒前半、もしくはそれ以上で追わないと届かない。

基本、前目にいないと勝負にならないレースだと思います。

 

ただ。。。有力な先行馬に懸念される所がありまして。。。

<懸念材料>

・勝負どころで行き脚がつかなかったカワカミプリンセス(京都記念)

・仕掛けの遅さでカンパニーに置いていかれたアドマイヤフジ(中山記念)

・スローペースにもかかわらず道中下がっていったマストビートゥルー(大阪城S)

期待している上記3頭なのですが、古馬の一線級相手にこれをやってしまうと良くて3着。

ちょっと重い印は打ちにくいな~。となると。。。

 

◎本命 マツリダゴッホ

結局これか。捲るには少々速いペースですがなんとか粘ってくれれば。

 

○対抗 ドリームジャーニー

朝日CCの勝ち方が出来れば。それと前走スローからよく追い込んだので。

  

▲単穴 ディープスカイ

だめだ。先行馬はちょっと買えないや。明け4歳の実績馬から。

 

△連下 (ということで抑えに<懸念材料>の3頭を)

カワカミプリンセス、アドマイヤフジ、マストビートゥルー

 

先行馬で固めようと思いましたがちょっと無理っぽいですw ゴッホとジャーニー2頭軸で。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »