« 【日経賞】結果・あと考 | トップページ | 【大阪杯】レース回顧 »

【大阪杯】◎マツリダゴッホ

1 マツリダゴッホ ←← 牡6 58.0 武豊
  2 カワカミプリンセス ←← 牝6 55.0 横山
  3 サンライズマックス ←← 牡5 57.0 岩田
  4 アドマイヤフジ ←← 牡7 57.0 川田
  5 ヴィクトリー ←←← 牡5 58.0 和田
アグネストレジャー ←← 牡7 57.0 福永
  6 マストビートゥルー ←← 牡6 57.0 浜中
ドリームジャーニー ←←← 牡5 57.0 池添
  7 シャドウゲイト ←← 牡7 58.0 田中
ダイシングロウ ←← 牡5 57.0 藤岡佑
  8 ディープスカイ ←← 牡4 59.0 四位
サザンツイスター ←←← 牝9 57.0 安藤光

 

●前半ペース妄想●

逃げ残りを狙うヴィクトリーがハナへ。

そして、速めの展開にしたいアドマイヤフジが2番手から突っついていくとして

前半1000m60秒くらいと予想します。

 

<過去5年のラップタイム>

08年 12.5 - 10.8 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.5 - 11.6 - 11.7

07年 12.8 - 11.5 - 13.1 - 12.6 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 11.4 - 12.0

06年 12.8 - 11.6 - 12.5 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 12.3 - 12.2 - 12.3 - 13.3

05年 12.7 - 10.4 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 12.4 - 12.2 - 12.0 - 11.5 - 11.7

04年 12.7 - 11.3 - 11.9 - 12.0 - 12.2 - 12.1 - 11.8 - 11.9 - 11.3 - 12.4

 

●鞍上武豊なので、どう騎乗するか分かりませんが、

マツリダゴッホが捲ると仮定しますと、

08年のラップタイムとほぼ同じになるのではないかと。↑

残り600~400mが一番速いラップ。そこから直線叩き合い。

逃げ・先行馬なら上がり600m34秒後半。

中団からは34秒前半、もしくはそれ以上で追わないと届かない。

基本、前目にいないと勝負にならないレースだと思います。

 

ただ。。。有力な先行馬に懸念される所がありまして。。。

<懸念材料>

・勝負どころで行き脚がつかなかったカワカミプリンセス(京都記念)

・仕掛けの遅さでカンパニーに置いていかれたアドマイヤフジ(中山記念)

・スローペースにもかかわらず道中下がっていったマストビートゥルー(大阪城S)

期待している上記3頭なのですが、古馬の一線級相手にこれをやってしまうと良くて3着。

ちょっと重い印は打ちにくいな~。となると。。。

 

◎本命 マツリダゴッホ

結局これか。捲るには少々速いペースですがなんとか粘ってくれれば。

 

○対抗 ドリームジャーニー

朝日CCの勝ち方が出来れば。それと前走スローからよく追い込んだので。

  

▲単穴 ディープスカイ

だめだ。先行馬はちょっと買えないや。明け4歳の実績馬から。

 

△連下 (ということで抑えに<懸念材料>の3頭を)

カワカミプリンセス、アドマイヤフジ、マストビートゥルー

 

先行馬で固めようと思いましたがちょっと無理っぽいですw ゴッホとジャーニー2頭軸で。

« 【日経賞】結果・あと考 | トップページ | 【大阪杯】レース回顧 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【大阪杯】◎マツリダゴッホ:

» 今週の重賞レース【大阪杯】 PART2 [明日の勝利のつかみ方(JRA版)]
産経大阪杯 強い馬と有利な馬産経大阪杯(G2). 昨年は格下と思われた7番人気エイシンデピュティが2着。しかしその後宝塚記念を勝つように格下とはとても言えない存在となりました。当時は内を回った恵まれた2着のように思われましたが、そうではなかったということです。 ...産経大阪杯の単勝多点買いについて今週の産経大阪杯で ディープスカイが始動する。 この産経大阪杯は 単勝多点買いには向かない レースになりそうだ。 ?ディ...... [続きを読む]

« 【日経賞】結果・あと考 | トップページ | 【大阪杯】レース回顧 »