« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

【高松宮記念】◎サンカルロ

<予想>


×ロードカナロアは無いと思います。(いきなり!?)

京都の4連勝+小倉とも前半のペースが遅い。
もちろん京都1200mはスタート後上り坂の影響があるのですが、
純粋なスプリント戦、がぁぁぁあといって持久力勝負ってのを
実は一度も経験してなんじゃないかな?
って妄想から始めたいと思います(妄想かよ)

出るレース出るレースがことごとくハイペースになる
嵐を呼ぶ男(牡)タマモナイスプレイ様が今回も出走してくださりますので
ハイペースからの踏ん張り勝負を届かなかった感じ。
もうこの馬しか目に入りません。

本命◎サンカルロ
やっとGⅠの舞台で出番が回って参りました。永かったね~。
前走阪急杯は準備運動。昨年の高松宮記念は追い込むも届かず。
10年スプリンターズSもダッシャーにカットされつつ内から切れ込むも届かず。
コーナーに傾斜があるので大外回してもロスになりにくいのが救い。

対抗○カレンチャン
実績、能力評価は文句なくNO.1。ただコース形状が◎に向くってだけ。

単穴▲トウカイミステリー
みなさん、昨年の北九州記念をお忘れで?
11.8 - 10.0 - 10.6 - 11.1 - 11.4 - 12.3
前半32.4-後半34.8・・・前半が後半より 2.4 秒速いハイペース
小倉らしいハイペースのスプリント戦を後方から外を回って豪快に差し切る。
単勝万馬券にしておくには惜しい存在。(・・・ネコパンチの影響?)
・・・そうです。(/ω\)ハズカシーィ

連下△エーシンリジル
ネコパンチ馬券その2。上のレースの2着馬。中山ハイペースも経験あり。
実はこっちのほうが期待度は高かったりします。

特注※サンダルフォン
2走前のアンコールS。割と良い内容。・・・9歳短距離まだまだいけます♪


馬連◎-○2700円 ▲100円 △100円 ※100円


【日経賞】レース回顧


1着-ネコパンチ
2着-ウインバリアシオン
3着○ルーラーシップ

9着◎マイネルキッツ


7.0 - 11.7 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 12.8 - 13.1 - 12.9 - 12.9 - 12.9 - 12.5 - 12.3 - 13.0

前半61.5-63.6・・・前半が後半より 2.1 秒速いハイペース


普段なら「すげぇぇぇネコパンチ!江田照J(v^ー゜)ヤッタネ!!」と
まんまと逃げ切り勝ちを収めた勝ち馬&騎手を褒め称えるのですが、
どうもレース後気分がすぐれないのよ・・・なんだろ?このもやもや感は。_ノフ○ グッタリ
と思ってたら、ついこの間中山記念@シルポートがやったばかりだと思い出しました。

いえ、勝ち馬、騎手は素晴らしいんですよ(インタビューの「にゃぁ♪」はさておき)
問題は、後続の騎手。・・・春天へのステップ(調整)なのは理解できます。
ただ・・・勝たなくても良い、無理をさせたくないってのがありありと見えすぎて
グレードⅡのレースに相応しくない内容になりました。なんだこれ?

だれも追いかけないってのは・・・無しでしょ。・・・完全にアウトです。ここは譲れません。
自分が動いたら目標にされる?前の馬が動かなかった?ふざけんな!
それを見越して差せる(届く)位置だと思ったんでしょ?人のせいにすんな。

週末の一喜一憂が楽しみな、お馬鹿な一競馬ファンとしては、
今後の購入を見送るべきか、少し考えさせられる一戦でした。

・・・でも、やるけどね(養分)


購入 1000円
払戻 0円

歳出 43000円
歳入 0円(0%)
的中 0/24(0%)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【日経賞】◎マイネルキッツ

<予想>

・・・なんとなく・・・ただの上がり勝負になる気がしてきました。

ダイヤモンドS@ケイアイドウソジンはスローでしたが吉田豊Jの

残り4ハロンからのスパートで逃げ切り勝ち。でも今回乗り替わり。

前に行った馬はなるべく脚を溜めたい。そう思ってしまうかも。

そこで人馬一体◎マイネルキッツの登場です。前いこうね、前。

そしてロングスパート!。3角まわってそのまま、そのまま・・・。

うわー!外からルーラーシップが鬼脚でまくってきたぁぁぁl。

やめろぉぉぉぉ、来んなぁぁぁぁぁ!。はい、2着。(だめじゃん)


◎マイネルキッツ

○ルーラーシップ

馬連 ◎-○1000円

【スプリングS】レース回顧

1着-グランデッツァ

2着×ディープブリランテ

3着-ロジメジャー

7着▲マイネルロブスト

10着◎ゼロス

12着○アルフレード

12.9 - 12.1 - 12.5 - 12.4 - 12.2 - 12.2 - 12.2 - 11.8 - 12.4

前半49.9-後半48.6・・・前半が後半より 1.3 秒遅いスロー

あぁぁぁぁ・・・ _| ̄|○ 本命◎ゼロスがスタート直後躓いてしまいました。

それでも先団に取り付いていきましたがマイペースに持ち込めず南無散。

1着のグランデッツァ@M・デムーロ。強かったッス。強かったんですが・・・

なんか外国人Jを重宝するのが分かる気がします。(今更?)

2着ディープブリランテは勝ち馬がいなければ(デムーロがいなければ)

1着でした。今回はハナに立たずに済んだ、とはいえ2番手集団の先頭。

・・・実質ハナだったんじゃない?運が悪かったと見て次走検討します。

能力は高いですね。他の馬は・・・特に評価するところはないっす。


【阪神大賞典】レース回顧

1着-ギュスターヴクライ

2着-オルフェーヴル

3着○ナムラクレセント

4着◎ヒルノダムール

6着▲トウカイトリック


13.3 - 12.3 - 13.3 - 13.6 - 12.4 - 12.7 - 12.3 - 13.9 - 13.2 - 12.2 - 13.2 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 13.4

前半52.5-後半49.4・・・(長距離なので前後半比較しても意味ないかも)

いや、率直な感想「面白かったです」 ヽ(*≧ε≦*)φ

(オルフェーヴルに故障がなかったって前提ですからね)

正面スタンド前で業を煮やした和田Jが自らペースを作りにいったところ。

ワクワクが止まらなかったッス。オルフェーヴルが付いてきたのは

特に何も・・・。「あぁ、このままちょい差し→突き放しで終わりかな~」と。

3コーナーで減速してから口に泡吹きながら馬群に詰め寄っていく姿は

さながら、ひざの故障を省みず武蔵丸をぶん投げた貴乃花の鬼の形相を

彷彿させました。強かったというより「怖かった」よ本当 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

故障がなくて何よりです。レース前ぼんやり

「明け4歳になって性格が変に丸くなっちゃうと、途端に弱くなるかも」

なんて思っていたのですが、どうやら杞憂に終わりそうです。

三冠馬が明け4歳にして未完成。・・・逆にワクワクしません?

あ、ギュスターヴクライはここが買い時でしたね。スローの末脚勝負。

購入 3000円
払戻 0円

歳出 42000円
歳入 0円(0%)
的中 0/23(0%)

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【阪神大賞典】◎ヒルノダムール

<予想>


オルフェーヴルに勝負を挑む馬。・・・ヒルノダムールくらいでしょうか。
本番を見据えたテスト走行的なことをするかもしれません。

切れ勝負では敵わないのでロングスパートのほう。
それでもそれほど無理はさせないと思います。

しかし、ただのロングスパートだと有馬記念で結果は出ていますので
道中よどみない流れを刻んでくれる協力者が必要です。
・・・これがいないんだ。

ナムラクレセントは番手だと思います。
リッカロイヤルあたりにそれをさせると八百長って言われそうです。
それでも仮にナムラクレセントにペースメーカーをやらせたとして
ヒルノダムールが追いかけていって、そのまま。そのまま。
あとはなんとなく浮上してきたトウカイトリックで。

◎ヒルノダムール
○ナムラクレセント
▲トウカイトリック

馬連 ◎-? ○700円 ▲300円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【スプリングS】◎ゼロス

<予想>


前走逃げさせられたディープブリランテが今回どう出るかによって
予想が変わってくると思うのですが・・・えらい人気を集めてますね。

う~ん・・・不安材料のある1番人気は×消すに限ります Σ(゚д゚;)

あとはある程度ロングスパート実績のあるお馬さんはどれかいな?
って雑感です。


・モンストール
ないね。

・ストローハット
これもないっす。

?マイネルロブスト
京成杯がわりといい感じですが、ずいぶん後ろからだな~。

・ロジメジャー
ないっす。

?バンザイ
不良馬場の若竹賞がそんな感じ。馬場の回復が遅れればもしかしたら。

・コウユーサムライ
持久力勝負になるほど速く逃げる馬もいなそうなので参考外

?ビービージャパン
小倉なので坂がないけど、ネモフィラ賞が拾えなくも無い

・ショウナンカンムリ
なし。

×ディープブリランテ
ないのよね。また逃げて後続に蓋をしてヨーイドンなら話は別ですが、
もう1頭ハイペースの中山1600m重賞を勝っているお馬さんがいるので
けっこう早く仕掛けてくると思うんだ。人気を考えると買いたくないっす。

・サトノギャラント
中山走ってるのにヨーイドンばっかり。

?アルフレード
ロングスパートというより持久力勝負を制した形。ちょっと違う。

・サトノプライマシー
ないな~。

・ゼロス
京都の未勝利戦。わりと前半締まったペースを自身で作り出し逃げ切り。
外枠でなければ強く推せたのに。

?グランデッツァ
ラジNIK杯が良い内容だけどロングスパートかと言われたら・・・微妙。


あい。ざぁーっと各馬を見ましたところ狙いたくなる馬が・・・いませんでした
(A;´・ω・)ドウシヨ
外枠でなければゼロスの印象が良かったッス。んじゃそれで。


本命◎ゼロス
若駒Sで重馬場も経験。スピードもあり展開不問なのも頼もしい。
今回速く逃げたい馬もいないため、外枠からでも強引に前にいければ
あとは鼻歌交じりにゴール板を通過してると思います。

対抗○アルフレード
朝日杯FSは強かったッス。普通に能力上位。

単穴▲マイネルロブスト
内枠なのはプラスだけど包まれたらアウト。どうする武豊J?

馬連 ◎-? ○1500円 ▲500円


【フラワーカップ】レース回顧


1着♪オメガハートランド
2着○メイショウスザンナ
3着-サンキューアスク

4着△ヘレナモルフォ
5着▲キャトルフィーユ
6着※ブリッジクライム
7着☆セシリア
12着◎ミヤコマンハッタン

12.5 - 12.1 - 12.8 - 13.0 - 12.9 - 12.5 - 12.3 - 12.3 - 12.9

前半50.4-後半50.0・・・前半が後半より 0.4 秒遅いミドルペース


残り4ハロンから加速したロングスパート戦となりました。わりと良いレース。
これは届いたオメガハートランドを褒めるべきっす。おめでと。ちょっと嬉しい。
2着のメイショウスザンナは控えて内から虎視眈々と。
たぶん武豊Jもプラン通りだったのではないでしょうか。
外からの強襲は無理と判断しての騎乗。それを見事に打ち砕いたのが勝ち馬。
あとは前目の馬が後退するなか、4着のヘレナモルフォは良く頑張った。
覚えておきます。

・・・えっ?本命の◎ミヤコマンハッタンはって? 
・・・うん。わりとペースが締まったので地力のある馬が浮上する形となり
・・・そうなると無理なのよね。 (´Д`;≡;´Д`)アワアワ


【ファルコンS】レース回顧


1着-ブライトライン
2着-レオンビスティー
3着-サドンストーム

4着○レオアクティブ
5着◎ローレルブレット
10着▲トウケイヘイロー

12.1 - 10.8 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 11.9 - 12.5

前半34.8-後半36.8・・・前半が後半より 2.0 秒速いハイペース


あそこから届くか~。 Σ(;・∀・)
ってことはラップの額面どおり相当のハイペースだったのね。
1400mというよりスプリント気質が問われた一戦でした。
・・・あれ? ブライトラインは距離が短いって印象だったんだけどな・・・
むむむ、ひょっとするとマイルじゃなくて短距離のほうがいいんじゃないの?
もしくは安田記念のようにガァァァァってペースが速くなるマイル戦。
今後のレース選択に注目したいと思います。

◎ローレルブレットは勝ち味に遅いっすね。伸びてはくるんだけど。


購入 2000円
払戻 0円

歳出 39000円
歳入 0円(0%)
的中 0/21(0%)


ワタクシ、いつになったら今年の初当りがあるのでしょか? (ρ_;)ツライ


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【ファルコンS】◎ローレルブレット

<予想>


新しい競馬場の1400mなんて難解すぎッス。 (/ー\*)


中日新聞杯で「最後に坂のある京都競馬場」って印象を持ちましたので
差し届かなかった持続力のある馬をチョイス。

本命◎ローレルブレット
小倉1200mで上がり最速差し届かず、
阪神1600mの千両賞は道中締まったペースを完勝。
きさらぎ賞、アーリントンCとも切れる感じでもないので
1400mの持続レースに活路を見出すのも面白いかと。

対抗○レオアクティブ
実績1番。朝日FSは差し届かず、東京1400m勝ちで距離実績ありなら
1番人気でも嫌う理由はありません。

単穴▲トウケイヘイロー
こちらも1400mなら、って感じ。くるみ賞でレオアクティブを下す。

馬連 ◎-? ○500円 ▲500円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【フラワーカップ】◎ミヤコマンハッタン

<予想>


今週も冷たい雨が降り、春は名のみの中山競馬場。
小回り実績と先行、人気薄を兼ね備えた◎ミヤコマンハッタンから
行ってみたいと思います。

本命◎ミヤコマンハッタン
小回り実績として前走中山1800mと未勝利戦中山1600m。
重馬場実績として前走、そして前目にいけて人気薄となると
この馬になってしまいます。(人気薄じゃないと流せないので)
菜の花賞で勝負付けが済んでいる感じもしますが
安定したポジショニングからマギレを信じて。お願いミヤコ。(誰?)

対抗○メイショウスザンナ
前走逃げ切りですが2走前の菜の花賞は後ろから。
ちょっと信じきるには怖いな~、と思い次点まで。
アグネスデジタル産駒なので馬場は不問ですか?(そうなの?)

単穴▲キャトルフィーユ
これも逃げ切り実績がありますが小回り実績がないのでここまで。
京都の内回り1600は・・・小回りじゃ・・・ない気がする。

連下△ヘレナモルフォ
外枠&騎手替わりなのでいけないと終了。

特注※ブリッジクライム
内枠からうまく包まれなければもしかしたら。

幸運☆セシリア
前走の小倉1800mが伸び切ったいいレースだったので

印象♪オメガハートランド
前走の負けが不可解。ここで切符をつかんで欲しいって願望だけ。


馬連 ◎-? ○400円 ▲200円 △100円 ※100円 ☆100円 ♪100円


【弥生賞】レース回顧


1着◎コスモオオゾラ
2着×トリップ
3着×アーデント

5着※エキストラエンド
6着▲フェノーメノ
7着○メイショウカドマツ
9着△ジョングルール

12.5 - 11.0 - 12.7 - 13.5 - 13.4 - 13.1 - 12.3 - 11.9 - 11.5 - 12.0

前半49.7-後半47.7・・・前半が後半より 2.0 秒遅いスロー


1着の◎コスモオオゾラを本命にしてはいましたが
道中ペースが締まっての予想でしたので結果が合っているだけの凡予想。
2着、3着を消していましたので当たりようがありません。 (ノ_-。)
内枠から内内を進めて3角~4角で前が壁になって追い出せず
直線で追い出せたのが勝因だと思います。要するに内枠万歳って感じッス。
あぁぁぁ~・・・単勝買うほど自信なかったので無理でしたが、29倍かぁ・・・(未練たらたら)


【中日新聞杯】レース回顧


1着-スマートギア
2着○ダンツホウテイ
3着▲ダノンバラード

5着◎エーシンジーライン

12.9 - 11.3 - 12.9 - 12.8 - 12.7 - 12.0 - 11.9 - 12.2 - 11.4 - 12.1

前半49.9-後半47.6・・・前半が後半より 2.3 秒遅いスロー


このレースの結果を見て「最後に坂のある京都競馬場」って印象を持ちました。
なんとなく中山の左回りってイメージだったので前が残る予想をしたのですが
・・・差し届きますね。次は妄想をやや修正しようと思います。


【フェリーズレビュー】レース回顧


1着○アイムユアーズ
2着-ビウイッチアス
3着×プレノタート

5着▲サトノジョリー
9着◎アンチュラス
11着※レディーメグネイト
ドベ△サクセスセレーネ

12.2 - 10.7 - 11.4 - 11.8 - 11.9 - 11.9 - 12.9

前半34.3-後半36.7・・・前半が後半より 2.4 秒速いハイペース


○アイムユアーズが前哨戦でも手を抜かずに頑張りましたってレース。
本命の◎アンチュラスは沈んでいくだけでした。見せ場無し。トホホ。


【中山牝馬S】レース回顧


1着○レディアルバローザ
2着-オールザットジャズ
3着-エオリアンハープ

6着▲コスモネモシン
8着◎アカンサス
11着△ドナウブルー

12.8 - 11.4 - 11.9 - 12.7 - 12.7 - 12.8 - 12.0 - 11.8 - 12.5

前半48.8-後半49.1・・・前半が後半より 0.3 秒速いミドル


本命の◎アカンサスがポイントポイントで減速して下がっていくのを
沈痛な面持ちで観戦していました。 (;;;´Д`) こりゃ勝てないよ。
年明け初戦でない8、7、11番人気で決着。こういうレースを獲りたいにゃ~。
1800mのレディアルバローザと上がり馬のオールザットジャズは
買えない馬券ではありませんでしたね。勿体無い・・・


購入 7000円
払戻 0円

歳出 37000円
歳入 0円(0%)
的中 0/19(0%)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【中山牝馬S】◎アカンサス

<予想>


難解。超難解。超超超超難解レース。
ズバっと1点に決められた方、尊敬します。(鼻くそほじりながら)

あーでもないこーでもないと無い頭を絞ろうとしても
結局5頭以上有力候補が残ってしまう今回の中山牝馬S。
(こっそりシルポートを出走させればちょっとは絞れるのですが)

ここは絞るというより得意の妄想で切り捨てます。
まず一つ目。年明け初戦の牝馬はまだ寝ててください。
年末年始頑張って這い上がってきた馬、
あと引退間近のお馬さんに華を持たせてあげましょうよ。ね♪

<年明け初戦ではない>

・アカンサス
・エオリアンハープ
・オールザットジャス
・ダンスファンタジア
・ブロードストリート
・レディアルバローザ
・コスモネモシン
・ドナウブルー
・パールシャドウ

・・・ほらね。こんないい加減に切捨ててもしっかり残っちゃうのよ。
あとは中山の重馬場をスローペースでいった場合、内が有利ってことで

本命◎アカンサス
内枠なので。(それだけ?)それだけ。(もうちょっとないの?)ないよ。

対抗○レディアルバローザ
単穴▲コスモネモシン
連下△ドナウブルーで

自信度 【 C 】

馬連 ◎-? ○200円 ▲400円 △400円


(今日の夜にでも、先週と今日の回顧をアップしときます。たいした分析じゃないけどね)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【フィリーズレビュー】◎アンチュラス

<予想>


む、難しいですね。今週は両重賞とも難しいッス。


一応、クラシック前哨戦でもある当レースですが、なぜか例年前半が速くなり、
他の緩々上がりのみの競馬とは一線を画します。
早くからスプリント~マイル路線に照準を定めた陣営が多く出走するからですか?
だれか教えてください モジモジ(。_。*)))


前半速めから12秒フラットを淡々と最後まで刻めるお馬さん って感じで
雑感を記します。それじゃ今日も当たらない予想いってみよ~♪


♪サトノジョリー
これぞダート戦っていう踏ん張り勝負なレースを勝っても
ここにはあまり繋がらないと思うのですが、なにか”もう一つ”裏づけがあれば
ダート出走馬でも十分抵抗できるレースだと思っております。
<上がり勝負ではない>って意味でね。
ダートの1400m2連勝なので「息の入らない方が得意なのかな」とも見えますが
3走前の牝未勝利戦(阪神芝1600m)で上がり最速タイを記録・・・。
ん?・・・もうちょっと芝で頑張らせたほうがいんじゃない? (;;;´Д`)ゝ
最内枠で包まれそうですが人気を考えると面白い。

×レッドクラウディア
こちらのほうが人気上位ですが、サトノジョリーと違ってもう一つ裏づけがありません。
内枠・先行・浜中しゃんって理由は裏づけにならんよ。(それは要素)

・コスモルーシー
京都1400mの走破タイムで比べてしまうとアイムユアーズにはかないませんが、
一応好走条件は満たしています。

♪アイムユアーズ
コースは違えど京都の1400m重賞勝ちがあるので嫌う理由がありません。
<ファンタジーS>12.3 - 10.6 - 11.2 - 11.8 - 11.8 - 11.6 - 12.0
         スタート-登坂-登坂-下坂-4角-平坦-平坦
前半34.1-後半35.4・・・前半が後半より 1.3 秒速いハイペース
上り坂でしっかり加速して下り坂を利用して持続し続けたレース。
今回阪神のゴール前に待ち受ける急坂は阪神JFで経験済みなので
問題ないでしょう。

・ビウイッチアス
どちらかというと純粋なスプリンター寄りな感じです。
まだそういうレースしか経験していない可能性もありますが。
未勝利戦の新潟がここ向きっぽいですが内容的には微妙かな。良くて紐まで。

×エイシンキンチェム
ダリア賞はしっかり緩んでの上がり勝負なので妄想外。

・ファインチョイス
ほうほう・・・人気のアイムユアーズに土をつけた馬ですか。
でもファンタジーSでしっかり負けているあたりスプリント寄りなのかもね・・・。
強くは推せませんが、無視は出来ない。

・アンチュラス
ファンタジーS2着。牝新馬、未勝利戦で同コース同距離を走ってるけど
内容は微妙・・・って当たり前ですね。

×プレノタート
京都の500万下は前半緩いので妄想外。

×ダームドゥラック
久々&初距離では手が出ません。父馬が好きとか小牧J好きとかなら。

♪サクセスセレーネ
サトノジョリーも評価してしまった手前、このサクセスセレーネも新馬戦で
オリービンと並んで3着なので・・・うぇ!Σ(・ω・ノ)ノ!オリービンと同等!
・・・い・・・いけるんじゃないかな? アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

×アイラブリリ
白菊賞の崩れっぷりをみるとやっぱりスプリンターなのかな~と。

・ラシンティランテ
その白菊賞勝ち馬。クラシックに向けて、むしろここしかない!乾坤一擲!
ってなら面白いのですが、人気もあるので美味しくもない (;´д`)トホホ…
いろんな意味で扱いが難しいッス。

×マコトナワラタナ
ワラテナイヨ

♪レディーメグネイト
ダート馬を重宝がるなら素直に逃げ残りを期待したほうが良い気がしてきた。
りんどう賞で逃げ切り。あまり無視すると実績はあるからね。

×イチオクノホシ
切れ勝負しか経験していません。外からズバッとさせる距離ではないと思うんだけど。
妄想外の人気馬はばっさり切ります。


あい。ざーっと雑感を記してきましたがこのレースに向きそうなのは

結局ファンタジーS組の3頭

♪アイムユアーズ
・ファインチョイス
・アンチュラス

京都1600m白菊賞で持続レースを制した

・ラシンティランテ

人気薄ながら未知の可能性に賭ける

♪サトノジョリー
♪サクセスセレーネ

逃げ残りで

♪レディーメグネイト

です。
その中で是が非でもここを勝ちたいのは・・・

本命◎アンチュラス。
このままですと重賞上位に顔を出すも賞金が足らず
本番に出走できなくなります。ここは休み明けでも本気でくるはず。
ファンタジーS2着の実績と阪神1400mも2回経験済み。
鞍上も替わらず川田Jなのでなにも心配いりませんね。

対抗○アイムユアーズ。
実績評価なら1番です。ただここは調整でもOKでしょう。
ならば本気できた◎を差し届かずってのが狙い。

単穴▲サトノジョリー。
あとはマギレを信じて。内枠から持続してするすると。穴を開けておくれ。

連下△サクセスセレーネ。
理由付けとしてはこちらのほうがしやすいッス。オリービンと差のない競馬w

特注※レディーメグネイト。
阪神内回りだよ。京都の内回りなら勝ってるよ。舐められ過ぎじゃない?

自信度【 A 】

馬連 ◎-? ○2700円 ▲100円 △100円 ※100円


先週の回顧は後ほど (収支報告を兼ねてるので)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【中日新聞杯】◎エーシンジーライン

<予想>


今週はここがメインだと思ってます。(散々負けてるくせに) (・∀・)ニヤニヤ

シンメイフジを見ながら(もしくは自分でハナに立ちながら)
速くもなく遅くもなく◎エーシンジーラインが行って
そのまま押し切り(逃げ切り)。朝日CCはスローの前残りで坂実績あり。
前走小倉大賞典でもマイペース逃げ切りと申し分ない。本命です。

あとは昨年の大阪城Sは強かったのよ、対抗○ダンツホウテイと
日経新春杯の内容は良いんだけど、前に行けるのか不安なので
単穴▲ダノンバラードで。

自信度 【 C 】

馬連 ◎-? ○300円 ▲700円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【弥生賞】◎コスモオオゾラ

<予想>


近年は前哨戦とは名ばかりの前半ゆるゆる、道中ゆるゆるの
上がりのみの競馬が続いている皐月賞トライアル弥生賞。

今年は出走メンバーにハナを主張しそうなのが4,5頭います。
有力馬を絞る意味をこめて、ある程度道中締まった展開から
伸びきった経験のある若駒がいればいいなぁって雑感です。


・メイショウカドマツ
寒竹賞は程ほど。ホープフルSは切れ負け。葉牡丹賞は踏ん張り2着なので
印象は悪くない。最内枠と人気を考えたら面白い存在。

×トリップ
3走ともしっかり緩んでの上がり勝負なので妄想外

×タイセイスティング
壮絶な前崩れを起こさない限り私には買えません。

×アーデント
函館の新馬戦以外上がり勝負のみなので妄想外

・コスモオオゾラ
葉牡丹賞の不良ハイペースを最後差し切ったのは好印象。
前走はただの切れ負けなので人気が落ちているなら面白い。内枠好材。

×セトブリッジ
新潟の芝1800m3着はあるけどそれを評価してってのは無理がある。

×アーカイブ
すいません。見るところがありません。

?フェノーメノ
第1印象だとこの馬で決まりだったのですが・・・
あれ?切れ勝負のほうが向くのかな?位置取りは魅力ですが・・・

・ソルレヴァンテ
未勝利戦、新馬戦とも内容は微妙ですが中山2000m勝ちは一考の価値あり。

・ジョングルール
東京2400m勝ちがあるので折り合いがつく馬だとは思うのですが
特にここでは重要じゃない気がします。寒竹賞の2着を評価。

×ブリスアウト
上がり勝負の新馬戦なので妄想外

×アダムスピーク
共同通信杯勝ち馬を抑えてのラジNIK杯勝利は素晴らしいのですが
新馬戦を含め上がり勝負しか経験していません。妄想外です Σ(・ω・ノ)ノ!

?クラレント
新馬戦1400mの一貫ペースとはまた意味合いが違いますが
一応上がり勝負のみではない勝ちがあるので保留

×サイレントサタデー
福寿草特別勝ちは毎年印象良いのですが (゚ー゚;
ちょっと緩すぎなので妄想外

?エキストラエンド
ちょっと微妙だけど京都の未勝利戦が一貫ペースと言えなくもない


うわ~・・・(A;´・ω・)アセアセ 大胆に×消し過ぎましたかね?
とりあえず逃げ馬が競り合って比較的速いペースを
終盤失速しないで頑張れる馬って感じの軸に向くのは

メイショウカドマツ
コスモオオゾラ

の2頭になってしまいました。自分でもビックリです。
じゃ~共同通信杯でも本命にしましたコスモオオゾラと
心中したいと思います。(じゃ~ってなんだよ)


本命◎コスモオオゾラ
切れ勝負に持ち込まなければ十分連対可能とみます。
内枠、逃げ馬多数、人気、中山2000m。どれをとってもここが買い時。

対抗○メイショウカドマツ
中山逃げ実績がある馬が最内枠から前に行ければそれだけで有力。
思い入れの差で次点に。

単穴▲フェノーメノ
前から捕まえにいけるので印象は良いんです。ホープフルSは
中間緩んでの切れ勝負なので、そうなると・・・1番人気が来ると思います。(ノ_-。)

連下△ジョングルール
むしろ、ここよりもロングディスタンスな方で買いたい。

特注※エキストラエンド
2走前の未勝利戦がなんかひっかかる。鞍上もなんかひっかかるので

自信度 【 B 】

馬連 ◎-? ○500円 ▲800円 △400円 ※300円


<チューリップ賞>レース回顧


1着-ハナズゴール
2着-エピセアローム
3着-ジョワドヴィーヴル

4着◎ジェンティルドンナ
8着○ウイングザムーン
12着▲フクノハツヒメ

12.7 - 10.9 - 12.1 - 12.3 - 12.2 - 12.2 - 11.3 - 11.8

前半48.0-後半47.5・・・前半が後半より 0.5 秒遅いミドルペース

直線外からエピセアロームが抜け出したところ、
それを擦るように(わざと?w)ハナズゴールが豪快に差し切って勝利。
前走東京1400mでの弾けっぷりをそのままここでも再現してきました。
・・・チェック不足っす ι(´Д`υ)アセアセ
3着ジョワドヴィーヴルは今後に向けての調整途上なんですか?
よくわかりません。

4着の◎ジェンティルドンナはジョワドヴィーヴルのお尻を
ずーっと追いかけてるだけでした。マーク間違いなのか、これが限界なのか。


<オーシャンS>レース回顧


1着-ワンカラット
2着-グランプリエンゼル
3着-ベイリングボーイ

4着◎カレンチャン
10着○エーシンヴァーゴウ
ビリ▲フレンチカクタス

11.9 - 10.4 - 11.1 - 11.4 - 11.6 - 12.8

前半33.4-後半35.8・・・前半が後半より 2.4 秒速いハイペース


中山1200mの前半33.4は決して速すぎるって事はないのですが
馬場を考えますとやっぱり速かったと思います。

1着ワンカラット。甘く見てました _/\○_スイマセン
こういう根性試しレースで浮上するのは承知していたつもりですが
カレンチャンとの上下関係で軽視してしまいました。

2着グランプリエンゼル、3着ベイリングボーイとも
年齢的に巻き返しは難しいのでこれも軽視してしまいました。
やっぱり短距離は難しいですね。
◎カレンチャンも海外遠征後で調整が難しかったかもしれません。
・・・あれ?○エーシンヴァーゴウ何してた?


購入 4000円
払戻 0円

歳出 30000円
歳入 0円(0%)
的中 0/15(0%)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【オーシャンS】◎カレンチャン

<予想>


例年馬場が良いので前に行った馬が残ってしまう印象が強いのですが
金曜深夜段階で馬場状態は「不良」。
こうなると純粋にスプリント能力の高い馬が浮上してくるんですか?
(だれに聞いてるのよ)


となると、昨年のスプリンターズSで世代交代は済んでますので
本命◎カレンチャン、対抗○エーシンヴァーゴウで何の問題も無し。
あとは未知の可能性でFレビューを踏ん張り勝負で勝っている
▲フレンチカクタスを単穴で。


◎カレンチャン
○エーシンヴァーゴウ
▲フレンチカクタス
【自信度 A 】


馬連 ◎-○2700円 ▲300円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【チューリップ賞】◎ジェンティルドンナ

<予想>


・・・オッズが安いのでジョワドヴィーヴルを外して買います。 アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

シンザン記念は道中かかってたのがちょいと心配ですが
最内枠で包まれてくれて折り合えれば最高です。
本命◎ジェンティルドンナ。これは皆さん納得だと思います。

問題は相手です。・・・い・・・いない・・・ _| ̄|○

無理やり探し出すと
同コース同距離の牝未勝利戦の走破タイムが 1:35.2 と
チューリップ賞勝ち馬と遜色ない○ウイングザムーンを対抗に。

あとは行った行ったで外から▲フクノハツヒメを単穴で。


◎ジェンティルドンナ
○ウイングザムーン
▲フクノハツヒメ
【自信度 C 】

馬連 ◎-○800円 ▲200円

先週の中山記念こそマギレを信じるべきでしたね。(;;;´Д`)


<中山記念>レース回顧


1着-フェデラリスト
2着-シルポート
3着◎リアルインパクト

10着○トゥザグローリー

12.8 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 11.3 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 13.2

前半47.4-後半48.6・・・前半が後半より 1.2 秒速いハイペース


スタート直後は中山1800mらしく緩いのですが
向こう正面でシルポートが下り坂を利用してペースアップ。
途中大逃げにはなりましたが決して「馬鹿逃げ」ではないのよね。
シルポートのマイペース。
松岡Jはすばらしい騎乗だったと思います。

それを鬼神のごとく追いかけたフェデラリストも素晴らしいの一言。
あとはその他大勢ってレースでした。
◎リアルインパクトは久しぶりの分戻りきってなかったようです。
駄目ですね、そんなお馬さんを本命指名しちゃ (/ー\*)アチャー

○トゥザグローリーは・・・。競輪のCMで永瀬さんがこう言ってます。
負けるにしても負けかたってもんがあるだろう」。そんな感じです。


<阪急杯>レース回顧


1着-マジンプロスパー
2着○スプリングサンダー
3着×サンカルロ

5着◎ガルボ
11着△マルカフェニックス
13着▲タマモナイスプレイ

12.1 - 10.3 - 11.3 - 12.1 - 11.9 - 11.8 - 12.5

前半33.7-後半36.2・・・前半が後半より 2.5 秒速いハイペース


あらあらま~ま~・・・ 予想(妄想)に反して前半速くなってしまいました。
メモリアルイヤーとオーセロワか。ハナ主張する馬が2頭以上いるときは
今後注意します。

1着のマジンプロスパーはこのペースを前から押し切ったのは素晴らしい。
一気にパフォーマンスを更新してきた印象を受けます。今後も注目。

2着の○スプリングサンダーは内枠なのに外まわしてきたよ・・・あれ~?
最終コーナー回るときの脚色が良かったのでワクワクできました。惜しい。

3着×サンカルロはこの展開なら差し切らなきゃ駄目でしょう。
まだ調整段階かもしれません。

5着◎ガルボ。包まれてしまいました。なにやってんだか。(*ノv`)


購入 3000円
払戻 0円

歳出 26000円
歳入 0円(0%)
的中 0/13(0%)


2月も的中しなかったよ。どうしよ (;ω;)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »