« 【オーシャンS】◎カレンチャン | トップページ | 【中日新聞杯】◎エーシンジーライン »

【弥生賞】◎コスモオオゾラ

<予想>


近年は前哨戦とは名ばかりの前半ゆるゆる、道中ゆるゆるの
上がりのみの競馬が続いている皐月賞トライアル弥生賞。

今年は出走メンバーにハナを主張しそうなのが4,5頭います。
有力馬を絞る意味をこめて、ある程度道中締まった展開から
伸びきった経験のある若駒がいればいいなぁって雑感です。


・メイショウカドマツ
寒竹賞は程ほど。ホープフルSは切れ負け。葉牡丹賞は踏ん張り2着なので
印象は悪くない。最内枠と人気を考えたら面白い存在。

×トリップ
3走ともしっかり緩んでの上がり勝負なので妄想外

×タイセイスティング
壮絶な前崩れを起こさない限り私には買えません。

×アーデント
函館の新馬戦以外上がり勝負のみなので妄想外

・コスモオオゾラ
葉牡丹賞の不良ハイペースを最後差し切ったのは好印象。
前走はただの切れ負けなので人気が落ちているなら面白い。内枠好材。

×セトブリッジ
新潟の芝1800m3着はあるけどそれを評価してってのは無理がある。

×アーカイブ
すいません。見るところがありません。

?フェノーメノ
第1印象だとこの馬で決まりだったのですが・・・
あれ?切れ勝負のほうが向くのかな?位置取りは魅力ですが・・・

・ソルレヴァンテ
未勝利戦、新馬戦とも内容は微妙ですが中山2000m勝ちは一考の価値あり。

・ジョングルール
東京2400m勝ちがあるので折り合いがつく馬だとは思うのですが
特にここでは重要じゃない気がします。寒竹賞の2着を評価。

×ブリスアウト
上がり勝負の新馬戦なので妄想外

×アダムスピーク
共同通信杯勝ち馬を抑えてのラジNIK杯勝利は素晴らしいのですが
新馬戦を含め上がり勝負しか経験していません。妄想外です Σ(・ω・ノ)ノ!

?クラレント
新馬戦1400mの一貫ペースとはまた意味合いが違いますが
一応上がり勝負のみではない勝ちがあるので保留

×サイレントサタデー
福寿草特別勝ちは毎年印象良いのですが (゚ー゚;
ちょっと緩すぎなので妄想外

?エキストラエンド
ちょっと微妙だけど京都の未勝利戦が一貫ペースと言えなくもない


うわ~・・・(A;´・ω・)アセアセ 大胆に×消し過ぎましたかね?
とりあえず逃げ馬が競り合って比較的速いペースを
終盤失速しないで頑張れる馬って感じの軸に向くのは

メイショウカドマツ
コスモオオゾラ

の2頭になってしまいました。自分でもビックリです。
じゃ~共同通信杯でも本命にしましたコスモオオゾラと
心中したいと思います。(じゃ~ってなんだよ)


本命◎コスモオオゾラ
切れ勝負に持ち込まなければ十分連対可能とみます。
内枠、逃げ馬多数、人気、中山2000m。どれをとってもここが買い時。

対抗○メイショウカドマツ
中山逃げ実績がある馬が最内枠から前に行ければそれだけで有力。
思い入れの差で次点に。

単穴▲フェノーメノ
前から捕まえにいけるので印象は良いんです。ホープフルSは
中間緩んでの切れ勝負なので、そうなると・・・1番人気が来ると思います。(ノ_-。)

連下△ジョングルール
むしろ、ここよりもロングディスタンスな方で買いたい。

特注※エキストラエンド
2走前の未勝利戦がなんかひっかかる。鞍上もなんかひっかかるので

自信度 【 B 】

馬連 ◎-? ○500円 ▲800円 △400円 ※300円


<チューリップ賞>レース回顧


1着-ハナズゴール
2着-エピセアローム
3着-ジョワドヴィーヴル

4着◎ジェンティルドンナ
8着○ウイングザムーン
12着▲フクノハツヒメ

12.7 - 10.9 - 12.1 - 12.3 - 12.2 - 12.2 - 11.3 - 11.8

前半48.0-後半47.5・・・前半が後半より 0.5 秒遅いミドルペース

直線外からエピセアロームが抜け出したところ、
それを擦るように(わざと?w)ハナズゴールが豪快に差し切って勝利。
前走東京1400mでの弾けっぷりをそのままここでも再現してきました。
・・・チェック不足っす ι(´Д`υ)アセアセ
3着ジョワドヴィーヴルは今後に向けての調整途上なんですか?
よくわかりません。

4着の◎ジェンティルドンナはジョワドヴィーヴルのお尻を
ずーっと追いかけてるだけでした。マーク間違いなのか、これが限界なのか。


<オーシャンS>レース回顧


1着-ワンカラット
2着-グランプリエンゼル
3着-ベイリングボーイ

4着◎カレンチャン
10着○エーシンヴァーゴウ
ビリ▲フレンチカクタス

11.9 - 10.4 - 11.1 - 11.4 - 11.6 - 12.8

前半33.4-後半35.8・・・前半が後半より 2.4 秒速いハイペース


中山1200mの前半33.4は決して速すぎるって事はないのですが
馬場を考えますとやっぱり速かったと思います。

1着ワンカラット。甘く見てました _/\○_スイマセン
こういう根性試しレースで浮上するのは承知していたつもりですが
カレンチャンとの上下関係で軽視してしまいました。

2着グランプリエンゼル、3着ベイリングボーイとも
年齢的に巻き返しは難しいのでこれも軽視してしまいました。
やっぱり短距離は難しいですね。
◎カレンチャンも海外遠征後で調整が難しかったかもしれません。
・・・あれ?○エーシンヴァーゴウ何してた?


購入 4000円
払戻 0円

歳出 30000円
歳入 0円(0%)
的中 0/15(0%)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

« 【オーシャンS】◎カレンチャン | トップページ | 【中日新聞杯】◎エーシンジーライン »

競馬 予想」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【弥生賞】◎コスモオオゾラ:

« 【オーシャンS】◎カレンチャン | トップページ | 【中日新聞杯】◎エーシンジーライン »