« 【桜花賞】◎ヴィルシーナ | トップページ | いやぁ、面白かった »

【皐月賞】◎ディープブリランテ

<予想>


クラシック路線を占うために今年は苦手な3歳戦を予想してきたので
それらを総合的に判断し勝ち馬または中山2000mに向く馬を
想定したいところですが

・・・まったくわかりません (;;;´Д`) わたしの春先の負けを返しておくれ (;ω;)

まず馬場状態。
日曜日は晴れ予報ですが土曜段階で「不良」発表なので
パンパンの良馬場まではまず回復しません。
そうなると内だけ乾いて「行った行った」も考えられますが、
かなり荒れてきていますのでそうもいかないかな~と。むむむ。
前に行って内が伸びるのか、外から馬場の良い差しが届くのか、
結局どっちが有利なのよ?って・・・そんなんレース前になってみないと
わからんよ!って印象です、今のところ。

次にペース。
内枠に入ったメイショウカドマツが、中山記念・日経賞のような
「大逃げ」に持ち込んでも面白いタイプだと思われますが、
乗り替わりですか・・・ペース妄想の肝にはしづらいですね。
外枠のゼロスも一本調子で引っ張るというより
位置取り有利な前から押し切るタイプに見えます。
前半緩くてもそれなりの切れも持ち合わせますので
基本的に持久力勝負に持ち込みたいタイプではなさそう。
で、結局どんなペースになるの?ってそんなもん走って見なきゃ
わからんよって印象です、今のところ。

・・・まったく予想が進展しませんね。(A;´・ω・)アセアセ

ここはペース妄想を絞らずにタイプ分類して各馬の雑感をまず
してみたいと思います。

Ⅰ が伸びる + ペース遅い = 逃げ・先行
Ⅱ が伸びる + ペース速い = 内に入れて持続力重視
Ⅲ が伸びる + ペース遅い = 外を回せて瞬発力重視
Ⅳ が伸びる + ペース速い = 外を回せて持続力重視


・モンストール(-)
最内枠なので外に持ち出すのは厳しそう。前に行ったほうが可能性はある。

・アダムスピーク(Ⅰ・Ⅱ)
ラジNIK組のその後の活躍を見るとやや評価を上げたくなります。

・トリップ(Ⅰ)
弥生賞のように内枠を利して紛れ込めればって感じ。

・メイショウカドマツ(Ⅰ・Ⅱ)
溜め逃げよりも一貫した流れから馬場が味方すれば。

・アーデント(-)
こちらも弥生賞のようにペースが緩んで内を通れば。

・ディープブリランテ(Ⅰ・Ⅱ)
スプリングSも共同通信杯も本来の力を出せていないとすれば狙いどころかも。

・ベールドインパクト(Ⅲ)
馬場や位置取りが相当味方しないと、切れ勝負では不足気味。

・サトノギャラント(Ⅲ)
ベゴニア賞で上がりダントツを記録するも最後方から。ちょいと厳しいかな。

・ワールドエース(Ⅲ・Ⅳ)
一貫ペースやハイペース経験がないので、ぶっ飛ぶ可能性も有り。

・スノードン(Ⅲ)
厳しいか。

・マイネルロブスト(Ⅲ・Ⅳ)
締まったペースになれば急浮上の可能性あり。ただ馬場が渋った好走例がない。

・フジマサエンペラー(-)
先行するにも厳しい枠だし、切れ勝負でも不足気味。

・シルバーウェイブ(?)
不良馬場で走る、しか推し材料がないっす。

・ゴールドシップ(Ⅲ・Ⅳ)
共同通信杯はウチパクの絶妙な位置取り。

・コスモオオゾラ(Ⅲ・Ⅳ)
弥生賞は内枠の恩恵。ただ中山&重馬場実績もあるので侮れない。

・ゼロス(Ⅰ)
メイショウカドマツとは逆に溜めて溜めて残りたい感じ。

・ロジメジャー(Ⅲ)
終始外外を回らされそう。それが奏功するかも知れませんが。

・グランデッツァ(Ⅲ・Ⅳ)
今回もスプリングSと同様、外差しを狙うしかない気がします。


あい。各馬の雑感をざーっと書きましたが今いち絞りきれません。
・・・む、なので皐月賞らしく締まったペースと決め打ちして
寄せてしまいましょう。(ⅠとⅢは消します)。

そうなりますと

<内伸び馬場>だと
・アダムスピーク
・メイショウカドマツ
・ディープブリランテ

<外伸び馬場>だと
・ワールドエース
・マイネルロブスト
・ゴールドシップ
・コスモオオゾラ
・グランデッツァ

が 有利 になります。・・・どっちだろ? orz
この中から重馬場実績を考慮しますと
内有利なら◎ディープブリランテを軸に
外有利なら◎グランデッツァを軸にしたいと思います。

さぁどっち!・・・駄目だ決められない。
続きはお昼過ぎに決めたいと思います。
すんません。中途半端で。(A;´・ω・)アセアセ


<追記>


見ました、鹿野山特別。内を誰も通りませんでしたね。
となりますと、前にいける馬が断然有利。


本命◎ディープブリランテ
先行して内に閉じ込められると前走と同じになってしまいますが
そこは岩田Jもわかっているはず。
なるべくコースロスなく馬場の良いところを選べば逆転可能と見ます。

対抗○メイショウカドマツ
中山9Rで内が悪いのは分かっているのでわざわざ内にはいかないはず。
ならば、行った行ったで最後の直線馬場の中央を走る妄想も十分成り立つ。
一発かましたれ!

単穴▲コスモオオゾラ
メイショウカドマツの上を行く中山&重馬場巧者。
前走はただ単純に内枠有利。今回は馬場&展開が味方すれば。
ってどんだけラッキーなんだよ ι(´Д`υ)アセアセ


馬連 ◎-○300円 ▲700円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

« 【桜花賞】◎ヴィルシーナ | トップページ | いやぁ、面白かった »

競馬 予想」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【皐月賞】◎ディープブリランテ:

« 【桜花賞】◎ヴィルシーナ | トップページ | いやぁ、面白かった »