« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

【キーンランドC】◎シュプリームギフト

すっかり日焼けした嫁さんと息子が実家から帰ってまいりました。
・・・クシャナ殿下が帰還したクロトワの心境ってこんな感じだったのかな~と
今、ぼんやり呆けています。「短けぇ夢だったな・・・殿下ッ!」


<予想>

キーンランドCおよび札幌記念翌週の1200m、
2000~11年ラップタイム平均でござります、殿下。
C
平均 12.1 10.7 11.1 11.5 11.5 11.9
前半33.9-後半34.9・・・前半が後半より 1.0 秒速いハイペースになりやすい

あい。先週の北九州記念ほどではありませんが、スプリント戦らしく右肩下がり。
ただ、残り3ハロン~残り2ハロン(4角→直線部分)で加速とまではいきませんが
ラップが落ちてない部分があります。そしてラストもそれほど止まらない。
前半のペース如何では持久力よりも、好位からの持続力を重視したほうが良いかもしれません。
それと札幌は内有利。外は回るだけその分距離損って感じかな?

つづいてペース妄想。近4走でハナを切ったのはテイエムオオタカ。
<バーデンバーデンC>
12.0 - 10.5 - 11.1 - 11.8 - 11.8 - 12.1
前半33.6-後半35.7…前半が後半より 2.1 秒速いハイペース。
は、速いなぁ(;;;´Д`)と思ったら前走札幌日刊スポーツ杯はもっと前半速かった。
<札幌日刊スポーツ杯>
11.8 - 10.2 - 10.9 - 11.5 - 11.7 - 11.8
前半32.9-後半35.0…前半が後半より 2.1 秒速いハイペース。
こちらはスタート後追っておって飛び出すも内の馬にハナを譲って3番手から完勝。
前後半比較だとどちらも2秒以上前傾なレースを勝っています。
好きだわ~こういう仔。(*゚ー゚*)

あとは前走のような競馬が出来るかどうか。う~ん・・・
そのために少し待つ気がします。
かといってペースを落として切れる馬ではないのでそこまで緩くはしないでしょう。

●テイエムオオタカの待ち

●(前半33秒後半~34秒台)

●(持久力が売りなタイプより、切れを持ち合わせるタイプが台頭)

●(ラスト1ハロンが0.5秒以内の落差で収まっているレースを好走)

そんな都合の良い 人気薄 を探すための各馬雑感。いってみましょう。


×グランプリエンゼル
ラストの落差が1秒以上のレースで好走してます。まるっきり真逆なタイプ。

・パドトロワ
昨年の当レースがそんな感じです。アイビスSD勝ちで勢いに乗ってるのも好材。

・キングレオポルド
昨年秋の勝浦特別がそんな感じです。ただ秋の軽い芝なので参考程度で。

・スプラッシュエンド
袖ヶ浦特別は中山にしては前半ちょっと緩いけどそんな感じ。

・ダッシャーゴーゴー
前後半イーブンくらいなら。前半緩くなれば最後差せるかも。ここか阪神かだね。

・ダイメイザクラ
小倉好走は面白いけど、札幌日刊Sの直接対決で0.4秒差負けなので紐まで。

・レオンビスティー
中京1400m好走はプラスな印象。前半緩ければ前残りを期待して。

×ビスカヤ
下位条件で前半緩めから持続はしていますが、やっぱり見劣りします。

・アポロフェニックス
春雷Sでなかったから調子でないんだよきっと。前半緩めば。

♪シュプリームギフト
前走は切れ勝負、2走前はハイペース、3走前は持続レースを好走。これは逆らえない。
今回テイエムオオタカを見ながら切れ勝負に持ち込めば勝機は十分。

・テイエムオオタカ
今回逃げて目標にされそう。マイペース逃げから影も踏ませずも可能ですが、
自身が速い上がりを出せるタイプでもないので何かに差されそう。

・スプリングサンダー
CBC賞好走がよくわからない・・・持続して止まらなかったのが当馬なのか・・・

♪ドリームバレンチノ
近3走ともそれほど前半が速くないやや持続寄りなレース。ここの想定もそうなので。

・ビウイッチアス
2走前にオオタカ撃破。それだけで目に留まります。


あい。お疲れ様です。
「ペースが緩めば」と条件がつけばなんでも買える気がする当レース。
藤田伸二Jは・・・やっぱり前走の勝ち方が良かったのであまり積極的にいかないでしょう。
ならば番手から押し切れる感じで印象の良かったのは

♪シュプリームギフト
♪ドリームバレンチノ

の2頭。人気ですね。そしてその2頭の函館1200m走破タイムを比べると

シュプリームギフト 1:08.7 (道新スポーツ杯)
ドリームバレンチノ 1:09.4 (函館SS)

あれ~?函館SSってあんまりレベル高くなかったのかな~・・・
ってことで人気のない方でいきま~す。

本命◎シュプリームギフト
前走UHB賞は切れ勝負、2走前札幌日刊Sのハイペースはテイエムオオタカに屈するも
3走前道新スポーツ杯は函館SSよりも好タイム。夏は牝馬で軽斤量♪
わずかながら前走から鞍上も変わらないのも最後の一押しになりました。

対抗○ダッシャーゴーゴー
さすがにこの舞台、このメンバー、この斤量なら押し上げてくれないと困ります。
スプリンターでは屈指の切れ味。高松宮記念で世代交代も意地を見せて欲しい。

特注※レオンビスティー
前残りがあるとすればこちら。前走で0.3秒差としっかり負けていますが
中京での好走がなんかひっかかる。持続力を生かせればあるいは。


馬連 ◎-? ○1800円 ※200円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 

【北九州記念】◎ボストンエンペラー

う~ん・・・この季節の食中毒はしょうがない気がするんだけどね。
自分が被害に遭ったらそりゃ「キーーーー!」ってなると思うけど(;;;´Д`)ゝ
鬼の首取ったように業者を責め立てるのは…ちょっと違う気がする。
食品偽装とか薬物混入とかと一緒にしないよう心掛けます。


<予想>

距離が短縮された2006~11年のラップタイム平均グラフ
Photo
平均 11.7 10.1 10.7 11.3 11.5 12.2
前半32.5-後半35.0…前半が後半より 2.5 秒速い超ハイペースになりやすい

あい。小倉の暴走王決定戦。
2ハロン目の加速区間で音速を超えてから減速し続ける純粋なスプリント戦っす。
たしか今年の安田記念がこんな感じだったな。
・・・よし!安田記念好走馬を狙うぞ~!(いねぇよ)
秋のスプリント前哨戦セントウルSはよく緩いレースになりますが
こちらは小倉のコース形状も相まってペースのマギレは少なそう。
持久力に特化した純粋なスプリンターが狙い目でしょうか。

つづいてペース妄想。
各年ラップのばらつきが小さいので逃げ馬によってどうこうって影響はなさそう。
エーシンダックマンがしっかり逃げればラップ平均通りのハイペースになると妄想します。

●エーシンダックマンが引っ張る速いペース

●下り続けるコース形状上、溜めるポイントがない。

●最後の直線は根比べ。

ってG1並の厳しさを好走している 人気薄 ってさすがにいないかな~って雑観です。


×ツルマルレオン
純粋なスプリント戦の好走例がありません。オーシャンSでしっかり負けているので消し。

♪ジュエルオブナイル
テレビU福島賞がそんなレース。
12.2 - 10.5 - 10.8 - 11.4 - 11.9 - 12.1
前半33.5-後半35.4…前半が後半より 1.9 秒速いハイペース。
小倉の好走例も多いので人気ありますね。

♪ボストンエンペラー
ジュエルオブナイルと比較するとサクランボ特別のタイムはやや遅い。
それでも阪神、京都の加速が入るレースでしっかり負けて、
中山、小倉の減速戦でしっかり上位なのは好印象。
11年西部日刊スポーツ杯では逆転してるので・・・買うのはこっちか?

×ヘニーハウンド
前走、京都のワンペースを差してきたのはスゴイとは思いますが
今回想定しているガーっと行って根比べなレースの好走例がありません。
11年函館SSはハイレベルよ。そこで惨敗はマイナスの印象。

・サンダルフォン
一度叩いてここが本番と思えば。実績は十分なので抑えて損はない気がします。

・エーシンヒットマン
中山の着順は2,3着と目を引くのですが0.4~0.5秒差あるのよね。
でも小倉・かささぎ賞が突出して良い内容なのですごい迷います。
人気なのでとりあえず横に置いておきます。

×シゲルスダチ
CBC賞で力負けしているので軽斤量でも×。距離を模索中で勝てるほど甘くない。

・エーシンリジル
昨年から追ってるのですがなかなか結果が出ません。ならば昨年2着の当レースで。

・エーシンダックマン
ペースをうまくコントロールできれば。なかなか小倉で逃げ切るのは至難の業。

・シャウトライン
2010年まで遡れば小倉好走があるので、人気を考えれば切らなくてもいいかも?

・マコトワラタナ
前走の京都勝ちは逆に印象悪い。小倉勝ちもあるけど未勝利戦か~・・・。

×コパノオーシャンズ
要りません。来たらテレビの前で土下座します。

×ナイアード
京都好走のようにうまく逃げられたら。小倉でどうこう出来るタイプではなさそう。

・アウトクラトール
ダートがマイナス要因ではないけど、ちょっとスピードに対応できてない気がします。

♪エーシンヴァーゴウ
アイビスSD、セントウルS、スプリンターズSと3つの性質の異なるレースで好走してます。
ワイルドカードみたいな扱いですかね。春先を無視すれば当然有力候補。

♪スギノエンデバー
やっぱり前走に目がいきます。同コース同距離でタイムも同等。バクシンオー産駒なら。

・リュンヌ
小倉好走もありますが、タイムがやや見劣りします。人気を考えれば押さえてもOK

・エピセアローム
成長分&軽斤量で逆転できると思えるかどうか。いちおう小倉実績はあるので。


あい。お疲れさまでした。
どうしても条件を設定して絞っていきますと、当該コース実績を重視してしまうので
未出走(またはサンプルが少ない)馬を拾えないのが難点ですが、
小倉の短距離チキンレース(止まったら負けよ)で特に印象が良かったのが

♪ジュエルオブナイル
♪ボストンエンペラー
♪エーシンヴァーゴウ
♪スギノエンデバー

の4頭。
ジュエルオブナイルの安定性。
比較したときのボストンエンペラーの妙味。
エーシンヴァーゴウのオールマイティーさ。
スギノエンデバーの破壊力。
どれも魅力的ですね~。あい。こうゆうときは人気薄から流しましょう。ってことで

本命◎ボストンエンペラー
中山、小倉で好走が多いのは秋のスプリント決定戦向きな印象。
昨年夏に好タイムで小倉を勝っているのも評価が高いです。
そして、なにより人気がそこそこなので手を広げやすい。

対抗○スギノエンデバー
馬場状態とかもあるでしょうが、前走佐世保特別を無視できる人はいないでしょう。
それでいて、まだこの程度の人気なら十分お買い得。

単穴▲エーシンヴァーゴウ
昨年3着は内をすくってだったと記憶してます。
(すいません、外からでした)o(_ _)oペコッ
昨年はセントウルS勝ちで逆に評価を下げましたが、力上位と見て良いのかも。

連下△ジュエルオブナイル
小倉実績をよくよく見直すと勝ち切れてないレースも多いです。
人気薄なら喜んで買いたいのですが、そこまで信頼できませんでした。

特注※エーシンヒットマン
人気があるのに不安材料もある馬は買わないのですが
本命がほんわか人気なので手を広げて買えました。日和見です。

応援☆エーシンリジル
すごい評価高いのよ~。ガンバってよ~!!


馬連◎-? ○400円 ▲400円 △500円 ※500円 ☆200円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【札幌記念】◎ヒットザターゲット

そうですか~。息子がネバブーに乗りますか~。
そんでもって自分はロジに乗る。ワンツーフィニッシュと行きますか!


<予想>

まずは2000~11年のラップタイム平均グラフから。
Photo
平均 12.7 11.1 11.8 12.4 12.2 12.4 12.1 11.8 11.7 12.0
前半48.0-47.6…前半が後半より 0.4 秒遅い平均ペースになりやすい

あい。ラップ平均グラフでは4、5、6ハロンと12秒台前半までペースが落ち着きますが
開催年によって12秒ちょうどくらいで引っ張られるか、12秒後半まで落とすかによって
最後の上がりタイムに差が出てきます。(当たり前か)
イメージ的に、カーブ角が緩い小回り競馬場なので「持続レースなんじゃないの?」と
もやもやっと想像してたんだけど、道中息が入ると切れも必要とされますね。
(面倒くさ~…)
それでも前述したようにカーブ角が緩いので大外を回って追い上げるのは厳しい。
さて、何を頼りに絞っていけばいいのでしょうか?ペースに左右されますね。

なのでペース妄想。
近4走で逃げ実績があるのはレジェンドブルーと(ミッキーパンプキン)。
岩田Jと池添Jですか・・・。重賞しか見てないので逃げるイメージがありません。
どんなペースを刻むか走ってみなければ解らないと思いますが、
実績として速いペースで逃げた経験はありません
押し出されてロジユニヴァースがハナを切る可能性もあります。
その場合かっ飛ばしても誰もついていかないでしょう。平均~スローペース確定

●レジェンドブルーの緩い逃げ

●道中12秒後半くらいまで緩む

●(前目の位置から、コーナー得意で、ある程度切れもある)

なおかつ 人気薄 ってのがいませんかね~ってスケベ雑感。逝ってみましょう。


・ロジユニヴァース
昨年の札幌記念がそんな感じです。以上。

×レジェンドブルー
札幌実績あり、ノーマークの逃げ馬と穴の条件を満たしていますが・・・格落ち。

×ヒルノダムール
いえ・・・緩いペースから切れを要求されそうなので、ここでは要らない気がします。

♪ダークシャドウ
こちらは厳しいペースも緩い切れ勝負も対応可能。あとは位置取りのみ。

♪フミノイマージン
もはやどんな条件でもOKな気がします。前走を叩き台と見ればむしろ買い。

・ネオヴァンドーム
京都で好走が多いのは加速が不得意だから?それとも平坦巧者?両方で相殺。

・ハナズゴール
届けば。いや、馬鹿にしてませんよ。届けば、その一言に尽きます。

・アクシオン
過去の札幌記念好走は騎手の力が大きいと思います。竹山J頑張れ。

♪ヒットザターゲット
福島、小倉、函館で好走があるのは頼もしい。ヒルノダムールよりも断然お買い得。

×ネヴァブション
好きな馬なんです。乗り方によっては可能性ありますが・・・記念騎乗ですか?

・ミッキーパンプキン
まんまと逃げ切りを狙うならこちら。ただ池添Jにそのイメージがない。

・アリゼオ
なんでこんなに人気薄?フミノイマージンと一緒で前走叩き台と思えば狙い目。

・フジマサエンペラー
秋の中山新馬戦で3着。なるほど、参考になりませんwでも単勝100倍台なら。

・マイネルスターリー
エプソムC@柴田大Jの4角ショートカットを見ると、期待してみたくなります。


あい。お疲れ様でした。
緩いペースからやや切れを必要とされる小回り勝負で印象がよかったのは
♪ダークシャドウ
♪フミノイマージン
♪ヒットザターゲット
の3頭。難しいですね。位置取りを前につける馬がいません。中団~後方あたり。
しかもダークシャドウの小回り実績は超ロングスパートの大阪杯のみ。
長期休養明けなのでやや軸にするのは不安。人気だしね。
フミノイマージンは後方から届くのかどうか。む~・・・ならばハナズゴールと一緒か。
というわけで

◎本命ヒットザターゲット
3走前の福島民報杯に答えは出ています。
<福島民報杯>
12.2 - 10.8 - 11.3 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 11.9 - 11.5 - 11.8
やや前半引っ張られたペースですが今回の札幌記念ラップ平均とほぼ合致します。
さらに函館経験もあり。小倉の小回りもOK。
けっこう信頼度は高いのに単勝10倍なので・・・ここは勝負します!!!


単勝 ◎3000円


(なんだよ?大勝負だよ!十分!!)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【関屋記念】◎メイショウカンパク

あぁぁぁぁぁぁぁ orz 忘れてた~ぁぁぁぁ、女子バレーボール3位決定戦。
・・・ま、いいか♪録画放送あるから。(いいのかよ)
結果を知りつつ録画を観るのも、また楽しかったりします。
あ、違いますよ。負けてても観るからね(A;´・ω・)アセアセ
サッカー男子のメキシコ戦とか面白かったし。

<予想>

まずは2001~11年のラップ平均グラフをば。
Photo
平均 12.5 10.8 11.6 11.8 11.7 11.3 10.6 12.0
前半46.7-後半45.6…前半が後半より 1.1 秒遅いスローになりやすい

開催年によりグラフの山型が多少変わってきますが、大枠はラストの直線で
究極のトップスピードを競り合えるかどうか。
加速力は勿論ですが最高速も必要な印象です。
印象はそうなのですが・・・
昨年の勝ち馬がレインボーペガサス?(あれ?)
一昨年がレッツゴーキリシマ?(あれれ?)
両馬ともお世辞にも「切れる」印象ではない気がします。

・・・なんてね♪(*ノv`)

昨年はマイネルファルケが前半46.2-後半46.4のイーブンペースで引っ張ったところを
好位から押し切ったレース。
上がり最高が2着エアラフォンの 33.1 と32秒台が頻発する新潟競馬場としては
おとなしい部類ッス。なので比較的厳しいペースだったと想像できます。
一昨年のレッツゴーキリシマなんて、スローで逃げて 上がり 33.2 だからね!(・oノ)ノ
それでも2着に0.1秒差まで詰め寄られています。
基本的に切れ勝負とみて良いと思います。
過去の優勝馬を見ても
・スマイルジャック
・マルカシェンク
・カンパニー
と、一癖あるけど切れると怖いタイプってイメージかな?
ん・・・意外とラスト止まらないってのも大事かもしれません。


つづいてペース妄想。
逃げ馬がレッツゴーキリシマしかいません。しかも10年当レース優勝馬。
ならばそのレースを参考にしましょう。
<10年関屋記念>
12.7 - 11.3 - 12.2 - 12.0 - 11.5 - 10.6 - 10.3 - 12.3
前半48.2-後半44.7…前半が後半より 3.5 秒遅い超ウンコスロー
鞍上:柴田善Jなのでペースを引き上げる感じもしません。出たなり、出たなり。
そして早めスパートもしない感じがします。スローのヨーイドン想定。
これは切れ&最高速勝負ですね。ポジショニング無視。上がり勝負。

●レッツゴーキリシマの緩逃げ

●ロングスパートもせず団子状態で最後の直線

●(上がり最速を記録しているのが望ましい)

●(ラスト1ハロンで1秒以上落差のある減速レースを好走)

ってレースを勝っていて人気のない馬いるかな~って各馬雑感です。
(今週は間違えてブラウザの「戻る」ボタンを押さないよう気をつけますw)


・キョウエイストーム
ブリッツェンのダービー卿がそんなレースなので無くはないけど1年4ヶ月休み明け。

・アスカトップレディ
持続レースの京都牝馬S、ハイペースの京都金杯を3着。微妙だが持続レースが向く印象。

・エーシンリターンズ
前目から速い脚が使えればって考えれば有力候補。東京実績がここにリンクする感じ。

×ラインブラッド
思い切って逃げればあるいは。溜めて切れる脚もなし。どうする?大知J。

♪スマイルジャック
密かに安田記念、上がり最速なのよね。宝塚記念を無視すれば走れない訳ではない。
09年当レースで復活の兆しを見せたように夏の新潟で好走例あり。
状態も悪くない実績馬が8番人気。欲を言えばもうちょっと人気薄ならw

・チャームポット
初音Sでラスト1秒減速レース勝ち。レベルが低いって言われるとそれまでですが。

・ゴールスキー
阪神1600mのOPでラスト1ハロン減速レースを好走。でも急坂だからな阪神は。

・マイネイサベル
ローズSがラスト1ハロン減速レースですが、やっぱり阪神。ダメかなこの絞り方は。

♪スピリタス
最高速(切れ)も十分。前走がラスト減速。夏馬。と3拍子揃いながらあと一歩な印象。

×レッツゴーキリシマ
本来なら狙いたい人気薄ですが、さすがに復帰後2レース最下位では・・・

・シルクアーネスト
掲示板までなら安定して。エプソムCは前に行った2頭を除けば上位。評価が難しい。

・レインボーペガサス
去年の勝ち馬がひどい扱いだなwでも、ワタシも人気通りの評価です。ノーサンキュー。

♪メイショウカンパク
2000mですが昨年の福島記念(新潟開催)で上がり最速。新潟大賞典も上がり最速。
両レースとも馬場が渋っていたのでなかなか難しいところはありますが、
良馬場でも直線で坂のない京都、小倉で上がり最速を記録。むむむ?
ややマイルより長いところを使われていて「スピード大丈夫?」と疑ってしまいますが
秋開催の高速馬場とはいえ京都1800m(八坂S)で 32.9 を記録してりゃ文句ないな。
乗り替わりですが蛯名Jを確保。悪くない。おぉぉぉ!これはキタ━━━━(゚∀゚)━━━━?

・ドナウブルー
平坦な馬場を好位から持続して最後まで。最後、落ちるレースはどうなの?押し切れる?

・ネオサクセス
上がり馬のときに東京・新潟で条件にあうレースがあるけど、強くは推せない。

・オセアニアボス
最後止まらないってのは認めます。けど持続レースをじわじわって感じ。

♪エアラフォン
中京記念はハイペース、米子Sは逃げ、と向かない展開や位置取りが続いたので
やっと本領を発揮できそうです。あ、岩田J乗ってるのね。追って追ってが期待できます。

・ドリームカトラス
新潟マイル好走があるので捨て切れませんがシルクアーネストと同じで微妙な印象。


あい。お疲れ様でした。m(_ _)m
絶対的な強者がいないので、何かの拍子でどの馬にも勝つ可能性がありそうですが
一応、上がり最速を記録して、ラスト1ハロン落ちるレースを好走しているのは

♪スマイルジャック
♪スピリタス
♪メイショウカンパク
♪エアラフォン

の4頭。結局新潟好走があるかどうかになってしまいました。
いいのかな?こんなんで・・・(*´Д`*)
あとは特に印象の良かった
本命◎メイショウカンパクから流します。
対抗○エアラフォンで日和見て
単穴▲スマイルジャックの復活を夢見つつ
連下△スピリタスに旨みのない抑えを。


馬連 ◎-? ○600円 ▲200円 △200円


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【小倉記念】◎ナリタクリスタル

3DS買いました。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。LL。カルドセプトやってます。
そういえば昔X-BOXもカルドセプトやりたくて買った記憶が・・・
いまだにオンプレー経験のない内弁慶KeiGでございます。俺Tueeeeee!


<予想>

まずは00~11年のラップ平均から

Photo
平均 12.3 10.9 11.4 12.4 12.0 11.8 11.9 11.8 12.0 12.2
前半47.0-後半47.9・・・前半が後半より 0.9 秒速いペースになりやすい


あい。特徴的なのが前半3ハロン目。
(って、いつも楽しみに拝見してるブログに書いてありましたw)
スタート後の直線速いのはわかるけど、それが1角でもあまり落ちません。
ま~その「暴走」を楽しむのが小倉競馬場な気がしますが。(^-^;
あぁぁぁ、あいつ止まんねぇよ・・・」的な。
以前シルポートもそうだったと思います。大人になりましたね。
あい。そして向こう正面から3角、4角、最後の直線までダラーンと持続。
後半のラップタイムは中山に似てますが最後の坂がない分、パワーよりも持続力
前半の加速区間ののち引っ張られるので持久力も必要とされるタフさが要求されます。
そうですね、切れ勝負で負けて人気を落としている実績馬がいればいいなぁ。
あとメイショウカイドウ、アサカディフィートみたいなリピーターはいるのかな?


つづいてペース妄想。
何頭か逃げ実績のある馬がいるのですが注目したのはセイカアレグロ。
函館記念を逃げて前半46.9-後半48.9のハイペースを演出。
目黒記念も2500mの長距離にかかわらず逃げて12秒フラットで
前半5ハロン目まで引っ張り続けています。
そこに小倉のコース形状がプラスされますと・・・【暴走モード突入
勝ち負け以外にどれだけ暴走するか見てみたい気もします。
当然前半速くなる想定ですが、1頭だけ無視される可能性もあります。
それでも2番手もしくはハナ争いを演じるミキノバンジョー、エーシンジーラインあたりも
人気もしくはリピーターなので全馬前を意識したレースになると思います。
ヨーイドンにはならないでしょう。なので

●(セイカアレグロの暴走)

●(4ハロン目もペースが落ちない)

●急加速が入らない残り4ハロン以上の持続力

●(前半速ければ、ハイペース耐性も持ち合わせた持久力)

に適応できる人気薄がいればいいなぁってスケベ心を持った各馬雑感です。


(と、思って各馬書いてたのですが・・・・・データが飛びました(;ω;)


もういいよ、。゜゜(´□`。)°゜。
人気を2分しているダノンバラード、トーセンラーは無視して

◎ナリタクリスタル
○エーシンジーライン

のリピーターで。

3連複 ◎-○-全通り 各100円

あ、そうだ!レース回顧は前の記事に上書き更新してこうかな、と思ってます。
そのほうが後から予想を見直すときに解りやすいので。
・・・決して負けを隠したいわけじゃありませんよ。・・・なんだ、その目は?
(´Д`;≡;´Д`)アワアワ


<小倉記念>レース回顧

1着-エクスペディション
2着-トーセンラー
3着◎ナリタクリスタル

9着○エーシンジーライン

12.2 - 10.7 - 11.6 - 12.5 - 12.0 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.7 - 11.6
前半47.0-後半46.5…前半が後半より 0.5 秒遅いミドルペース

なるほど。リピーターに注目したけどエクスペディションも条件戦で
やや道中緩いですが小倉を連勝してますね・・・。いや、買えないよ。(゚ー゚;
ナリタクリスタルは後方から斤量背負ってよく伸びたね。でも着狙いだな~。


購入 1000円
払戻 0円

歳出 85000円
歳入 53400円(62%)
的中 2/49(4%)


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »