« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

【中山記念】◎マルターズアポジー

こらこら(-_-;)

明け4歳猫ディープ良血、新旧マイル王、エリ女王、中山マイスター

が勢ぞろいってどこのG1レースなのよこれ。

こんな時はホームラン狙い!だれもマークしない逃げ馬

マルターズアポジー!逃げ粘れ!!

 

◎マルターズアポジー

 

単勝200円 複勝800円

【阪急杯】◎マイスタイル

迷う!毎回迷う!迷った挙句、かすりもしない!(笑って、むしろ笑って)

阪神1400は特殊なレース。持続、持続、持続。リピーターレース。

となる昨年1着のスマートオーディンなのですが、

相手関係から考えるとスワンSでダイアトニックとタイム差なし3着、

ダービー卿CTフィアーノロマーノとタイム差なし3着の

マイスタイルが人気の盲点なのではないか。この2頭で迷います。

スワンSもダービー卿もラップタイム見るとのんべんだらりと平坦なのよね。

中山の坂で結果を残したなら阪神もOKなのではないかと考えます。

本当は明け4歳クリノガウディの若い力もちょっと気になりますが、

3番人気の危険性もあるので総合的な判断でマイスタイルにします!うぇーい!

 

◎マイスタイル

 

単勝200円 複勝800円

【フェブラリーS】◎ヴェンジェンス

後ろからは届かない。以上!なので東海SとみやこSで好位から入線した

ヴェンジェンスが紛れるのを期待します。あんまりダートレース見ないのに

予想とかしても良いものかと自問自答しながら、まぁいっかの精神で。

 

◎ヴェンジェンス(10着)

寸評:オーバーペースから4角ダッシュのない根性レース。勝ち馬はロスなく抜け出す。上手い。

単勝200円(1/20) 複勝800円(2/20)

20年収支 -9740円(-380-9360)

【小倉大賞典】◎カデナ

小倉のレースは割かし前半引っ張られた根性レースが多いので

福島民報杯を後方から捲って上がり最速のカデナか

愛知杯のイーブンペースを3着&軽斤量51kgレイホーロマンスの

2頭で悩みます。イメージに合致するのはカデナ。直感はレイホーロマンス。

迷う!天気が良いので芝が乾くと見込んで速い上がりにも対応できるカデナにします。

 

◎カデナ(1着!単勝・複勝的中!!)

寸評:4角イン→アウトで道が開けました。カデナ3年ぶり勝利&鮫島J初重賞制覇おめでとう!

単勝200円(1/19) 複勝800円(2/19)

20年収支 -8740円(-180-8560)

0224t0224f

【ダイヤモンドS】◎タイセイトレイル

東京競馬場は距離は伸びても結局上がりの性能勝負(って偏見を持ってます)

なので3番人気以下からアルゼンチン共和国杯2着上がり最速の◎タイセイトレイルで。

 

◎タイセイトレイル(5着)

寸評:道中締まりすぎた消耗戦。16番人気ミライへノツバサ1着。こういうの獲りたいなぁ。

単勝200円(0/18) 複勝800円(1/18)

20年収支 -15440円(-3600-11840)

【京都牝馬S】◎メイショウショウブ

京都の傾向が全然掴めません。(すいません、全場でした)

 

多少、内の馬場は悪くなっているでしょうから

そこを踏まえて駆け引きできる騎手が頼みの綱です。

馬場の良い外を回す→内ぽっかり→ショートカットであったり。

ルメール、福永、武、四位、岩田。

 

プラス京都らしく坂の下りからスパートする長い脚を使える。

リナーテ@京王杯SC2着

メイショウショウブ@阪神カップ3着

 

なんとなくメイショウショウブは阪神カップやニュージーランドT(中山1600)

のようにペースの上げ下げがない平坦ラップなレースに強そう。よし!

 

◎メイショウショウブ(11着)

寸評:ラップタイム見ると4ハロン目が緩んだので、想定とは真逆のレースでした。

単勝200円(0/17) 複勝800円(1/17)

20年収支 -14440円(-3400-11040)

【共同通信杯】◎ココロノトウダイ

マイラプソディが確勝だと思われます。野路菊Sが圧巻過ぎます。

野路菊S(阪神1800)の上がり3ハロン33.4は、

2番目に速い34.3から0.9秒も速いタイム。別格です。

 

上がり3ハロンでどれだけ差をつけられるか。次点評価なのが

福島デビュー戦で残り3ハロン前から捲って追い出し

勝ち馬の上がり3ハロンより0.7秒速かったココロノトウダイ。

京都コースならもっと期待できるイメージ。

 

◎ココロノトウダイ(5着)

寸評:道中ペースを抑えた2着とそれを内から追った1着。展開次第で入れ替わります。

単勝200円(0/16) 複勝800円(1/16)

20年収支 -13440円(-3200-10240)

 

【京都記念】◎アルメリアブルーム

秋華賞1着で京都適性バッチリな明け4歳と

ジャパンカップ2着で実力は疑いようもない明け4歳と

さらに昨年同レース2着まで揃ってしまうと、

さすがに4番人気以下でそれに割り込める気がしませんよね。

このレースは人気に逆らえないかな。

 

無理やり理由を作り出すとすれば、土曜日深夜1番人気のクロノジェネシスと

エリザベス女王杯で上がりタイムが一緒のアルメリアブルームに一縷の望みがあるかな。

愛知杯の内容も良かったと思います。一叩きした分調整の差で今回だけ上回って。

 

 

◎アルメリアブルーム(5着)

寸評:1着の長い脚、2着の瞬発力、3着の粘り。人気通りの好レースでした!べろべろばー!

単勝200円(0/15) 複勝800円(1/15)

20年収支 -12440円(-3000-9440)

【デイリー杯クイーンカップ】◎チアチアクラシカ

総合力ではマジックキャッスル。爆発力ではアカノニジュウイチ。甲乙つけがたい。

しかーし!負けが込んでるこのアテクシにとって、馬券的旨味が何もない!ない!

 

ってことで牝未勝利戦、中団から粘る前1頭を交わして上がり最速の

チアチアクラシカでいってみましょう。お父ちゃんのリアルインパクトも

安田記念、毎日王冠、富士Sで好走してるし。

 

◎チアチアクラシカ(7着)

寸評:大逃げに引っ張られ地力勝負に。3着セイウンヴィーナスみたいなの拾いたいなぁ。

単勝200円(0/14) 複勝800円(1/14)

20年収支 -11440円(-2800-8640)

 

 

【東京新聞杯】◎レイエンダ

本当はプリモシーン買いたいのですが、

昨年ヴィクトリアM2着&M・デムーロ騎手が

4番人気のままじゃないですよね。。。泣く泣く諦めます。

 

なのでエプソムC1着と富士S2着のレイエンダにします。

両レースとも上がり最速。直線ヨーイドン向きなんですかね。

最短コースを通って一泡吹かせてください。

 

◎レイエンダ(8着)

寸評:誰にも邪魔されない位置だけど伸びなかったな~。てかプリモシーン、4番人気だった(泣)

単勝200円(0/13) 複勝800円(1/13)

20年収支 -10440円(-2600-7840)

【きさらぎ賞】◎サトノゴールド

今の京都の馬場ってボロボロじゃないですか?ってことで

洋芝で結果残したお馬さんが良いんじゃないですか?という頭悪そうな論理から

札幌2歳S(1800m)2着のサトノゴールドでも買ってみます。

 

◎サトノゴールド(6着)

寸評:これは後ろからは無理だ。3秒以上差の後傾レース。あと馬場荒れてなかったね。

単勝200円(0/12) 複勝800円(1/12)

20年収支 -9440円(-2400-7040)

【根岸S】◎ワンダーリーデル

武蔵野S勝ち馬の7歳ワンダーリーデル。過去一年の東京コース実績が光ります。

過去一年とか縛らなければ、もちろんカフジテイクなのですが

名の通ったお馬さんに隠れて、7番人気は旨味たっぷりです。

(あれ?前日夜に4番人気まで浮上。。。まずい。。。)

たまには後ろから差すお馬さんを買ってみましょうか。

 

◎ワンダーリーデル(8着)

寸評:どこ?どこ?と後ろからの姿を探すも見つからず。。。でも上がりは速いのよね。

単勝200円(0/11) 複勝800円(1/11)

20年収支 -8440円(-2200-6240)

【シルクロードS】◎セイウンコウセイ

即決。冬の短距離&京都はアドマイヤムーン産駒。

加えて過去1年の実績を比較しても高松宮記念2着は大きいです。

マークが薄い分、十分紛れ込るはず。

昨年15着?・・・見なかったことに。

 

◎セイウンコウセイ(5着)

寸評:惜しかった!逃げるスーパーフレアを追い過ぎたかも。でも惜しかった。

単勝200円(0/10) 複勝800円(1/10)

20年収支 -7440円(-2000-5440)

 

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »